「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201102
第29回新春歩け歩けのつどい@小平

■平成21年(2009)1月4日(日)  晴れ  気温11.0℃ 歩いた距離 約8.0km



小平市で開催された「新春歩け歩けのつどい」に参加しました。

第29回と、歴史ある大会なんですね。




yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
到着時はギリギリ、受け付けは終盤かと思いましたが、まだまだ大勢が受付中でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
開会式。参加者は461名(主催者発表)とのことでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

2016年の東京オリンピック招致キャンペーンを兼ねた大会ということで、

小平在住1976年モントリオールオリンピック、バレーボール金メダリストの

吉田晶子さんとウォーキング親善大使の勅使川原郁恵さんが招かれて

いました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
小平市長さんのあいさつ。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

開会式が終わり、スタートです。

コースの歩道が狭いので、2グループに区切ってのスタート。

先発隊と後発隊の合間に、てっしーも出発~


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
10分ほど待って、ようやく後発隊も出発。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
小平市役所。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
スタート直後の歩道は狭いので、このようにイモ洗い状態。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
消防署前通過~


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
仲町図書館通過~


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
熊野宮通過~


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
昔懐かしい丸いポスト。小平市内には30本の丸いポスト があるそうで、

都内最多だそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
石材屋さんの前を通過~


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

多摩野神社。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
青梅街道から、狭山・境緑道に入ります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
武蔵野神社。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
西武新宿線の踏切を通過。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ひわたさんち発見!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
小平ふるさと村。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここにも丸いポストがあります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
市役所で市内にある丸いポストのパンフレットを配っているそうです。

(欲しいなぁ)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
めずらしい半鐘を発見!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
親方と棟梁。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こんなところに用水が・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
用水と西武線の電車。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
本日の鉄塔。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
怪しいしとが滑り台で遊んでます。さらにそれを撮影する怪しいしとたち。(爆)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
緑道案内図。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
小平駅前からあかしあ通りに。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
変った形のオブジェ。 いすになってます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
途中で抜いて引き離していたはずのてっしーがモーレツ・ターボで

追い上げて来ました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
1時間半でゴ~ル~ \(^o^)/


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さてさて、今日は何歩かな? 約10000歩でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
小平市役所の裏手にも丸いポストがありました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
西武多摩湖線の電車。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
解散後は恒例の反省会。反省会とは名ばかりで、実際には食メイン。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ウインナーコーヒーとミニシロノワールを注文しましたが、クリームが

多すぎてあとで気持ち悪くなりました。(ばき)



といったわけで、今年最初のてっしーイベント終了。


おしまい




初詣は寒川神社をてくてく

平成21年(2009)1月3日(土) 晴れ 気温11.1℃


ここ何年か初詣には行ってませんでしたが、年末にテレビで寒川神社

(神奈川県・寒川町)の神門に飾られる「迎春干支ねぶた」のことを知り、

初詣がてら見に行くことにしました。


寒川神社の最寄り駅はJR相模線の宮山駅。隣に寒川駅がありますが、

宮山駅の方が近いです。

自宅からは車でも行けますが。渋滞&駐車場が一杯なのは確実なので

電車にしました。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
普段は人気の少ない宮山駅ですが・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
この時期はご覧の通りの大混雑。狭いホームに人があふれています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
関東地方では割と有名な神社です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
駅前から神社に続く道をゾロゾロと。まるでウォーキング大会のスタート

直後のようです。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
混雑緩和のためでしょうか、バイパス区間を車両通行止めにして歩行者

専用にしてました。車は旧道に迂回させられてました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
寒川神社と海老名駅、本厚木駅の間はシャトルバスでピストン輸送。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
寒川神社に到着。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
太鼓橋。鎌倉の鶴岡八幡宮の太鼓橋と比べると小ぶりです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
これが神門。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
「迎春干支ねぶた」です。本場青森のねぶたの職人さんが心を込めて

作った作品です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
テレビニュースでは職人さんへのインタビューも行っていました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
職人さん曰く、「神様に捧げるものだから身の引き締まる思いで作りました」とのこと。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
本殿。平成9年に竣工したとのこと。どうりできれいなはずです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
大きなしめ縄!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
おみくじがたくさん~


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
干支お守りを買いました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
祈願を済ませた後は境内脇の通路を通って撤収。露天がたくさん

並んでましたが何も買わずにスル~。(^^ゞ


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
定番・巨大建造物シリーズ。今回はちょっとだけ巨大!?(笑)

水道本管の橋。両脇に富士山の絵が描いてあります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
参道の鳥居。これは二の鳥居。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
参道入口に建つ三の鳥居。この鳥居は銅製だそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
参道の碑。


さて、寒川神社への初詣はこれでおしまいですが、せっかく寒川まで

来たからには、ぜひ行ってみたい所があります。

それは・・・続きはこちら


おしまい

旧国鉄相模線寒川支線廃線跡をてくてく

■平成21年1月3日(土) 晴れ 気温11.1℃ 歩いた距離 約8km 



「初詣は寒川神社をてくてく」 からの続き


といったわけで、初詣だけで終わらずに鉄に結びつけるところが

ポイント。(爆)


JR相模線には、その昔相模川での砂利輸送に端を発した貨物支線

(のちに旅客営業を開始)ありました。しかし赤字路線ということで

旧国鉄の分割民営化の3年前、昭和59年3月末に廃止されました。

廃止後は地元の寒川町によって緑道に整備され、現在に至ります。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

旧西寒川支線の分岐点付近。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

微妙な弧を描いて描いて相模線本線から離れて行きます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

緑道の入り口手前に信号を模した案内看板が立っています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

こんな感じで緑道が整備されました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

しばらく行くと、レールと車輪のオブジェが現れました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

何の車輪だろう。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
レールはさらに続きます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

中間付近に一之宮公園が設けられています。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

線路はこんな感じです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

さらにカーブを描いて続きます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

線路はここでおしまい。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
また車輪のオブジェ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
貨車の車輪かな!?

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
住宅地の間を抜けていきます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
まもなく緑道の終点。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
終点の八角広場。昔ここに西寒川駅があったのです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
浮世絵がありました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
昔のホーム付近にトロッコのような乗り物がありました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
この辺りがかつてのホーム付近。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
廃線跡は一之宮緑道に生まれ変わりました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
緑道の説明。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
旧国鉄西寒川駅の石碑。戦前戦中は近くに海軍工廠がありました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
駅跡はこんな感じになっています。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
支線跡の先では、圏央道が建設中です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
25年前の昭和59年(1984)3月31日に廃止されました。最終日の西寒川駅。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
上の写真と同じアングルから見た現在平成21年(2009)の様子。

植栽で見通しが利かなくなりました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
同じく25年前の昭和59年(1984)3月31日、前の写真の左手奥から撮った写真。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
同じ場所の現在平成21年(2009)の様子。変らないのは、右側にわずかに

見える鉄塔のみ・・・

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
駅名標は心無い人に持ち去られてしまったため、手書きのもので代用

していました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
寒川~西寒川間の走行風景。昭和59年(1984)3月31日。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
同じ場所の現在平成21年(2009)年の様子。

手前の畑だったところには、アパートが建ちました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
カメラを引くとこんな感じ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
寒川駅にて。昭和59年(1984)3月31日。

ちなみに相模線が電化されたのは平成3年(1991)です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
寒川駅の駅名標。こちらは本物が健在。隣の駅に西寒川が書かれています。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さよなら運転記念のヘッドマーク。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さよなら列車の行先板(サボ)。 普段のものと変らず・・・(^_^;)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
現代に戻って・・・すっかり日も暮れてきたのでそろそろ撤収。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
この日はやや雲が多め。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
普通、寒川駅東口とか西口のはずですが、なぜか「寒川駅入口」不思議です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

といったわけで、さてさて今日は何歩かな!? 約12000歩でした。

寒川神社の初詣と合わせて、約8km歩きました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
西の空が真っ赤です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
富士山もシルエットに。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
寒川駅構内、橋本方面を望む。寒川支線の分岐点があった方向です。

昔の貨物扱いの名残で、駅構内は広いです。



おしまい。


多摩川ウォーキングフェスタに参加しました

■平成20(2008)年10月4日(土) 晴れ 

■気温25℃


東京都と日本ウォーキング協会主催の

第1回多摩川ウォーキングフェスタに

参加してきました。歩いたのは12km

コース。イベント系のウォーキングに

参加するのは5月の東京スリーデイ

マーチ以来で久しぶり。


(今日のは長いです・・・(^_^;))


スタート地点の最寄り駅はオバQ腺、

じゃなくって小田急線の和泉多摩川駅。

駅構内に箱根湯本駅の模型が展示して

ありました。

せっかくなのでちょっと撮り鉄。



小田急と言えば、以前はこの顔でしたが・・・

最近はステンレス製の電車が増えました。



JR御殿場線直通ロマンスカー、沼津→

新宿行きの「あさぎり」が通りました。

箱根行きのロマンスカーは手前の線路

走る各駅停車と被ってしまい撮影出来ず。


現在、和泉多摩川まで(代々木上原~

世田谷代田を除く)複々線ですが、さらに

登戸まで工事中です。

TS3D0432.JPG
さて、本題に戻ってウォーキングの会場

を目指します。

多摩川河川敷までの道中にウォーキング

協会の人が立って道案内をしていました。



会場に到着。テントの設営から見届けた

ウォーキング仲間もいましたが(笑)

私が到着したときは既に受付が始まって

いました。

いかにも休日の河川敷の風景。

スタンプを押してもらってスタート。



大師橋(多摩川の河口付近)から21km。

一級河川なので国(国土交通省)が管理

しています。

(2001年の省庁再編以前は建設省でした)

ちなみに2級河川は都道府県の管理。


おや? 田園調布出張所の電話番号、

市内局番が3桁だ!4桁になってもう

17年も経つのに・・・(^_^;)


東名高速をくぐるところは天井が低いです。

ネコにゃーねこじゃらし。


秋の気配。でもこの日は暑かった。。。

それでも気温は25℃!体感的にはもっと

あったような気がしました。


先日、NHKのBS2で放送していた

BS熱中夜話 」と言う番組で巨大建造物

(工場、ダム、鉄塔、水門など)の特集を

やっていました。

それ以来、鉄塔や水門が気になる今日

この頃・・・(笑)

いい感じで土手が続きます。

わんわんワンちゃんもいっしょにてくてく。

この日はBSフジで放送中の「ウォー

キングプラス+」の収録もやって

いました。

宮崎京(みやこ)さん、パックン、マックン

の3人でウォーキング中。

土手の上から見物。

途中でお弁当タイム。おいしそう。


二子橋と東急田園都市線を通過。

ここまでで約4km。1/3です。


巨大建造物シリーズ、その2。クレーン。


このあと、写真を撮ろうとカメラを構えた

ときにカメラストラップが目に当たり、

慌てて目瞬きした瞬間にコンタクトレンズ

ポロリ・・・

ちょうど落ちたところが不運にも草地

だったので、どこに落ちたのかわからず

・・・orz

しばらく探してみたもの、見つかるはず

もなく。

草地じゃなければ見つかったかもしれ

ませんが、、、ガックリ。

巨大建造物シリーズ、その3。水門。

極小動物シリーズ、その1。ワンちゃん。

(笑)

背中にゼッケンつけて、てくてく。

かわいい。

BSフジ撮影隊を追い越して休憩して

いたら追いつかれ、追い越されました。




松の木の間を歩いて行きます。


東急東横線とちび丸子橋、もとい丸子橋。

巨大建造物シリーズ、その4。水門2。

丸子橋。


丸子橋遠景。


東海道新幹線。300系。



右が新幹線の橋梁。

左が横須賀線の橋梁。

(正確には品鶴貨物線といいます)

溝の口武蔵小杉 の高層ビル群。

(正確には向川原)

これもある意味巨大建造物!?(笑)

丸子橋と2階建てグリーン車。

(湘南新宿ライン)

またBSフジ撮影隊に追いつきました。

どうもペースが同じみたい。

ゴール会場が見えてきました。

アドバルーンがあがっています。

アドバルーン見るの何年ぶりだろう。

昔はよくデパートなんかの屋上に上がっ

ていましたが、いつの頃からか見かけ

なくなりました。


「僕も歩いてますが、なにか?」と言わん

ばかりのコメント。(^_^;)

小さなお子さんですが、どこかシュール

な感じです。


溝の口武蔵小杉 の高層ビル群の中には、

某N社もあります。


パックンのコメントがおもしろいです。

BSフジ撮影隊も快調!

ゴールのアドバルーンも近づいてきました。

河口まで11km。

スタートから10km歩きました。

キャノンの本社が見えてきました。


ゴールのガス橋ですが、実はまだ残り

2kmあります。


ここから1km先の折り返し地点まで行か

なければなりません。

実はパックンは誘惑にかられてこの土手

を途中まで下りたのですが、マックンに

「完歩じゃないよ!」って諭されてコースに

復帰しました。

巨大建造物シリーズ、その5。

多摩川清掃工場。


都水道局のポンプ所。


折り返し地点はまだまだ先です。

巨大建造物シリーズ、その6。水門3。

それぞれの水門で形や色が異なります。

ようやく折り返し地点!



今度は溝の口武蔵小杉 の高層ビル群が

前方に見えます。

パックン余裕のポーズ。(さっきチョンボ

しそうになったところ見ましたよ!(笑))

気さくに写真を撮らせてくれました。

スタッフさんは大変です。

BSフジ撮影隊と一緒にゴ~ル~!

ゴール後も収録は続きます。

ゴール会場では各種のイベントが始まっ

ていました。


会場内では、主催者と協賛者のブース

がたくさんありました。

これは立川のキャラクター。(らしい) 

謎です。


昭島市のブースではくじら祭りの宣伝も。

こちらはまたしても謎のキャラクター。

さらになぜかゲゲゲの鬼太郎が!


そろそろ完歩式が始まります。

主催者発表によると、この日の参加者は

各コース合計で約3700名とのこと。


会場の後方にはキャノンの近未来的な

建屋が。

BS撮影隊は番組の宣伝準備中。

そして番組宣伝。3人とも息が合って

います。パックンマックンの2人もレギュ

ラー昇格!?(笑)

完歩式終了後は会場をあとにして

下丸子駅方面へ。

下丸子商店街。

なんとなく怪しげなカルガモ親子。(笑)

下丸子駅を通り過ぎて。。。


コメダに到着。ここで反省会の巻。(爆)



ここの名物(らしい)シロノアールを注文

して本日消費した分以上のカロリーを

摂取!?

mさんのように瞬殺は無理なので、普通

に食べました。(笑)


次回のウォーキングイベントは何かな・・・

(^O^)



おしまい


      平成20年10月5日 (記)



撃沈・・・

いわゆる“小田急顔”。長年に渡って活躍してきた小田急5000形5000形車両。小田急線と言ったら、
この車両を連想する人も多いのではないでしょうか。その5000形が明日1/30を以って、
10両編成での運行を終了します。

110129_113844.JPG

ちょっとややこしいのは、先日のJRの201系のように、完全に引退するわけでは無いこと。
5000形は4両編成と6編成の2種類あり、今回引退するのは6両編成のほう。4両編成は
まだしばらくは活躍するらしい。6両編成が引退するので、5000形10両編成での運行が
終了するというわけ。(今後は他の形式と連結して走るのかな?)
といったわけで、さよなら列車の撮影に行って来ました。


IMG_4961.jpg
撮影ポイントは何箇所かありますが、わりと人の少なかった豪徳寺駅で撮ることに。
まずはメトロ6000系で練習。本チャンもこんな感じで撮れればいいかな。

IMG_4962.jpg
ここまで引っ張ると絵的にはいいけど、ホーム屋根の影が前面に落ちてしまうのがイマイチ。

IMG_4966.jpg
そして、いよいよ5000形通過の時刻、と思ったら・・・
ガビ~ン!緩行線(右)に区間準急が来てしまいました!(5000形は急行線(左)を通過します)

IMG_4967.jpg
思いっきり被られて、あえなく撃沈~。停車中の区間準急の向こう側を、5000形のさよなら
列車はあっという間に通過して行きましたとさ。
逆光だけど上りホームから撮ればよかったかな。 ま、いっか。まだ4両編成が残るので、
また今度撮りに行こう。

P1040283.jpg
せっかくなので、こんなの買っちゃいました。ミニサイズのプラモデル。2300円ナリ。(爆)

ところで、京王電鉄の6000系も3月一杯で引退の予定。こちらは1月から3月までさよなら
記念のヘッドマークを掲げて競馬場線と多摩動物園線で運行中。
こっちも行かないと。(ばき)

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ