「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
晩夏の東北の旅③-酒田港貨物線探索編-

平成21年(2009) 9月5日(土) 晴れ



「鳥海ツーデーマーチ(1日目) ゴールの後は・・・」からの続き。

山居倉庫でお米ソフトクリームを食した後は、気になる酒田港貨物線探索です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

酒田港に向かう途中、巨大な風車を発見。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

酒田港の脇をぐるりと周回。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

そして酒田港駅を発見! もちろんJR貨物の駅ですよ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

トラックの出入り口から中を除くと、積み込み待ちのコンテナ貨車が停車していました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

山積みのコンテナ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

駅構内の線路。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

この先は酒田駅につながっています。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

貨物線の途中にある踏切から酒田港駅方面を見たところ。カーブの先は上の写真につながっています。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

反対側の羽越線・酒田駅方面を見たところ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

酒田駅方面。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

日和山公園の駐車場から見た酒田港駅と夕日。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

コンテナ貨車が止まってます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

酒田港駅の向こうは公園かな?

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

酒田港駅構内ではDE10が貨物の入換をしてました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」 

DE10と夕日。


これにて貨物線探索終了。レンタカーの返却時刻が迫ってきたので撤収です。



これまでの記事

1 晩夏の東北の旅①-寝台特急あけぼの出発編-
2 晩夏の東北の旅②-早朝温泉編-
3 鳥海ツーデーマーチ(1日目) ゴールの後は・・・


第17回 奥の細道鳥海ツーデーマーチ(1日目)
第17回 奥の細道鳥海ツーデーマーチ(2日目)


スポンサーサイト
晩夏の東北の旅②-早朝温泉編-

■平成21年(2009) 9月5日(土) 晴れ


夜の上越線、羽越線をひた走り、早朝5:04に山形県の酒田駅に到着しました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
早朝だけに人影はほとんどありません。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
この日宿泊予定の宿に荷物を預け、始発の普通列車に乗って次なる目的地「吹浦駅」を目指します。

日は出てますが、雲が多く日中の天気が心配です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
地方の列車なのに車内は大都市の通勤電車と同じロングシート

この車両の登場時は利用者から不満続出だったそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
閑散路線なので、3両編成と短いです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
「ふくら」って、知らないと読めません。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
約4時間後、ここがツーデーマーチの参加者で賑わうことになります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
しばし歩いて温泉に到着。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
足湯もありました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここが「あぽん西浜」という日帰り温泉です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
早朝6時から営業していて助かりました。料金も良心的な価格です。

泉質は鉄系で、色は茶褐色。源泉かけ流しです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
温泉で汗を流したあと、吹浦駅に戻る途中で踏切を通るとニャンコが線路んの上を歩いていました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
そして、隣の線路をまたいで・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さらに隣の線路の上をまた歩き出しました。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
吹浦から電車に乗って遊佐駅へ。ここから鳥海ツーデーマーチの会場へと向かいます。


続く




晩夏の東北の旅①-寝台特急あけぼの出発編-

■平成21年(2009) 9月4日(金) くもり


明日から夏休みです。一昨年、昨年と仕事が忙しくて夏休みを取れなかったので実に3年ぶり。

といったわけで、今夜から旅に出ます。仕事が終わってから、そのまま上野駅へGo!

今や貴重な寝台特急あけぼので東北方面へ向かいます。


※なんか、山形と秋田の境目辺りに、nなしとがいるみたいです。(爆)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
かつてはすらりと並んだ行き先板が名物だった上野駅も、今では普通の電光掲示板に。

見やすくはなりましたが、ちょっと風情がなくなった感があります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
行き止りのホームです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

寝台特急あけぼのは、有名な札幌行き豪華寝台特急カシオペアと同じ13番からの発車です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
列車が到着しました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
1号車は男子禁制、女性専用車です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ゴロンとシートというのは、ベッドに横になって寝られますが、シーツ、毛布などの寝具がありません。

その代わり、寝台料金不要(特急料金のみ)の格安で利用できます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
秋田、青森観光になかなか便利な列車です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
編成中2両は個室寝台車で2階建てになっています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
先頭の機関車は今年のダイヤ改正でEF81からEF64に代わりました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
当初、個室は売り切れで切符取れなかったのですが、1週間前に駅で聞いたら

キャンセルでも出たらしく、空きがあったので変えてもらいました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
通路から階段を上がると・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
室内はこんな感じです。狭いですが、機能的に出来ています。これは2階部屋。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

室内にはこんな折りたたみ式のテーブルもあります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
鏡と衣文掛け。えもんかけなんて、もはや死語かな。(爆)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こちらは一般の開放型寝台。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
寝るときはカーテンで仕切って寝ます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
車内で遅い夕飯です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
東京駅で買った駅弁。

列車は定刻通り、21:15に上野駅を発車しました。明日の早朝、山形県の酒田に到着します。


続く





大宮着
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-090909_182304.JPGてくてくと鉄と城巡りの旅も間もなく終了です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-090909_183004.JPG
大宮からは快速むさしの号です。
平日なのでホリデー快速では無くて、普通の快速です。(ばき)
今日の夕日
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-090909_174324.JPG
那須塩原付近にて。
進行方向の空はだんだんどんよりしてきました。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ