「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201310<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201312
京王線の今と昔を訪ねて ②

京王の電車・バス開業100周年記念ウォーキング

■平成25年(2013) 11月30日(土)  気温 13.9℃ 歩いた距離 11.1km


京王線の今と昔を訪ねて ①からの続き。

P1110041
何故にわざわざ中野通りを歩くのかと思ったら…コースマップには「ビューポイ
ント。京王線がよくみえます。」と。な~るほど。(^o^)/

P1110042

普段京王線に乗っているときは気が付かなかったけど、地下から出てきた電車は
ほぼ水平のまま高架の笹塚駅に進入するんですねぇ。ということは、地上時代の
笹塚駅へは坂を下って行った?

P1110051
笹塚駅を発射した電車は、この辺りから地下へと潜ります。


近くの歩道橋から線路がよく見えます。

P1110045

京王線の下り線と京王新線はここから地下に潜りますが、京王線の上り線だけは
もう少しだけ地上を走ってから地下へと潜ります。そのため、ここには上り線だ
けに踏切があります。

P1110055

上り線は幡ヶ谷駅近くのこの辺りから地下へと潜って行きます。

P1110056

幡ヶ谷駅付近ではそのまま直進できないので、いったん甲州街道側へ迂回。
日本橋まで11kmです。

P1110057

再び、玉川上水後の遊歩道へ。地下化される前の京王線はここを走っていました。

P1110061

今日のニャンコ。のんびりと昼寝をしていました。(=^・^=)

P1110064

玉川上水沿いを走る京王線も見てみたかったなぁ。

P1110066

開業時の初台駅は改正橋駅と称したそうです。開業から5年後の大正8年(1919)に
現在の駅名である初台に改称されました。その後、昭和39年に京王線の地下線化
に駅も地下化、さらにその後、京王新線の開業時に現在の位置に移設されました。
現在も昭和39年~昭和53年まで使われていた旧初台駅のホームは残っており、走
行中の電車の窓からトンネルの中に垣間見ることが出来ます。

P1110070
首都高速中央環状線と4号線が交わる新宿ジャンクション。ジャンクションマニア
にはたまらんち。(ばき)

P1110076
明治神宮の西参道入口。ここにこんな灯篭があったなんて、今まで気が付かなか
ったなぁ。

P1110077

明治神宮方面。

P1110085
西参道を横切り、玉川上水緑道を進みます。

P1110086

文化学園の校舎ビルが見えてきました。確か昔は円形の建物だったような気が…

P1110090

地上線時代の京王線は、この文化学園の校舎前を走っていたそうです。

P1110091

今では地下線化されて、換気口から電車の走る音が聞こえてきます。

P1110094
新宿の超高層ビルの第1号はこの京王プラザホテルビル。昭和46年(1971)の開業。
地上47階建て、高さは170mあります。

P1110093

京王プラザホテルビルの向かいは、近頃渦中の東京都庁舎。平成3年の完成だから
早22年も経つんですねぇ。
(ちなみに、東京23区の市外局番が4ケタ化されたのもこの年)

P1110097

ゆりーと君、もうお役御免なのかなぁ。来年も様々なイベントで愛嬌を振りまいて
欲しいんですけど…

P1110098

ゴールの新宿駅はこの正面ですが、コースはぐるりと迂回して進みます。

P1110100

新宿野村ビル前の銀杏が鮮やかでした。

P1110103

京王線の起点、新宿駅に建つ京王百貨店ビル。昭和39年10月竣工ということで、
東海道新幹線と同い年だったんですねぇ。来年開業50周年を迎えます。

P1110105

ゴ~ル~ \(^o^)/

P1110107

さてさて、今日は何歩かな? じゃん。134406歩でした。

P1110108

スタンプは3個になりました。今年度からシステムが変わって、3年間繰り越しが
出来るようになりました。なので、今年度中にスタンプが規定の数だけ集まらな
くても、翌年引き続き集めることが出来るのです。


今回のコースはこんな感じ。いつもとはちょっと趣向を変えて、京王線の歴史を
振り返りながら歩く今回のコース。なかなか秀逸なテーマとコースでした。

おしまい
                          平成25年12月3日 (記)

関連記事
スポンサーサイト
京王線の今と昔を訪ねて ①
京王の電車・バス開業100周年記念ウォーキング

■平成25年(2013) 11月30日(土)  気温 13.9℃ 歩いた距離 11.1km


今年は京王の電車とバス開業100周年ということで、年初から様々なイベントが
開かれてきましたが、その最後(?)を締めくくるイベントとして、ウォーキング
イベントが開催されました。

P1100978
スタ-トはいつもの京王沿線ウォーキングでおなじみの桜上水駅。

P1100982

スタートして住宅地を抜けると甲州街道へ。昨今は歩道橋にもエレベータが設置
されて、バリアフリーも進んでますねぇ。

P1100984

歩道橋を渡り、明治大学泉校舎前を通過。

P1100988

明治大学の裏手には、旧山手急行線計画の名残と言われている玉川上水を潜る
トンネルの遺構があります。(ちなみに山手急行といっても、現在のJR山手線
とは一切関係ありません。) 山手急行線とは、大正時代に計画された路線で、
大井町-駒沢-板橋-千住-洲崎(現在の東陽町付近)を結ぶ計画でした。現在
の明大前駅で、帝都電鉄(現在の井の頭線)と接続するため、この付近で並走する
ことになっていました。井の頭線の隣にある2つのトンネルが山手急行線が通る
スペースだったと言われています。以前から一度見たいと思っていたこのトン
ネル、今回ようやく実現して大興奮!(爆)

P1100992

興奮冷めやらぬまま、コースへ戻ります。

P1100994

玉川上水緑道途中の公園にあった切り株。一見、モノホンのようですが、実は
コンクリート製の模造品。

P1100996

かつては都会の丸いものと言えば、ガスタンクでしたが、近頃はすっかり姿を
消し…代わりに目立つのは水道のタンク?

P1100997

再び甲州街道へ。日本橋までは13km。

P1100998

鉄道のトラス橋のような歩道橋。

P1110001

まだ若干緑色が残っているかな。

P1110004

代田橋付近から再び玉川上水沿いの遊歩道へ。

P1110006

代田橋駅の真下を潜り抜けます。

P1110007

この辺り、意外にもまだ土の土手が残っているんですねぇ。

P1110010

環七を潜り抜ける歩道トンネル。

P1110011

配管がむき出しで頭上ギリギリ!

P1110013

この辺りの玉川上水は暗渠化されています。

P1110016

昭和40年まで使われていました。

P1110020

笹塚駅に近づくと再び昔の姿に。こんな都心部でも多摩地域の玉川上水ような
姿が残っているのは喜ばしいことです。

P1110024

笹塚駅。さすがに駅前は暗渠。

P1110027

かつて笹塚駅前のシンボルだった京王重機ビルは取り壊されて建て替え・再開発
の真っ最中。平成27年(2015)には地上21階建ての複合ビルが完成するそうです。

P1110028

工事現場を囲う塀には…

P1110030
こんな感じで京王の歴史を記録した写真が展示されています。

P1110029

懐かしい地上時代の笹塚駅。

P1110032

玉川上水の歴史。

P1110034

笹塚駅から少し離れると、また昔の姿に。(奥が笹塚駅)

P1110039

中野通りに出ました。この先、玉川上水はまたまた暗渠化されて、新宿方面へと
続きます。(道路の反対側茂みが玉川上水緑道)

P1110040

コースも玉川上水緑道進むのかと思いきや、中野通りを北上。あれ?(・・?

その②に続く 

                          平成25年12月3日 (記)
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ