「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
都営・西武 ふれあいウォーク ②
■平成25年(2013) 2月16日(土) 晴れ 気温 5.4℃ 歩いた距離 10.5km

-サイモン・シルバーからの挑戦状!
         東京ウォーターフロントに仕掛けられた謎を解け!-


映画とのタイアップで、映画に関するクイズを解きながら歩くイベント、都営・
西武ふれあいウォーク。 クイズ形式のイベントは、つまみ食いウォークと並んで
結構人気有りそうです。

P1010600
洒落た町名ですね。住居表示法が施行される前は牡丹町という町名だったようです。

P1010601

玉石を貼り詰めた壁のお店。

P1010602

この日はとにかく風が強くて。物凄い北風が吹きまくり。
店先の看板もご覧のとおり。

P1010603

久しぶりにやって来ました。富岡八幡宮。

P1010605

富岡八幡宮と言えばこれ。日本地図の父、伊能忠敬。

P1010606



P1010607

本堂。

P1010609

富岡八幡宮の近くには成田山深川不動尊が。へぇ、こんなところになぜか!?

P1010612

大きな草履に小さな草履を模した絵馬が括りつけられています。絵馬には極細の
ペンで願い事が書かれていましたよ。

P1010614

成田山新勝寺の出張所だそうです。お寺にも出張所があるのですねぇ。

P1010616

猛烈な北風に吹かれて揺れまくりの巨大提灯。

P1010617

船の形の植え込みが置かれた橋。

P1010618

欄干のデザインも洒落ています。

P1010619

黒船橋といいます。門前仲町駅のすぐそばです。

P1010620

ほどなく4つ目の問題発見。

P1010621

相生橋の手前にも碇のオブジェがありました。

P1010622

相生橋を渡って旧佃島へ。ちょうどこの下は小さな島ですが、歩いているときは
気が付きませんでした。

P1010625

アーチが美しい永代橋。夜はライトアップされてさらに綺麗なことでしょう。

P1010627

相生橋を渡った先を右折すると、5番目の問題を発見。

P1010630

旧佃島の北端部と新川地区を結ぶ中央大橋。これまた斜張橋の美しい橋です。

P1010634

2月も後半になり、だいぶ日差しも春らしくなって来ました。でも、やっぱり
この日は風が猛烈に冷たい~~(*_*)

P1010635

佃公園にあったお城チックな建物は、なんと公衆トイレです。

P1010636

かつての佃掘りの一部が残っています。

P1010638

佃大橋から延びる道路の部分が、かつては水路だったそうですが、道路建設に伴い
埋め立てられました。

P1010641

佃島といえば佃煮の発祥の地。商標名(?)が一般名詞化したのは「佃煮」の他に、
焼き物の食器の代名詞とも言える「瀬戸物」なんてのもありますね。

P1010642

佃大橋が出来るまでは、ここに佃の渡しがあったそうです。

P1010643

昭和39年なんて、ついこの間のような気がします。(生まれてないけど…)

P1010644

赤い欄干が鮮やかな佃小橋。

P1010648

橋の下には古き良き時代を思い起こさせてくれる風景が広がっていました。
以前訪れた浦安の景気を思い出しました。

P1010651

ゴールが近づいて来ました。月島といえばもんじゃ焼き。そんなもんじゃストリ
ートを素通り~(ばき)

P1010653

ゴールの月島駅に到着~。

P1010655

ちょっと早いけど、さてさて、今日は何歩かな? じゃん。13814歩でした。
余談ですがあまりにも寒い日だったので、初めてゴールまで手袋をしたままでした。

P1010656

階段を降り、駅構内へと進むも…。 通路長げ~!(ばき)

P1010657

さらに行列も長げ~。

P1010658

でも、流れは良く、すぐにゴール受け付け完了。改めて、ゴ~ル~\(^o^)/

P1010659

受付に続いてはスピードくじの抽選会。残念ながらハズレでした。(T_T)

P1010660

でも参加賞はコレを戴きました。タイアップの映画名のプリントされたミニタオル。
道中の謎解き問題を見ていたら、なんだかとてもおもしろそうな映画です。今度
観に行ってみよう。(タイアップ効果てきめんですな。(爆))


今回のコースはこんな感じ。今まで歩いていそうで、実は初めて通るところばかり
でした。なかなか秀逸なコースでした。でも風が冷たかった~(*_*)

おしまい
                           平成25年2月23日 (記)
スポンサーサイト
都営・西武 ふれあいウォーク ①
■平成25年(2013) 2月16日(土) 晴れ 気温 5.4℃ 歩いた距離 10.5km

-サイモン・シルバーからの挑戦状!東京ウォーターフロントに仕掛けられた謎を解け!-

3年半ぶりの参加となった都営・西武ふれあいウォーク。今回は湾岸エリアでの
開催です。都営・西武ふれあいウォークって、年に1回開催しているのかな?

P1010537
今回のスタートは都営地下鉄大江戸線の築地市場駅。JRの浜松町駅から大江戸線
の大門駅へと乗換えて行ってもいいのだけど、JR新橋駅からでも大した距離では
無いので、新橋から歩いて行くことに。新橋駅といえば、ニュース番組のインタ
ビューなどで定番の場所。この蒸気機関車もおなじみですね。

P1010540
受付を済ませてさっそくスタート。駅名のとおり出発してすぐに築地場外市場の
前を通過。

P1010544
続いては築地本願寺前を通過。

P1010546
築地本願寺の裏手から。アパート越しに本願寺が見えます。

P1010547
築地市場が近いだけあって、路地裏にはこんな運搬車があちこちにありましたよ。

P1010550
晴海通りへ出て、一路月島方面へ。しばらく歩くと勝鬨橋に到着です。
P1010549
勝鬨橋は、かつてここにあった勝鬨の渡しにちなんで名づけられたそうです。

P1010552
さて、ここに今回のメイン、クイズの問題が掲げられていました。
この手のイベントでは、大抵ヒントがチラシやコースマップなどに書かれていたり
するのだけど、今回は問題用紙そのものにズバリヒント、というか正解が書かれて
いました。正解はもちろん(レ)ですね。

P1010553

勝鬨橋のたもとに「かちどき 橋の資料館」なんてのあったんですねぇ。今まで
全然知りませんでした。

P1010554

といったわけで、さっそく中へ。これは橋の開閉に使われるモータの動力源である
電力をつくる誘導発電機と発電機を回すためのモータ。

P1010556

こちらは勝鬨橋の模型。他には解説のビデオ上映がありました。

P1010558

2階へ上がると目の前に鎮座しているのが、変電機器。

P1010559

昭和45年の開閉を最後に開かずの橋となった勝鬨橋。

P1010561

橋の資料館の外観。

P1010562

よく見ると、欄干も凝っています。

P1010563

徐々に開閉する様子を描いたデザイン。

P1010565

ここは操作室だったかな?

P1010567

橋の中央部。かつてはここでパックリ2つに分かれて、橋が開閉したそうです。

P1010569

勝鬨橋を渡ると大江戸線の勝鬨橋駅はすぐ。ここに2つ目の出題がありました。

P1010570

勝鬨から月島へと渡るには黎明橋(れいめいばし)を渡ります。

P1010574

月島へ入ると、すぐに左折。さくら通りへ。

P1010576

鉄道の鉄橋のようですが、実は水道橋。

P1010577

トリトンスクエアビル。

P1010578

晴海と月島の間に架かる橋だから春月橋。

P1010580

この洒落た造りの建物は何かというと…

P1010581

なんと、小学校なのです。(・o・)ウヒョー

P1010582

来週は東京マラソンですね。

P1010586

晴海橋からは東京スカイツリーがよく見えました。

P1010590

この辺りにはかつて石川島播磨重工業があったからか、いかりのオブジェがあり
ました。

P1010591

バス停の前の人だかりは何かというと…

P1010592

3問目の問題がここに掲示されていました。

P1010593

久しぶりの水門。(ばき)

P1010594

この辺りは釣り船屋さんが多いらしく、そのためか橋の名前も釣り船橋。

P1010597

門前仲町の富岡八幡宮近くにこんな親水公園があったとは。これまた全然知りま
せんでしたなぁ。

P1010599

酒屋さんのトレードマーク。「お酒出来ました」。都内でも見ることが出来るん
ですねぇ。

その2に続く。
                          平成25年2月21日 (記)
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ