「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
ゴ~ル~ \(^o^)/


ゴールの印西牧の原駅に到着~(^o^)



スポンサーサイト
今日は北総ウォーク


昨日の雨から一転、いい天気。(^o^)


今日は北総ウォーク…


の予定だったけど、雨なので取り止め~(´-ι_-`)
ちなみに、コースマップは毎回案内状と共に事前に届きます。
第29回北総ウォーク 『皐月の空舞う鯉のぼりと藤のお寺をたずねて』 ②
■平成25年(2013) 5月4日(土) 晴れ 気温 20.3℃ 歩いた距離 15.5km

第29回北総ウォーク 『皐月の空舞う鯉のぼりと藤のお寺をたずねて』①からの続き。

P1040335
川沿いの桜並木をてくてく。桜の季節はきれいなんだろうなぁ。

P1040337

商店街みたいな感じで「一丁目通り」と掲げられているけど、至って普通の住宅街。

P1040338

公園の公衆便所にて。うさぎのかわいいイラストが。(^o^)

P1040339

このくねくねがたまらんち?

P1040341

このタワーのような建物はナント幼稚園! 展望室のような部分も見受けられます。

P1040352

今回のコースの目玉のひとつ、国分川鯉のぼりフェスティバルの会場に到着~。

P1040353

鯉のぼりはフェスティバルのシンボルで、毎年4/29から5/5まで500匹余りが掲揚
されるそうです。

P1040354

圧巻の眺め。

P1040361
国分川鯉のぼりフェスティバルは、今回で23回目を迎えたそうです。

P1040358

こちらはイベント会場。

P1040365

くじ付きのミニ鯉のぼり。

P1040369
鯉のぼりパターゴルフ。イラストがかわいらしい。

P1040368

狙うところは、やはり鯉のぼり~

P1040370

鯉のぼりを前から見ると…

P1040372

う~ん、やはり壮観! この日は結構風が強かったので、元気に泳ぐ鯉のぼりは
とても絵になっていました。

P1040383
一見、何気ない雑木林のようですが…

P1040380

この辺りに貝塚があったそうです。

P1040382

3000年前のゴミ捨て場は、貴重な遺跡として研究・保存されるけど、現代の核の
ゴミ捨て場は人類の恥かと。(ー_ー;)

P1040394
いよいよコースも終盤。この伊弉諾神社(いざなぎじんじゃ)を過ぎればゴールは
すぐです。

P1040386

ご神木のハリキリ。

P1040390

樹高15m、幹周りは4.2mもあるそうです。

P1040391

ハリキリは中部地方に多く生育しているとのこと。

P1040395

ゴールの北国分駅に到着。この駅も掘割の半地下式。

P1040400
ゴ~ル~ \(^o^)/

P1040397
さてさて、今日は何歩かな? じゃん。21174歩でした。

P1040403

久しぶりに完歩証の写真をアップ。


今回のコースはこんな感じ。懐かしスポットあり、自然あり、鯉のぼりあり、と
変化に富んだ今回のコース。コース長も手頃で、やはり北総ウォークのコースは
いいですねぇ。次回はたぶん10月。他のイベントと重ならないことを願っています。


おしまい
                           平成25年6月8日 (記)
第29回北総ウォーク 『皐月の空舞う鯉のぼりと藤のお寺をたずねて』 ①
■平成25年(2013) 5月4日(土) 晴れ 気温 20.3℃ 歩いた距離 15.5km

開催を忘れていたり、よこすか京急沿線ウォークと重なったりで2年ぶりの参加
となった北総ウォーク。この北総ウォーク、コース設定がなかなか秀逸なので
いつも楽しみにしています。

P1040251
スタートは秋山駅。住宅地を通過するトンネルの途中に設けられた駅なので、
半地下式というか掘割式の構造です。地下ではないのでホームは明るいです。
それにしてもこの北総鉄道、運賃がべらぼうに高いです。高額運賃ゆえ、沿線
住民から総スカンを食らっていますね~。(沿線じゃないアノ人からも。。。(爆))

P1040254

スタート受付(中央の人だかり)は駅前ロータリーの隅でこじんまりと。
少し離れた隣ではいつものように飲食物を販売していました。


P1040255

受付時刻終了とともに販売コーナーは即撤収モード。受付コーナーはもうしばらく
はいたのかな?

P1040256

枝豆の直売所って初めて見ました。珍しいのでは?

P1040258

高塚八幡神社。高塚という地名にちょっと反応してしまいまっした。その訳は
後ほど。

P1040261

今日のニャンコ。野良ちゃんのわりには毛並みがきれい。飼い猫かな~?
顔も凛々しいですねぇ。

P1040263

道沿いの畑に咲いていた薔薇。

P1040264

やっぱり真紅の薔薇がいいですねぇ。


P1040268

この辺りは梨の産地。松戸といえば20世紀梨ですね。
梨は好きな果物ナンバー1です。

P1040269

この道路、かつては市川松戸有料道路という有料道路でしたが、平成12年(2000)
10月に無料化されました。

P1040271

高塚といえばTELEC。(爆) 電波に関係する仕事に携わっている人には馴染み深い
ところです。もう10年以上前になるかと思いますが、仕事で何度か訪れたことが
あり、懐かしくてちょっとコースアウトして寄り道してしまいました。(^^ゞ

P1040272
奥のカマボコ屋根の辺りが測定室だったかな。確か地下室でした。

ちなみに、ウォーキング当日の記事のコメにもありましたが、ここにはかつて
漁業無線局があり、TELECはその跡地に造られました。そのためか、最寄り駅か
らタクシーでここへ来るとき、「TELECまでお願いします」といってもなかなか
通じず、「漁業無線局まで」というと「あぁ、あそこね」と即理解してもらえ
ました。

P1040275

コースに戻る途中でメダカやさんを発見。

P1040276

水槽に小さなメダカがたくさん!

P1040282

住宅地の間の空き地にポピーが可憐な花を咲かせていました。

P1040284

この広い原っぱは曽谷貝塚。3~4000年前の縄文時代後期の貝塚とみられ、国指定
の遺跡なんだそうです。周辺の畑地では今日でも貝殻破片が見つかるそうです。

P1040286

原っぱは出入り自由なので、親子連れがサッカーの練習をするなど、思い思いに
楽しんでしました。

P1040287

迷い猫の張り紙発見。もう2ヶ月以上経ちましたが、無事に
見つかったかな~? もしもまだ戻っていなくて、このネコ
ちゃんを見かけた人がいましたら、お知らせ下さい。飼い主
様に連絡を取次ぎます。

P1040288

住宅地を歩いていたかと思うと…

P1040289

今度は狭い路地を…

P1040290

ペットの糞は飼い主が責任をもって始末しましょう。

P1040291

鬱蒼と木の茂った細道を抜けると、一気に視界がひらけました。右端に写って
いる高層ビルは、市川のiリンクタワー。

P1040293

白幡神社。境内には祭神・誉田別命を祀る本殿のほか、婦人病に効く「お諏訪様」
として江戸時代から花柳界の女性が崇拝したと伝わる諏訪神社があるそうです。

P1040294

お賽銭箱の上にはなぜかお米入れ。お米を奉納するのかな?

P1040295

民家の庭先でフリーマーケットやってました。

P1040296

高圓寺。中央線の駅名で高円寺があるけれど、こちらの円の字は旧字の「圓」。

P1040298

藤まつりをやっていましたが、残念ながら見頃は過ぎていました。

P1040299

それでも一部にはまだ残っていて、鮮やかな藤色を見ることが出来ました。

P1040301

細道を進みます。

P1040303

大柏川第一調節池緑地に到着。

P1040307

釣りを楽しむ父娘、の構図でしたが、お父さんがフレームアウトしてしまいました。

P1040310

調整池内をぐるりと半周して次のコースへ。

P1040315

ここからもスカイツリーが見えました。

P1040324

大柏川第一調節池緑地を抜けてちょっと行った辺りがコースの中間地点。

P1040326

♪丘の上ヒナギクの花で~。 あ、違った。あれはヒナゲシか。(ばき)

P1040327

立派な建物は市役所? と思ったら、農協(JA)でした。

P1040328

民家の片隅でミニ水車を発見。実際に動いていました。

P1040332

淡い黄色が美しい、これは何の花だっけ? 花屋の息子さん。(ばき)

P1040333

北総ウォークではコース終盤になるとこまめに残距離表示がされるので、何かと
参考になります。ゴールまであと5km。

といったわけで、例によって続きはその②で。
                           平成25年6月8日 (記)
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ