「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201410<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201412
【中野駅開業125周年記念】中野の隠れた名所と元気な街めぐり ②
■平成26年(2014) 11月30日(日)  気温 16.2℃ 歩いた距離 13.9km

【中野駅開業125周年記念】中野の隠れた名所と元気な街めぐり① からの続き。

P1250756
そろそろサンタさんの季節ですねぇ。

P1250758

野方配水塔。高さは33.6mあるそうです。

P1250762

空襲の痕跡、弾丸の跡が残っているそうですが、この反対側。残念がら見ること
は出来ませんでした。

P1250768

蓮華寺の境内。ここも紅葉が真っ赤。

P1250771

釣り鐘と紅葉。

P1250784a
哲学堂というのはブランド力があるのかしらん。この辺り、何でもかんでも哲学堂
の名がついています。あ、定食屋の電話番号、未だに局番が3桁だ。4桁になったの
は前々回のひつじ年、平成3年(1991)でした。

P1250787

中野通りを南下すればゴールの中野までは一直線。

P1250795

ですが、コースは大きく迂回して平和の森公園へ寄り道。この公園は中野刑務所
の跡地に下水処理場と共に造られました。

P1250796

野球場の周りをぐるりと一周する周回コース。

P1250797
弥生時代の住居を復元したもの。といってもコンクリート製のまがい物です。(ばき)

P1250801

新井薬師へと続く新井天神通りを進みます。

P1250802

お~、スゲー。屋上庭園に気が植わっている!

P1250814
新井薬師に到着。薬師如来と如意輪観音の二仏一体をご本尊とする真言宗のお寺
だそうです。

P1250810

境内では「昭和と遊ぼう」なる催し物を開催していましした。

P1250817

新井薬師の前から中野駅方面へと続く薬師あいロード。

P1250818

銭湯を発見。しかも天然温泉!

P1250820

続いて昭和新道商店街へ。そして、ここを抜けると・・・

P1250824

おぉ、これがかの有名な中野ブロードウェーかぁ~・

P1250826

何やら色々とマニアックなものがたくさんありましたが・・・

P1250828

あ、こんなものも。たけし猫まねき。懐かしいねぇ。もう30年位経つのかな。

P1250829

でも、一番ピピっと来たのはこのお店。(爆) 鉄道模型のお店です。ここ以外にも
扱っている商品別にもう2、3店舗あるようでした。

P1250830

とりあえず、ぐる~と一周りしてゴールの中野駅へと向かいます。

P1250831

ゴ~ル~ \(^o^)/ ちなみに、このテントは駅ハイのゴールではありません。

P1250833
さてさて、今日は何歩かな? じゃん。20055歩でした。

P1250834

この日、中野駅周辺ではMAGフェスタなるイベントを開催していました。
MAGが何のことかは後々わかるとして~(某、ボンビーな番組風。。。(ばき))
ココ何処?シリーズでもお世話になっている、サンプラザ中野です。ん?
中野サンプラザでした。

P1250835

イベント会場の方へ行ってみると、何やらガンダムチックなロボットが・・・

P1250837

ナンとかパトレイバーだそうです。よくわからんちですが。(ばき)
たぶん、Uさんあたりがウンチク交えて解説してくれるかと。(爆)

P1250845

MAGとは、Manga,Anime,Gameの頭文字だそうです。
ステージでは女装したニーチャンのトークショーを開催中。

P1250847

ステージの周りにはコスプレ嬢がちらほら。

P1250850

記念撮影するところを撮影する、の図。

P1250851

スター・ウォーズ系なコスプレーヤーもいました。


今回のコースはこんな感じ。初めて歩いた中野界隈はいろいろと発見ありのいいコース
でした。紅葉もきれいだったし、前半にあった宝仙寺の石臼塚は面白かったなぁ。

おしまい
                          平成26年12月3日 (記)
【中野駅開業125周年記念】中野の隠れた名所と元気な街めぐり ①

■平成26年(2014) 11月30日(日)  気温 16.2℃ 歩いた距離 13.9km

この日は、西武多摩川線ウォークも開催されており、コース途中にある掩体壕
(えんたいごう)見たさに、こちらの駅ハイとどっちにするか迷いました。

P1250608
で、結局中野へ。新宿界隈と三鷹界隈に挟まれたこの辺りは、これまであまり
歩いたことが無いんです。

P1250611

まずは線路沿いに東の方向へ。道路沿いに所々ブロンズ製の彫刻作品が設置して
ありました。芸術の街っぽい?

P1250614

へぇ、中野にプラネタリウムがあるんだぁ。なかのZEROというのは、中野区の
複合文化施設にことです。図書館やホールなどがあるようです。

P1250623

なかのZEROに隣接する紅葉山公園。その名の通り、まだまだ紅葉真っ盛り。

P1250629

逆光で暗いものを背景に撮影すると、赤が引き立ちます。

P1250637

ついつい見とれて時間を忘れてしまいそうですが、コースを進みます。

P1250647

青梅街道に出ました。ここを左折して新宿方面へ。この鍋屋横丁付近が、戦前
中野で一番栄えた場所なのだそうです。

P1250650
バス停の名前も鍋屋横丁。カッコ書きで「中野電話局前」とあります。電話局、
懐かしい響き。電電公社時代の名称です。昭和60年に分割民営化されてから
もう30年も経つんですねぇ。

P1250649
これが中野電話局。昔は電報電話局と言ったのかな。民営化後も各地の電話局は
電話の新設、料金支払いなどの窓口業務を続けていましたが、経営合理化のため、
次第に閉鎖されていきました。

P1250653

アンティークな雰囲気のお店。何屋さんだろう。雑貨屋さん?

P1250654

店内にはおしゃれなランプ類が見えました。

P1250656

激安自販機発見。コーヒーが1本50円! 通常の半額以下ですねぇ。

P1250659

途中の宝仙寺に立ち寄り。

P1250662

これは一体何でしょう? 正解は、石臼塚。

P1250664

そば粉を引くために使われていた石臼を供養するめに造られたのだそうです。

P1250669

山手通りに出ました。ここを左折して北上します。

P1250671

しばらくあるいて、今度は大久保通りを右折。

P1250673

でも、大久保通りへは進まず、そのすぐ南側を平行する遊歩道へ。あれ?ここ
前にも歩いたことあるような気がするなぁ、と思ったら…
やはりビンゴ。桃園川緑道といいますが、去年4月の京王沿線ウォークング
ここを歩きました。

P1250674

車止めのデザインがなかなかおしゃれ。

P1250675

フォークソング「神田川」の歌碑。桃園川と神田川の合流地点にある末広橋の
たもとに設置されています。ちなみに、歌詞の舞台はここから少し下流の落合
付近とのこと。

P1250679

終わりかけの紅葉。

P1250684

東中野駅の脇を通り…

P1250685

再び、山手通りへ。首都高速中央環状線の建設と併せて拡幅・整備が行われて、
とてもきれいで快適な道路になりました。

P1250690

早稲田通りで右折、はせずに直進。(ばき)

P1250691

西武新宿線を跨ぐ陸橋。

P1250692
この先、陸橋から下の通りへの階段は整備中なので、陸橋の少し手前で曲って
中井商店街を迂回していきます。


P1250700

妙正寺川に沿っててくてく。

P1250702

橋の欄干にも紅葉が。

P1250706

調整池の上は公園になっています。ドッグランもあって、ワンちゃんが駈けずり
回っていました。

P1250721

もみじ以外にも赤くなる木が多いのが日本の紅葉の特徴。海外には赤く紅葉する
樹木はほとんど無いのだそうです。

P1250731

単なる落ち葉屑でも絵になってしまうのが紅葉の魅力。日本の自然って素晴らしい。

P1250735

妙正寺川の遊歩道を抜け、哲学堂通りへ。

P1250742

と、その前に哲学堂公園に寄り道。

P1250750

ここも紅葉が見事です。

P1250753

本当は公園内を一巡して入って来たのとは別の出入り口から出たかったのだけれど、
どこにあるのかわからなかったので、入ったのと同じ出入口まで戻りました。

続く
                          平成26年12月3日 (水)

第一デパート回顧展
■平成26年(2014) 11月15日(土) 

同じく国営昭和記念公園で、これまた懐かしい立川・第一デパート回顧展をやって
いるので見てきました。いやぁ、古き良き、昭和のおもひでですなぁ。

こちらは立川口に近い「花みどり文化センター」にて開催中。
11/8(土)~12/7(日) 9:30~16:30

P1250496
いちおう、昭和の時代展の一環という位置づけ。

P1250517
第一デパートの店内案内板。第一の「だい」って、ホントは略字なんだよねぇ~。

P1250518

避難経路案内図。しかしまぁ、こんなものよく取っておいたもんだねぇ。

P1250519

第一デパート開業時の施工記念冊子。これは貴重!

P1250520

竣工記念ではないのねん。(^^ゞ

P1250521

晩年はフィギュアの聖地としても名を馳せていました。

P1250522

そして第一デパートと言えば、これなくしては語れません。伝説のスパゲッティ屋
サンモリノ。これは店主さんが保管していたのかなぁ。

P1250523

サンモリノのメニュー。閉店の1年前に食べたのが最後。

P1250525

サンモリノの店主さん夫妻のインタビュー録画をビデオ上映していました。
相変わらずお元気そうで何より。

P1250543
第一デパートが建っていた立川・銀座通り界隈のミニチュア模型が展示されて
いました。

P1250512
全体はこんな感じ。

P1250497
これがまた、実によく出来ていること!

P1250538
マニアにはたまらんち。(^o^)

P1250540

立川駅北口から、銀座通りにかけて。ちょうど第一デパートが建っていた辺り。

P1250544

これは米軍に接収されていた頃の立川基地かな。飛行機にはUSエアフォースの
マーク。

P1250545

青梅線の頭端式ホームも忠実に再現! 感動~。

P1250546

そして、これは荷物用のエレベータ。かつて国鉄が荷物輸送をしていた頃は、
ちょっと大きな駅には必ずあった設備。八王子駅にもあったなぁ。

P1250508
違う角度から。おぉ~、荷物を積んだカートまである!芸が細かい。

P1250499

立川・銀座通りの商店街は、国鉄立川駅に隣接しています。昭和30年代後半、
ガソリンを積載したタンク貨車の操車(入換え作業)ミスで、タンク車が暴走・
脱線し、隣接する銀座商店街の一部が炎上したそうな。その被害にあった商店
の救済、および商店街の活性化を目的として第一デパートが建設されたそうです。
知らなかったなぁ。

P1250527
この頃の立川バスは、まだボンネットタイプだったのかな。
みずほ銀行の前身、富士銀行の看板も懐かしい。

P1250503
ちょっと南口っぽい雰囲気も漂っている気が・・・

P1250513

マルトミの看板、リアルでは見たことないけど、昭和のかほりが漂いますぅ~。

P1250530

福生とか横須賀のドブ板横丁にも通じる雰囲気。

P1250506
中央線の主力電車は101系。山線はスカ色の70系。
懐かしすぎて涙がちょちょ切れます。(爆)

P1250511
そして青梅線と南武線の連絡線路には、EF15が牽引する石油輸送の貨物列車が!
これ、もしかしたら横田基地への航空機燃料輸送(通称:米タン)か!?
たまら~んち!(ばき)

P1250533

最後尾には、もちろん車掌車のヨ5000。

P1250550
そんな昭和のかほり懐かしい第一デパートの跡地の現在の様子。
再開発ビルの建設が着々と進んでいます。

【おまけ】

P1250515
立川の特産品である「ウド」をモチーフにしたキャラクター。
ウドラというらしい。(ばき)


おしまい

                       平成26年11月20日 (記)
昭和の名車展
■平成26年(2014) 11月15日(土) 

国営昭和記念公園で懐かしい昭和の名車の数々を展示する催しをやっているので
見てきました。いやぁ、子供の頃見た記憶が蘇ります。
西立川口に近い池のほとり「眺めのテラス」にて開催中。
11/8(土)~12/7(日) 9:30~16:30

P1250427
プリンスグロリア軍団。

P1250428

プリンスグロリア。1969年式。
いちおう、説明しておくと、プリンスというのはかつてあった自動車メーカー。
のちに日産と合併して現在に至ります。


P1250430

日産セドリックカスタム。1965年式。

P1250396
いすゞ117クーペ。1974年式。

P1250400

日産セドリック・カスタム。1965年式。

P1250407

スズキ フロンテ。1970年式。

P1250410

マツダファミリア1000クーペ。1967年式。


P1250412

トヨタカローラ。1969年式。
うちもこれに乗ってたなぁ。

P1250414

トヨタパブリカ。1969年式。
スターレットの前身。

P1250416

日産ローレル。1970年式。
昔のローレルって、こんな感じだったのねん。

P1250419

日産ブルーバード1600 SSS。1970年式。
ブルーバードと言えば、SSS(スリーエス)。

P1250421

日産ブルーバード411。 1966年式。
511ブルも見たかったなぁ。

P1250423

ダットサン210。1958年式。

P1250446
スカイライン軍団。

P1250437

プリンス スカイライン。1966年式。

P1250440

プリンス スカイライン1500DX。1966年式。

P1250442

プリンス スカイライン2000GT-A、S54A-Ⅱ型。1968年式。

(以下、ウィキペディアより引用)
生産速度の問題で必要数量を確保し難いウェーバー気化器を、2バレル気化器1基
とした仕様(105ps)の「2000GT-A」(S54A-II型)が追加。2月に発売されていた
2000GTは「2000GT-B」となった。このとき、GT-Aは青のGTエンブレム(通称;青
バッヂ)、GT-Bは赤のGTエンブレム(同;赤バッヂ)を装着した。

                         平成26年11月20日 (記)





copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ