「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201311<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201401
函館市電、あれこれ。(動画追加)
江差線と寝台特急あけぼの乗り納めの旅 (その12)

■平成25年(2013) 11月28日(木) 気温 1.6℃(函館)

江差線と寝台特急あけぼの乗り納めの旅(その11) からの続き。

函館の通勤・通学はもとより、観光の重要な足でもある函館市電。
最盛期には6路線、計17.9km(12系統)もの路線長がありましたが、乗客の減少に
伴い次第に路線を縮小。現在は4路線10.9km(2路線)にて運営しています。
ちなみに函館市電というのは通称。元々はその名の通り、函館市交通局でしたが
平成23年(2011)に水道局と統合され、企業局交通部となりました。

P1100507
函館駅前停留所。5系統は「函館どっく前~湯の川」を結んでいます。
昔ながらの正統派路面電車の面持ち。

P1100551

同じく5系統。函館どっく前行き。

P1100553

JR函館駅前にて、5系統と2系統(谷地頭~湯の川)のすれ違い。

P1100554

正面には顔が描かれている~。(笑)

P1100556

函館駅前にて、2系統の湯の川行き。

P1100662
2系統(谷地頭~湯の川)、谷地頭行き。(末広町停留所)


函館市電いろいろ。(動画) (H26-1-2追加)

P1100541
函館駅前の交差点にて。

P1100548
その交差点脇に「函館市道路元標」なるものがありました。

P1100549

北海道各地へ向かう国道の原標となっています。

P1100536
さらに同交差点の向かいにあるWAKOビル。

2013-11-28 10.30.30
一度訪れてみたかった「北海道鉄道博物館」。

P1100550

残念なことに和光ビルの建て替えに伴い、閉館。う~ん、残念!

江差線と寝台特急あけぼの乗り納めの旅 (その13)に続く。

                         平成25年12月29日 (記)
函館の朝 -朝市で海鮮丼のリベンジ!-

江差線と寝台特急あけぼの乗り納めの旅 (その11)

■平成25年(2013) 11月28日(木) 気温 1.6℃(函館)

江差線と寝台特急あけぼの乗り納めの旅(その10) からの続き。

函館といえば、やはり朝市。(某国営放送の朝の情報番組ではありません。(ばき)
宿泊した宿では朝食が無料サービスだけど、昨夜の海鮮丼がイマイチだったので、
リベンジせねば!

P1100503
路面電車(函館市電)を眺めつつ、函館駅方面へ。

P1100505

信号機は雪国仕様の縦型。LEDタイプの信号機って、こんなに薄かったんですねぇ!

P1100508

昔は三角屋根がトレードマークだった函館駅舎も、老朽化のため建て替えられて
すっかり変わってしまいました。
なんか船みたい?青函連絡船をイメージしたのかな?

Hakodate_Station_4th_1
これが旧函館駅舎。やはりこちらのほうが趣があるなぁ。
(Wikipediaより借用。  平成12年(2000) 9月14日撮影)


P1100512

そんな思いを馳せながら丼もの街へ。

P1100513

いろいろなお店があって目移りしますが、今回のチョイスはココ!
店名の「あけぼの食道」も今回の旅の目的にピッタリ。

P1100517
そして、おあつらえ向きのあけぼの丼。

P1100516
でも、今回はこちらにしました。ただし、ホタテはちょいと苦手なのでサーモン
にチェ~ンジ。

P1100514

じゃ~ん! 海鮮グルメ丼①番改。(ばき)

P1100515

カニまいう~!サーモンまいう~。さらにエビもまいう~!(^o^)
実はウニも苦手ですが、函館の新鮮なウニは美味しかったです。

P1100518

こちらのお店の「活いか踊り丼」も絶品です。以前函館に来た時に食べたので、
今回はパス。(あ、その時のレポも未完だった…(ばき))

P1100529
食後は朝市へ。

P1100530
定番のここへ。

P1100531
平日の微妙な時間(8時半)のせいか、客足はまばら。

P1100533
函館朝市名物、活いかの釣り堀。

P1100523

こちらのおねーさん、釣り上げに成功!

P1100526

釣ったイカはその場でさばいてもらえます。(刺し身とかイカそうめん等)

P1100534

カニ屋さんでは捕れたてのカニさんがずら~り。

P1100535

今がまさに旬ですねぇ。

2013-11-28 08.52.47
この大きさで4kgくらいだったかな。大奮発してお買い上げ~。(^o^)

2013-11-30 19.38.24
後日、茹で上げられて配送されました~。

2013-11-30 20.20.10

カ・ニ・ザ・ン・マ・イ、カニ三昧~(^o^)

2013-11-30 20.20.18

プリップリ、のホクホクです。まいう~。

P1100545

朝一へ行く前は青空が広がりつつあった函館。

P1100547

食事&買い物後は再び曇り空に。

江差線と寝台特急あけぼの乗り納めの旅 (その12)に続く。

                          平成25年12月29日 (記)

正月飾り

毎年買っている半組立て式の正月飾り。あまり売れないのか、今年は
販売していませんでした。(素材が全部本物なので、イミテーション
のお飾りの約2倍の値段がするせいか!?)

2013-12-27 21.21.56
といったわけで、イミテーションのお飾りを購入。でも、
やっぱり、ダイダイとか裏白、松葉などがしょぼい。
そこで、バラ売りしていたダイダイと裏白を購入して改造!(爆)

2013-12-27 21.50.05
裏白は小さいのでちょっと物足りないけど、質感は大幅アップ!
ダイダイは、正直「ミカンとどう違うのよ?」と突っ込まれそう
ですが、もはや自己満足の世界です。(爆)
ちなみに、海老と昆布は売ってなかったので、これでガマン。

2013-12-27 21.29.10
元々付いていたダイダイは発泡スチロールに着色したもの。

2013-12-28 11.17.15
設置完了。


【毎年書いてるネタ】
29日は「苦日飾り(くにつながる)」、31日は「一夜飾り」といって
避けるので、28日か30日に飾るのが望ましい。

電飾の館 2013

■平成25年(2013) 12月25日(水)

今年もさらにパワーアップした電飾の館です。
一般の民家ですが、電飾期間中は門を開けて庭を開放しています。

P1110563

P1110561


P1110564

P1110565


P1110566

観覧車とキティちゃんは新アイテムかな?と思ったけど、実は以前からありました。

P1110577

P1110569

P1110567


P1110571


P1110572


P1110574

向かって左のドラちゃんは今年の新アイテムみたい。

P1110575


P1110576




さて、来年はどんなアイテムが登場するかな。

南武線高架切り替え -今回は代行バスにも乗りました~-

■平成25年(2013) 12月22日(日)

JR南武線の矢野口~府中本町間上り線の高架化完成に伴い、12月22日の夜から
翌23日の早朝にかけて、線路の切り替え工事が行われました。
それに伴い、矢野口~府中本町間が運休、川崎~登戸間、登戸~矢野口間、お
よび府中本町~立川間それぞれの区間で折り返し運転を実施。矢野口~分倍河
原間では代行バスが運行されました。

平成23年(2011) 12月23日の下り線切り替えに続き、今回の切り替えによって、
矢野口~府中本町間全線の高架化が完成しました。(稲城長沼駅の上り本線工事
は継続。再来年度完成予定)

P1110486
19時頃から終電まで、川崎発の下り列車はすべて登戸行きに。(武蔵小杉駅)

P1110488
登戸駅の様子。それほど混雑はしていません。

P1110492

登戸駅では2番線と3番線を使って川崎~登戸間の折り返し運転を実施。
(1番線は矢野口~登戸間の折り返し運転)


登戸駅2番線。折り返し川崎行き電車到着。

P1110496

登戸駅の立川寄りにて。川崎からの下り列車が折り返しのため3番線に到着。
通常はあり得ない運用です。


登戸駅1番線。折り返し川崎行き列車到着。

P1110487
一方、登戸~矢野口間は下り線を使っての単線折り返し運転。
1本の電車が行ったり来たりなので、35~45分間隔での運行。

P1110489
通常とは異なる運行方法下り線逆走)なので、踏切の遮断時間が長くなるそうです。

P1110498

矢野口からの列車がやって来ました。


下り線を逆走する矢野口発登戸行き上り列車。

P1110500

矢野口行きの行き先幕は無いので「臨時」表示。前回同区間の折り返し運転に
使われた205系の行き先表示器はLEDでしたが、やはり「臨時」表記でした。

P1110501

ホームの発車案内は準備中の表示。

P1110517
続いては稲田堤駅へ。「下り電車が来ます」表示がエンドレスで回転中。

P1110503
通常の登戸・川崎方面行きホームは閉鎖中。登戸・川崎方面へは、反対の立川
方面行きのホームから乗降します。
前回はタイガーロープ(黄色と黒のロープ)で仕切られていましたが、今回は
幅広の赤いテープ。

P1110518
上りホームは閉鎖されていますが、照明は点いていました。

P1110513
稲田堤駅の時刻表。

P1110514

稲田堤駅の発車案内も「準備中」表示。ちなみに来年3月のダイヤ改正で快速の
停車駅が変更され、中野島駅と矢野口駅が通過になるので、この停車駅案内は
ある意味いい記念に。(ばき)

P1110507

稲田堤駅前の踏切。警報機は鳴っていないけど、列車の方向を表す矢印は点灯
しっぱなし。

P1110508

遮断機は上がったまま。列車が通るときは警備員さんが交通を遮断します。

P1110510

登戸発矢野口行きの下り電車が通過。


登戸発矢野口行き下り電車通過。(稲田堤~矢野口間)


矢野口発登戸行き上り電車通過。下り線を逆走中。(稲田堤~矢野口間)

P1110519

続いて矢野口駅へ。立川方面の下りホームに停車中の上り登戸行き列車。

P1110521

発車案内表示器も「登戸」のみ。

P1110524

通常ではあり得ない立川方面ホームでの登戸行き表示。

P1110525

矢野口駅~分倍河原駅間は代行バスによる振替輸送を実施。代行バスに乗る人は
乗車券類を自動改札機に通さず、そのままバスのりばへ。運休区間の府中本町駅
発着ではないのは、京王線との利便性を考慮してのことでしょう。

P1110533
駅前のロータリーへ。

P1110527

駅前からずらりと並ぶ発車待ちの代行バス。代行バスは約2分間隔でバンバン
発車していきます。

P1110534

昔は狭隘(きょうあい)だった駅前も高架化後、立派に整備されました。

P1110536

改札口から一番遠いところに設けられた代行バスのりば。工事現場などでよく
見かける明るい照明で煌々と照らされました。

P1110537

府中本町駅に到着。途中の南多摩駅、稲城長沼駅のバス乗降場は、府中街道上に
設けられており、直接駅前へは乗り入れていませんでした。

P1110538

府中本町駅南武線上りホームに停車中の府中本町止まりの列車。

P1110539

このあと、立川方面へと折り返すわけですが、府中本町駅では南武線の上り線
から下り線へは直接折り返せないため、回送で武蔵野南線に入り、梶ヶ谷貨物
ターミナルだか新鶴見信号所だかで折り返してくるとか。
(今回も確認は出来ず…(T_T))


府中本町駅を発車して武蔵野南線へ向かう回送列車。

P1110542

武蔵野南線からの回送電車が到着するところ。


武蔵野南線からの回送電車、府中本町駅4番線(立川方面)に到着。

P1110544

府中本町駅の時刻表。概ね20分毎の運行。

P1110549

最後は立川駅へ。発車案内表示器は、通常はあり得ない府中本町行きの表示。

P1110556

以前は「府中本町」の表示幕は常備されていなかったけど、快速運転が開始さ
れた際に追加(表示幕を交換)されたらしいです。

P1110548
車両側面の行き先表示もちゃんと「府中本町」。

今回は前回とは違った視点で見て回わりましたが、武蔵野南線を走る回送列車と
折り返しの現場を見られなかったのが心残り。(爆)
武蔵野南線は、京王線の稲城駅から見てみようかと思ったけど、暗くて何が走っ
ているのかよくわからないと思い断念。

おしまい
                          
                         平成25年12月23日 (記)

函館の夜 -べこ餅と三種丼と温泉と-

江差線と寝台特急あけぼの乗り納めの旅 (その10)

■平成25年(2013) 11月27日(水)  気温 4.2℃(函館)

江差線と寝台特急あけぼの乗り納めの旅(その9) からの続き。

急遽予定を変更して、11/27晩の寝台特急あけぼのに乗ることにしたため、函館
に一泊。函館に向かう江差線の車内でネット検索して宿の予約完了。便利な世
の中です。

P1100466
函館駅前にもいくつかビジネスホテルがありましたが、「天然温泉大浴場有り」
に釣られて、駅からちょっと歩くけど(といっても徒歩10分弱)、スーパーホテル
函館に宿泊。市電にのって1駅ですが、まあ乗るほどの距離でもなし。

P1100467

函館市営バス? 色合いが東急バスに似ていますねぇ。

P1100468

すみません 回送中 です」。 なんとも律儀な行き先表示。(^o^)
順調に走っているときは「おかげさまで 快走中 です」とかやってやってくれたら
面白いなぁ~(ばき)

P1100504
駅前の宿にしないで歩いたおかげで、こんなお店を発見。べこ餅って何だ~!?
キニナルなぁ。といった訳で店内へ。

P1100474
これがべこ餅。北海道から東北の一部にかけて、端午の節句に食べられる和菓子
だそうで、白玉粉、もしくは上新粉と片栗粉、黒砂糖などをこねて作るそうです。
Wikipediaによると、白と黒のまだら模様が牛(べこ)に似ていることから、べこ餅
と呼ばれるとのことですが、ここのは全部黒ですねぇ。材料が黒砂糖というので、
激甘かと思ったけど、それほどでもなくなかなかおいしかったです。

P1100974
ちなみに、このお店ではこんなものも売っています。その名も「いかもなか」。

P1100975

森駅の「いかめし」は駅弁の定番ですが、「いかもなか」も函館土産の定番と
なるよう、がんばって欲しいものです。(笑)

P1100476

さて、スーパーホテル函館にチェックインした後、夕飯を食べに赤レンガ倉庫
方面へ。海峡通りというところが、いかにも北国を連想させてくれます。

P1100479

ライトアップされたレンガの建物。これは旧函館郵便局舎。

P1100480

明治44年(1911)に完成、とのことなので、今から102年も前に建てられました。

P1100489
こちらはレンガ倉庫を改装したものなのか、模したものなのかはわかりませんが
ベイエリアの飲食店街。

P1100486

函館に来たからには美味しい海鮮丼を。ということで、ベイエリアにあるこの
お店へ。

P1100487

注文したのは三種お好み丼。ウニは苦手なので、カニ、イクラ、イカの三種。
写真では大きく見えるけど、実際は「これミニ丼?」と言ってしまいそうな位
小さなどんぶり。う~ん、お味はまぁまぁなのだけど、ちょっと物足りず…
ここは夜は居酒屋風の営業形態なので、やはり函館朝市にある本店に行かないと
ダメかな~。(^_^;)

P1100473
宿泊した部屋。2段ベッドのようなロフト付きでした。

P1100497

こちらがスーパーホテル函館のウリのひとつ、天然温泉「漁火の湯」。誰も
いなかったのでパチリ。

P1100498

洗い場は3名分しかありませんが、部屋のユニットバスと比べれば、ゆったりと
入浴できます。

江差線と寝台特急あけぼの乗り納めの旅 (その11)に続く

                         平成25年12月21日 (記)

TOKYOウォーク2013 第5回 渋谷・目黒エリア ②

■平成25年(2013) 12月14日(土)  気温 10.4℃ 歩いた距離 22.2km

TOKYOウォーク2013 第5回 渋谷・目黒エリア ① からの続き。

P1110359
林試の森公園は去年の駅ハイ「目黒不動・林試の森公園と下町商店街めぐり
で訪れました。

P1110360
今回のコースには目黒不動尊は含まれておらず、横を通過するのみ。せっかく
なのに、ちょっともったいないねぇ~。ちなみに目黒不動尊というのは通称で、
正式には龍泉寺と言います。

P1110361

目黒不動尊の脇をにある三折坂を登って進みます。

P1110365

チェックポイントの目黒不動公園に到着。残りは約7km。ここで、Uさんから
ゴールしたとのメール(ブログのコメント)受信。
う~ん、ずいぶん差が開いちゃったなぁ。(^_^;)

P1110368

目黒通りにでました。大鳥居前、では無く大鳥前商店街。
先ほどの武蔵小山商店街とは雲泥の差で、ガラ~ン。

P1110369

平田さん、左折できたのかな?(爆)

P1110372

ここからは目黒川に沿って北上。目黒清掃工場の白い煙突が見えてきました。

P1110382

円柱状の建物は中目黒駅前の「中目黒アトラスタワー」。地上45階地下2階建て
の高層マンションで、高さは164m。目黒区内で最も高い建築物なんだそう。
1階から5階の低層部分は、テナントビルとして、コンビニやレストラン、銀行
などが入居しています。

P1110383

目黒川に沿って続く桜並木。春はさぞかしきれいなんだろうなぁ。

P1110385

ん、これは何?と思ったら…

P1110386

架け替えれた橋の古い銘版だそうです。

P1110392

東横線の中目黒駅を通過。中目黒駅は目黒区にあるけど、目黒駅は目黒区では
なく、品川区にあるというのは、有名なトリビア。

P1110399

クマちゃんがくつろぐカフェ。

P1110402

山手通りにでました。

P1110403

玉川通り(国道246号線)を超えたところで、こんなポスターを発見。地図ふぇす?
初めて聞く催し物ですが、地図マニアにはタマランチな内容!

P1110404

おっと、会場はすぐ目の前じゃあ~りませんか! これは行かねば!

P1110409
といったわけで、さっそく寄り道。

P1110406
会場の様子はこんな感じ。

P1110407

航空写真や… (地図全体の撮影は禁止ですが、一部のみの撮影ならば可)

P1110410
首都高速中央環状品川線に関する工事を紹介するパネルなど。

P1110408

一応、メインはこれ。1964年(昭和39年)と2020年(平成32年)の東京オリンピック
の競技会場を当時の地図と航空写真で対比するという、地図マニアにとっては
垂涎の企画! 食い入るように見入ったのは言うまでもありません。(爆)

P1110411

こんなものもありました。(地図全体の撮影は禁止ですが、一部のみの撮影ならば可)

P1110413

地図カレンダーのいろいろ。1人2枚まで、希望するカレンダーを無料でもらえ
ました。

P1110449
日本地図センターということで、地図はもちろんのこと、地図に関する
様々な書籍を売っていました。で、ついこんな本をお買い上げ~。(爆)

P1110421

あれ? 左端の人、旗持ってるよ。アンカーさんじゃん!
どうやら、ちずふぇす見ている間に追い越されたようです。(爆)
ならばと、ここで追い越し返し!

P1110424

山手通りにはところどころこのような白い煙突が建っています。これは何かと
いうと… 煙突ではなく、山手通りの地下を通っている首都高速中央環状線の
換気塔です。

P1110428

だいぶ日も傾いてきたところで、ようやく代々木公園が見えてきました。

P1110429

ゴ~ル~ \(^o^)/ もはや参加者は誰も居ないよ~(爆)

P1110432

ゴール受付のテントもガラ~ン。

P1110450
4回の参加で、去年に続き2個目の銀メダルを頂きました。

-これまでのメダル-
TOKYOウォーク2009 (第3回大会のみ参加)
TOKYOウォーク2010 金メダル
TOKYOウォーク2011 金メダル
TOKYOウォーク2012 銀メダル
TOKYOウォーク2013 銀メダル

来年は銅メダルかな?(ばき)


P1110434

さてさて、今日は何歩かな? じゃん。26588歩でした。

P1110435

そうこうしているうちに、アンカーさんご到着~。(^o^)

P1110438

「せ~のっ!」「ゆっくり、ゆっくり~」 会場の撤収場面、初めて見ました。

P1110442

徐々に倒れていくスタートゲート。

P1110445

完全に横倒し。へぇ、倒してから分解するんだ…

P1110439
日も暮れてきたことだし、帰るとするか…


今回のコースはこんな感じ。代々木-六本木-戸越銀座を結ぶ巨大トライアングル。
アフリカ大陸、あるいは南米大陸の形のようにも見えるかな。
終盤、目黒不動公園から目黒川沿いにかけてのコースはなかなヨカッタです。

おしまい
                         平成25年12月18日 (記)


TOKYOウォーク2013 第5回 渋谷・目黒エリア ①

■平成25年(2013) 12月14日(土)  気温 10.4℃ 歩いた距離 22.2km

今年度最後のTOKYOウォーク。スタート/ゴールのメイン会場は代々木公園です。

P1110222
鉄の朝は早いんだけど、てくてくの朝は…やっぱり、ちょいと出遅れました。
そろそろBコース(10km)のスタート時刻。

P1110224

メインステージには、いつものチアのおねーさんと応援団のみなさん。

P1110227

応援団&チアのおねーさんや、ライオンちゃん、ゆりーとくんに見送られて、
Bコースの参加者がスタートしました。

P1110232

代々木公園をスタートして、原宿駅前を過ぎると表参道へ。Aコース20km)と
Bコース(10km)はこのまま直進。Cコース(8km)は、ここで右折して明治通りを
南下します。

P1110233

かつての小山を切り開いた時、崖が崩れないようにと造った石垣。現在も残って
いるのはここだけとか。

P1110237

全面ガラス張りのオサレな建物は…

P1110238

プラダのビルでした。

P1110240

どことなくヨーロッパの町並みのような景色。

P1110247.jpg
青山墓地にやって来ました。

P1110249
 
墓地の区画割りって、墓地ごとに独特ですね。

P1110252

青山墓地から西麻布にかけては桜並木の坂道を下っていきます。春には桜が
きれいに咲き誇るのかな。

P1110253

西麻布交差点に到着。

P1110254

ここでAコースとBコースが分かれます。

P1110255

すんごいクリームって、一体何!? しわ・たるみ解消に効くクリームだそう。

P1110258

六本木ヒルズ前を通過。

P1110259

この日も寒かったなぁ。最高気温は11℃。ちなみにこの看板、電光式で一定間隔
ごとに様々な広告を映していました。

P1110263

へぇ、ドン・キホーテって、こういうスペルだったんだ! アルファベット書き
だけを見たら、ドン・クィジョーテって読んでしまいそう…(^^ゞ

P1110264

飯倉片町交差点に到着。ここまでやってくると、東京タワーが見えてきます。

P1110278

一の橋交差点脇に怪しげなオブジェを発見!

P1110282

続いては二の橋。

P1110290

さらに三の橋へと続きます。

P1110295

サンタさんもお疲れかな?(笑)

P1110298

へぇ、こんなところにメトロ南北線の変電所や乗務員(運転士・車掌)さんの
宿泊施設があるんだぁ。

P1110301

ビミョーに狭い入口だなぁと思ったら、バイク用の地下駐車場でした。

P1110308

清正公前交差点の脇にこんな石碑がありました。

P1110320

明治学院大学は今年開学150周年だそうです。

P1110326

ほぼ中間地点のJR五反田駅に到着。スタートから約9.6km地点です。ところで、
黄色いシャツのおねーさん、この寒さの中、半袖でした。(・o・)ウヒョー

P1110343

五反田の先で国道1号線と分かれ、中原街道へ。

P1110346

ここで痛恨のミスコース。この矢貼りを見落として、この先の平塚橋のさらに
先まで行ってしまいました。(>_<)

P1110347

都内で常に繁盛している商店街のひとつ、武蔵小山商店街。そして、またしても
ここでミスコース。ついつい、商店街の方へ直進してしまったけれど、正しいコ
ースは商店街へは入らず、右手前の斜めの道を進むのでした。よく見ると、速度
規制と駐車禁止の標識に矢貼りが見えます。

P1110349

コロッケかメンチカツのどちらかを食べたかったけれど、先客のおば様の対応が
なかなか終わらないので断念。

P1110350

アフラックのあひるちゃんや…

P1110351

謎のゆるキャラを発見。

P1110352

賑やかな商店街では、クリスマスキャンペーンの一環で福引をやっていました。
福引は行列が出来るほど大人気。

P1110355

商店街を抜けると武蔵小山駅前へ。
ここから先は、昔打った篠塚…もとい、昔取った杵柄、じゃなくて昔歩いたコース
を逆走して元のコースへ戻ります。

P1110357

小山台1丁目交差点で無事元のコースに合流。久し振りに、とんだミスコースを
やらかしてしまいました。

TOKYOウォーク2013 第5回 渋谷・目黒エリア② に続く

                         平成25年12月16日 (記)

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ