「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
今日は北総ウォーク…


の予定だったけど、雨なので取り止め~(´-ι_-`)
ちなみに、コースマップは毎回案内状と共に事前に届きます。
スポンサーサイト
第29回北総ウォーク 『皐月の空舞う鯉のぼりと藤のお寺をたずねて』 ②
■平成25年(2013) 5月4日(土) 晴れ 気温 20.3℃ 歩いた距離 15.5km

第29回北総ウォーク 『皐月の空舞う鯉のぼりと藤のお寺をたずねて』①からの続き。

P1040335
川沿いの桜並木をてくてく。桜の季節はきれいなんだろうなぁ。

P1040337

商店街みたいな感じで「一丁目通り」と掲げられているけど、至って普通の住宅街。

P1040338

公園の公衆便所にて。うさぎのかわいいイラストが。(^o^)

P1040339

このくねくねがたまらんち?

P1040341

このタワーのような建物はナント幼稚園! 展望室のような部分も見受けられます。

P1040352

今回のコースの目玉のひとつ、国分川鯉のぼりフェスティバルの会場に到着~。

P1040353

鯉のぼりはフェスティバルのシンボルで、毎年4/29から5/5まで500匹余りが掲揚
されるそうです。

P1040354

圧巻の眺め。

P1040361
国分川鯉のぼりフェスティバルは、今回で23回目を迎えたそうです。

P1040358

こちらはイベント会場。

P1040365

くじ付きのミニ鯉のぼり。

P1040369
鯉のぼりパターゴルフ。イラストがかわいらしい。

P1040368

狙うところは、やはり鯉のぼり~

P1040370

鯉のぼりを前から見ると…

P1040372

う~ん、やはり壮観! この日は結構風が強かったので、元気に泳ぐ鯉のぼりは
とても絵になっていました。

P1040383
一見、何気ない雑木林のようですが…

P1040380

この辺りに貝塚があったそうです。

P1040382

3000年前のゴミ捨て場は、貴重な遺跡として研究・保存されるけど、現代の核の
ゴミ捨て場は人類の恥かと。(ー_ー;)

P1040394
いよいよコースも終盤。この伊弉諾神社(いざなぎじんじゃ)を過ぎればゴールは
すぐです。

P1040386

ご神木のハリキリ。

P1040390

樹高15m、幹周りは4.2mもあるそうです。

P1040391

ハリキリは中部地方に多く生育しているとのこと。

P1040395

ゴールの北国分駅に到着。この駅も掘割の半地下式。

P1040400
ゴ~ル~ \(^o^)/

P1040397
さてさて、今日は何歩かな? じゃん。21174歩でした。

P1040403

久しぶりに完歩証の写真をアップ。


今回のコースはこんな感じ。懐かしスポットあり、自然あり、鯉のぼりあり、と
変化に富んだ今回のコース。コース長も手頃で、やはり北総ウォークのコースは
いいですねぇ。次回はたぶん10月。他のイベントと重ならないことを願っています。


おしまい
                           平成25年6月8日 (記)
第29回北総ウォーク 『皐月の空舞う鯉のぼりと藤のお寺をたずねて』 ①
■平成25年(2013) 5月4日(土) 晴れ 気温 20.3℃ 歩いた距離 15.5km

開催を忘れていたり、よこすか京急沿線ウォークと重なったりで2年ぶりの参加
となった北総ウォーク。この北総ウォーク、コース設定がなかなか秀逸なので
いつも楽しみにしています。

P1040251
スタートは秋山駅。住宅地を通過するトンネルの途中に設けられた駅なので、
半地下式というか掘割式の構造です。地下ではないのでホームは明るいです。
それにしてもこの北総鉄道、運賃がべらぼうに高いです。高額運賃ゆえ、沿線
住民から総スカンを食らっていますね~。(沿線じゃないアノ人からも。。。(爆))

P1040254

スタート受付(中央の人だかり)は駅前ロータリーの隅でこじんまりと。
少し離れた隣ではいつものように飲食物を販売していました。


P1040255

受付時刻終了とともに販売コーナーは即撤収モード。受付コーナーはもうしばらく
はいたのかな?

P1040256

枝豆の直売所って初めて見ました。珍しいのでは?

P1040258

高塚八幡神社。高塚という地名にちょっと反応してしまいまっした。その訳は
後ほど。

P1040261

今日のニャンコ。野良ちゃんのわりには毛並みがきれい。飼い猫かな~?
顔も凛々しいですねぇ。

P1040263

道沿いの畑に咲いていた薔薇。

P1040264

やっぱり真紅の薔薇がいいですねぇ。


P1040268

この辺りは梨の産地。松戸といえば20世紀梨ですね。
梨は好きな果物ナンバー1です。

P1040269

この道路、かつては市川松戸有料道路という有料道路でしたが、平成12年(2000)
10月に無料化されました。

P1040271

高塚といえばTELEC。(爆) 電波に関係する仕事に携わっている人には馴染み深い
ところです。もう10年以上前になるかと思いますが、仕事で何度か訪れたことが
あり、懐かしくてちょっとコースアウトして寄り道してしまいました。(^^ゞ

P1040272
奥のカマボコ屋根の辺りが測定室だったかな。確か地下室でした。

ちなみに、ウォーキング当日の記事のコメにもありましたが、ここにはかつて
漁業無線局があり、TELECはその跡地に造られました。そのためか、最寄り駅か
らタクシーでここへ来るとき、「TELECまでお願いします」といってもなかなか
通じず、「漁業無線局まで」というと「あぁ、あそこね」と即理解してもらえ
ました。

P1040275

コースに戻る途中でメダカやさんを発見。

P1040276

水槽に小さなメダカがたくさん!

P1040282

住宅地の間の空き地にポピーが可憐な花を咲かせていました。

P1040284

この広い原っぱは曽谷貝塚。3~4000年前の縄文時代後期の貝塚とみられ、国指定
の遺跡なんだそうです。周辺の畑地では今日でも貝殻破片が見つかるそうです。

P1040286

原っぱは出入り自由なので、親子連れがサッカーの練習をするなど、思い思いに
楽しんでしました。

P1040287

迷い猫の張り紙発見。もう2ヶ月以上経ちましたが、無事に
見つかったかな~? もしもまだ戻っていなくて、このネコ
ちゃんを見かけた人がいましたら、お知らせ下さい。飼い主
様に連絡を取次ぎます。

P1040288

住宅地を歩いていたかと思うと…

P1040289

今度は狭い路地を…

P1040290

ペットの糞は飼い主が責任をもって始末しましょう。

P1040291

鬱蒼と木の茂った細道を抜けると、一気に視界がひらけました。右端に写って
いる高層ビルは、市川のiリンクタワー。

P1040293

白幡神社。境内には祭神・誉田別命を祀る本殿のほか、婦人病に効く「お諏訪様」
として江戸時代から花柳界の女性が崇拝したと伝わる諏訪神社があるそうです。

P1040294

お賽銭箱の上にはなぜかお米入れ。お米を奉納するのかな?

P1040295

民家の庭先でフリーマーケットやってました。

P1040296

高圓寺。中央線の駅名で高円寺があるけれど、こちらの円の字は旧字の「圓」。

P1040298

藤まつりをやっていましたが、残念ながら見頃は過ぎていました。

P1040299

それでも一部にはまだ残っていて、鮮やかな藤色を見ることが出来ました。

P1040301

細道を進みます。

P1040303

大柏川第一調節池緑地に到着。

P1040307

釣りを楽しむ父娘、の構図でしたが、お父さんがフレームアウトしてしまいました。

P1040310

調整池内をぐるりと半周して次のコースへ。

P1040315

ここからもスカイツリーが見えました。

P1040324

大柏川第一調節池緑地を抜けてちょっと行った辺りがコースの中間地点。

P1040326

♪丘の上ヒナギクの花で~。 あ、違った。あれはヒナゲシか。(ばき)

P1040327

立派な建物は市役所? と思ったら、農協(JA)でした。

P1040328

民家の片隅でミニ水車を発見。実際に動いていました。

P1040332

淡い黄色が美しい、これは何の花だっけ? 花屋の息子さん。(ばき)

P1040333

北総ウォークではコース終盤になるとこまめに残距離表示がされるので、何かと
参考になります。ゴールまであと5km。

といったわけで、例によって続きはその②で。
                           平成25年6月8日 (記)
第25回北総ウォーク『花菖蒲の祭礼と薫風誘うしろいの里山をたずねて』

■平成23年(2011) 5月8日(日)  気温 26.0℃ 歩いた距離 12.6km

昨年10月の第24回北総ウォーク 以来、2度目の参加です。前回は一時激しい雨の
降る中での開催でしたが、今回は天候に恵まれ絶好のてくてく日和でした。

P1050983
スタートは西白井駅。線路脇の妙に広いスペース(反対側も)は、幻の成田新幹線や
千葉県営鉄道建設予定地だったところ。

P1050988
計画的に開発された街並みなので歩道はゆったり。緑豊かに造られています。

P1050989
公園もたくさんありました。

P1050991
こんな感じで自然に近い状態のところも。

P1050993
最初の立ち寄りポイント、愛宕神社。

P1050994

P1050995
先般の震災の影響でしょうか、液状化で鳥居が浮き上がってしまったようです。
鳥居の周囲はロープが張られ立ち入り禁止になっていました。

P1050996
ニュータウンの外れ。今歩いてきたところを振り返ると住宅が立ち並んでいますが・・・

P1050999
ここから先の進行方向は、時代劇にでも出てきそうな道。(笑)

P1060002
時代劇の道を抜けると、またのどかな風景が広がります。

P1060003
鷲神社に到着。この鳥居と本殿は白井市の指定有形文化財なのだそうです。

P1060005
白井市内で2番目に古い鳥居だそうで。じゃ、1番古いのはどこ?(^_^;)

P1060007
柱には「天下泰平國土安全・宝暦九己卯年」と刻まれています。
宝暦9年と言われてもピンと来ませんね。(^_^;) 1759年です。
ちなみに己卯は「つちのと・う」と読みます。十干十二支。

P1060008
拝殿と、奥が本殿かな?

P1060009
確かに、なかなか見事な彫刻でございます。

P1060010
ちょっと外観からは想像がつかないほどです。さすが文化財に指定されるだけの
ことはあります。

P1060016
この頃、あちこちでよく見かけた花。

P1060017
国道16号線に出てしばらく直進です。

P1060019
今回のアフォ・ウォーカー。この道、結構車どおり多かったんですけど。
もはや車道にはみ出すってレベルじゃないね。もうちょっとでセンターラインをも
超えそうだし。ってか、写真には写ってってないけど超えてました!
頼むからアンタ達みたいなマナーの守れない連中は参加しないで欲しい

P1060020
この日はコース途中にある折立菖蒲園で菖蒲まつりを開催していました。

P1060022
一面に咲き誇る菖蒲。

P1060023
お店なども出ていて、結構賑わっていました。

P1060024
会場の奥にある来迎寺はしろい七福神の布袋尊。ご住職がお話をされていました。

P1060025
地元のケーブルテレビかな?取材してました。

P1060026
やっぱりきれいですねぇ。菖蒲。

P1060028
とあるお宅の庭に咲いていたつつじ。見事でした。

P1060031
ちょうど田植えの時期でした。

P1060033
まさに苗を植え付け中。

P1060036
中間地点に到着~ おや、向こうに何かいますねぇ~。

P1060038
馬がいました! しかも白馬。残念ながら王子様はいませんでした。(ばき)

P1060039
こちらは茶色の馬と黒い馬。

P1060042
馬ってかわいい顔してるんですよね~(^o^)

P1060045
お馬さんたち、結構人懐っこくて、ウォーキング参加者が近づいてくると愛嬌を
振りまいていました。

P1060046
中間地点からしばらくは川沿いにてくてく。

P1060050
女性は大変ですね~。暑くても長袖&手袋でガッチリ紫外線からガード。

P1060051
北総ウォークはこまめに残りの距離も表示してくれるので歩きやすいです。


P1060053
名前は知りませんが、きれいな花ですね。

P1060054


P1060055
これは落書き? それとも自分で書いた? 不思議なガレージです。(笑)

P1060056


P1060057
しろい七福神毘沙門天の秋本寺。

P1060058
ここの彫刻も見事です。

P1060059


P1060062
上を通っているのは国道16号線ですが、その下はこんなのどかな道なんです。

P1060064
こんもりとした茂みのしたは・・・

P1060065
熊野神社。

P1060066
向こうにマンションが見えます。あの辺りはニュータウンの領域ですが、ちょっと
外れたこの辺りは昔のままの集落が残っています。

P1060067
産み立て卵、売ってました。10個400円。結構いいお値段ですね。いつもスーパーで
買う卵は、最安売り時に10個98円です。(笑)

P1060069
写真を撮ろうと近づいたら、餌をくれるとでも思ったのか、物凄い勢いで集まって
来ました。(笑)

P1060070
この辺り、古くから地主さんが多いのかな。立派な邸宅が軒を連ねていました。

P1060071
しろい七福神の寿老人、佛法寺。おみくじの祖として知られる「元三大師」が
祀られているそうです。

P1060072
フジ棚がありましたが、ちょっとショボかったです。

P1060074
ゴールまでもうちょっとです。

P1060075
ゴ~ル~フラッグ \(^o^)/ ゴールは北総鉄道の駅ではなく、白井市文化センターでした。

P1060078
さてさて、今日は何歩かな? じゃん。17230歩でした。

P1060076
完歩証をいただきました。

コース図20110508
今回のコースはこんな感じ。北総ウォークは毎年春と秋の2回開催しているそうです。
まだ2回しか参加していませんが、2回とも絶妙なコース設定でとても楽しいコースです。
次回は今年の秋かな。また参加したいと思います。


おまけ①
P1060086
ゴールのあとは、北総鉄道矢切駅前にあるスーパー銭湯「笑がおの湯」へ。
矢切駅に着いたとき、改札口の前で先日まで放送していたドラマ「マルモのおきて」
のロケをやっていました。

おまけ②
P1060087
北総鉄道は今年で都心直通運転開始20周年です。それを記念した記念乗車券を発売
していたので迷わず購入。(笑)
都心へ直通するようになって便利にはなったものの、べらぼうに高い運賃のせいで
利用者数が伸び悩んでいるのは周知の事実。もうちょっと利用しやすい運賃設定に
しないとねぇ・・・


おしまい
                           平成23年7月9日 (記)


そーいえば


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・2」
先日、北総鉄道から第25回北総ウォークの案内状が届きました。

昨年10月に初めて参加しましたが、緑豊かなエリアを歩くコースでなかなか良かったです。

5/8は駅ハイも無いし、今回のコースも良さそうなので参加の予定です。



copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ