FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
200909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200911
駅からハイキング-城下町佐倉お花見ハイキング-(前編)

もはや季節は夏ですが・・・(しかも立秋も過ぎてるし)

今春の駅からハイキングのレポが未完のままでした。(^_^;)

といったわけで、真夏のお花見レポです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■平成21年(2009) 4月4日(土) 晴れ 気温 18.1℃ 歩いた距離 11.4km


1月の川越と同様、駅ハイのコースに日本100名城の佐倉城が組み込まれていたので

迷わず参加。(^o^) 千葉県下の駅ハイは初めてです。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

スタートは総武本線と成田線の分岐駅、佐倉。

100名城スタンプラリーを始めるまで、城下町とは知りませんでした。(^_^;)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-090404_104106.JPG

千葉支社のコースマップはカラフルで見やすいです。

横浜支社の厚手のA3版のコースマップより質が上です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
歩数計をリセットしてスタート。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

スタートしてまもなく、ワンちゃんに遭遇。名前入りの犬小屋は珍しくありませんが、

「ちゃん」まで書いてあるのは初めて見ました。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
落花生で有名な八街。知らないと読めませんね。

ちなみに鉄チャンにとっては難読駅名として半ば常識!?


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

最初の見学施設は旧堀田邸。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
桜が満開直前でした。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
堀田家は佐倉藩の藩主だったんですね。(^_^;)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
純和風の邸宅。いいですねぇ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
続いて現れたのは、順天堂・・・これって、あの順天堂!?


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここは佐倉順天堂と言います。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

駅ハイの参加者は70円で見学できます。安っ!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
佐倉順天堂とはオランダ医学を広めるために開設された蘭医学塾です。

当時の医術について知ることができ、興味深いです。当時は麻酔など無かったので

外科手術と言えども無麻酔で行われたそうです。そのため、執刀医のほかに数名の

助手がついて、患者が痛みで暴れないよう、手足を押さえていたそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
隣には現在も佐倉順天堂病院があります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
市街地ですが、結構アップダウンがあります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
観光地らしく、案内板も随所に設置されています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
佐倉にも七福神があるんですね。
スタンプラリーならぬ、御朱印集めもやってました。

今回は駅で御朱印用紙を売っていたので買いました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
最初の御朱印、松林寺では御朱印休止中!



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
オランダ医学にちなんで蘭学通りというようです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
歴史生活資料館に来ました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
佐倉はそろばんの特産地なのかな? 巨大なそろばんの数々。

真ん中のデジカメケースと比べるとその大きさがわかります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こちらは普通のそろばん。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
これはいったいどうやって計算するんだろう!?


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
受付には御朱印の箱が!( ̄□ ̄;)

横着な人は、ここで全部押印することができます。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

続いては宗圓寺。ボチボチ桜が咲いてます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

鹿さんを連れているのは珍しいです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
休憩処に到着。駅ハイのノボリが立っていて、何か特典があったはず

(お茶だったか?)ですが、それらしいものはありませんでした。


例によって、長くなるので後編 に続く。


                                       平成21年8月16日 記



関連記事
スポンサーサイト



駅からハイキング-城下町佐倉お花見ハイキング-(後編)

もはや季節は夏ですが・・・(しかも立秋も過ぎてるし)

今春の駅からハイキングのレポが未完のままでした。(^_^;)

といったわけで、真夏のお花見レポです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


■平成21年(2009) 4月4日(土) 晴れ 気温 18.1℃ 歩いた距離 11.4km


前編 からの続き。休憩処からです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

中には人形や兜などが展示してありました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

休憩処の裏にはこんな井戸が。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
古い土蔵もありました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

なんと116年前に建てられたそうです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

麻賀多(まかた)神社。珍しい名前です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

社殿は屋根の葺き替え工事中でした。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

今から1000年以上も前からあったそうです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

お清め処には龍がいます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

麻賀多神社を後にして、さらにてくてく進んでいくと、武家屋敷が現れます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

入館料210円で3軒の武家屋敷を見学できます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

家人の身分によって門構えの様式(大きさ)に差がつけられていたそうです。
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

旧河原家

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ここは台所です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

これは風呂。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

別の団体さんに便乗して説明ボランティアさんの解説を聞いていました。(笑)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

使用人の部屋の天井は屋根裏がむき出しです。煤で梁や骨木が黒光りしています。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こちらは客間にもなる家人の部屋。ちゃんと天井があります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

屋敷の前には土塁が続いています。今では残っているのはこの辺りだけとかで、

貴重なものです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

うっそうとした屋敷林。 


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

続いて旧但馬家。(旧武居家は省略)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

電柱と電線が無ければいいんですけどねぇ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

てくてくに戻って大聖院へ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ここは大黒天と布袋様です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

山門の前に小さな門が・・・

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

野良猫進入防止用のネットでした。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

さらに門の上はトゲトゲでガード。( ゚ ▽ ゚ ;)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

本堂です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

大聖院の横の狭い道を進んでいくと、竹林へ。ここを抜けて佐倉城址へと向かいます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

佐倉城の大手門跡地です。


佐倉城址に関しては、別途佐倉城址のレポ へと続く。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」  yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」  yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

佐倉城址に入り、通路を進んでいくと、駅ハイの記念品交換所の案内が見えてきました。

しか~し、各所で長居しすぎて遅くなったため、残りはこれだけ! 危ないところでした。(^_^;)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」  yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
八街の落花生は有名ですが、隣接する佐倉の落花生は聞いたことがありませんでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

佐倉城址公園をあとにして、佐倉駅へと向かいます。途中、カエルの家がありました。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ゴールの佐倉駅に到着~


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
御朱印も全部歩いて周って揃えました。

ちなみに御朱印をもらうのにお金がかかるんですね。(1箇所200~300円)

全部周ると約2000円!  横着な人には予め押印済みの御朱印セットも

用意してあります。(爆) (値段は同じ)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さてさて、今日は何歩かな? 

約18000歩でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

今回のコースはこんな感じ。

近代医学の歴史と、お城と武家屋敷と、お花見と、盛りだくさんで充実した駅ハイでした。


おしまい


                                       平成21年8月16日 記

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.