「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
八高線全通80周年記念号
■平成26年(2014) 10月18日(土) 

八王子~高崎間を結ぶ八高線は、昭和9年(1934) 10月6日に全線が開通。今年で80周年を
迎えました。これを記念して八高線全通80周年記念号が運行されたので、デジ一を持って
出動。近場の浅川に架かる鉄橋で撮影しました。

JR東日本のプレスリリース
「八高線全線開通80周年記念」イベントの実施について


IMG_1320
DD51+12系客車+DD51のプッシュプル運転。

・運転日 :平成26年(2014) 10 月18 日(土)
・運転時刻 :八王子駅9 時27 分発 → 高崎駅12 時11 分着
・途中停車駅:拝島駅・東飯能駅・高麗川駅・毛呂駅・越生駅・寄居駅・群馬藤岡駅
・使用車両 :DD51+12 系3 両+DD51(全車普通車指定席)


IMG_1308

【おまけ】八高線全通80周年記念のヘッドマーク付きの列車も11月末まで走ってます。


★追記★

P1240439[1]
当日のギャラリーはこんな感じ。


                            平成26年10月19日 (記)
スポンサーサイト
八高線クイズラリー&青梅・五日市線スタンプラリー

■平成21年(2009) 10月12日(月) 晴れ 


JR八高線の全線開通75周年を記念して、10/3からクイズラリーなるものをやっています。

先週、会社の帰りに駅のポスターを見て知りました。また、同時期に青梅・五日市線の

観光キャンペーンに合わせて、青梅・五日市線でのスタンプラリーも実施されています。

地元民&鉄チャンとして、これは参加しないわけにはいきません。(爆)

といったわけで、連休最終日に出撃してきました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-TS3O00050001.jpg   yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-TS3O00060001.jpg
駅のポスター。あとで調べたら、JRのHPにもプレスリリースがありました。

う~ん、最近チェックしてなかった。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
八高線のクイズラリーは、八王子、拝島、高麗川各駅に掲示してあるクイズに答え、かつ高麗川駅のスタンプを

押してくるというもの。八王子駅のクイズは先だってチェック済みなので、今日は拝島駅から解答します。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

続いては高麗川駅へ。八高線の懐かしい写真とクイズは改札の外に掲示してあるのでいったん下車しないと

いけません。(JRさんにとってはここがミソですね(笑))

開通75周年記念のパネル展。各駅ごとに異なった写真が展示されていました。

クイズに解答して、スタンプもゲット。 これでクイズラリーの条件はすべてクリアです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

高麗川駅には初めて下車しました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
帰りの電車まで30分ほど時間があったので、駅の周辺を散策。

駅北側にある踏切から見た高麗川駅。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
川越線の高麗川行き電車がやってきました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
鉄なしとにはたまらない光景です。(爆)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こちらは反対の高崎・川越方面。真ん中の線路は旧・日本セメント(現・太平洋セメント)埼玉工場への専用線跡。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
線路の先は遊歩道になっているようです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
近くの住宅地にいたカエル君。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
高麗川駅から、飯能スリーマーチのコースだった宮沢湖までは3kmなんですね。近いなぁ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
高麗川以北は非電化なので電車ではなく気動車(ディーゼルカー)が走ってます。

今日のところは乗りたい気持ちをガマンガマン。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
八高線のあとは青梅・五日市線のスタンプラリーです。

拝島まで戻って、五日市線の武蔵五日市へ向かいます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
五日市線沿線はのどかな風景画広がります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
武蔵五日市駅手前の分岐。左がかつて地上駅だったころの線路。右は高架化された現在の武蔵五日市駅に

続く線路。元々は旧武蔵岩井貨物線の武蔵岩井駅まで延びていた線路の廃線跡でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
かつての地上駅のころの面影は全く無い現在の駅。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ひとつ目のスタンプをゲット。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
変わったところに発車案内装置があります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」   yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
中吊り広告で、きれいなおねーさんを発見。誰だろう?と思ったら、元女優の君島十和子さん。

結婚を機に芸能界を引退したので、ほとんど見かけることがありませんでしたが、今も変わらず

きれいですねぇ~。 御年43歳だそうですが、とてもアラフォー世代には見えません。30代前半

でも十分通用しますね。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
続いては青梅線の青梅駅へ。この建物は青梅線の前身、旧・青梅鉄道の本社ビルとして大正13年(1924)に

建てられました。当時としては珍しく地下街もあったそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
青梅駅周辺は昭和の街として売り出しています。また、近くに赤塚不二男記念館があることから、駅構内には

天才バカボンに関する展示物があります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こんなものも。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
駅の地下道には、昭和レトロな映画の看板が。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
近くには、国鉄開業90周年を記念して、昭和47年に作られた青梅鉄道公園もあります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
西日に輝くE233系電車。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
駅名版もレトロなデザインです。

青梅のスタンプもゲットしたので、3個目のスタンプ設置駅(=記念品引換場所)の拝島駅へ戻ります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
3個目のスタンプをゲット~! そして、駅の窓口へ持っていくと・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
なんと! 記念品は品切れ! ガビ~ン!しょぼん まさか、そんなオチになるとは・・・先週で無くなったらしいです。

駅員さん曰く、「代わりに電車の図柄のクリアファイルを差し上げていますが、10/21から第2弾が始まるので、

良かったら記念品はそのとき引き換えてはどうですか?」と。スタンプシートは第2弾でも有効だそうです。

ま、第2弾の方が図柄が良さそう(新型N'EX)なので、それもありかな。

(ちなみに第1弾の図柄は開業当時?の蒸気機関車)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
一方、八高線クイズラリーの方は参加者が少ないのか、まだまだ余裕でした。

記念品のタオルをゲットしました。(^o^)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
D51(デゴイチ)の図柄です。 もったいなくて、使えないな。(爆)


すっかりJRの陰謀にハマった鉄なしとです。(笑)


おしまい








copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ