「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201509<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201511
第17回 私鉄リレーウォーク第4区 (田園都市線 三軒茶屋駅~小田急線 成城学園前駅)

■平成27年(2015) 10月31日(土)  気温 16.2℃ 歩いた距離 14.4km

第2回、第3回は不参加だった私鉄リレーウォーク。久しぶりの参加です。 今回のコースは、

江戸時代に大山詣での旅人に利用された旧大山道(現在の国道246号線 とほぼ同じ

ルート)を中心に、田園都市線の三軒茶屋駅から小田急線の成城学園前駅までのルート。  


P1360663

スタートからしばらく国道246号線を歩いた後、旧大山道へ。都内にもまだ昔ながらの畳屋さん
があるんですねぇ。


P1360673
大山道の道標と池尻稲荷神社。


P1360678
世田谷区立世田谷公園へ。ここには旧国鉄の蒸気機関車、デゴイチことD51が保存されて

います。

駅舎風の建物の中へ入ると・・・


P1360681
改札口風の入口があります。


 P1360683
ホームを模した展示スペースに横付けされているD51。


P1360676

車掌車ヨ5000もあります。くぅ~、この車掌車マニアにはタマランチ!(^o^) 


P1360679

国鉄からは譲渡されたのではなく、貸与なんですね。


P1360692

公園内の噴水、以前来た時は改修工事中で水が出ていませんでしたが、すでに工事は完了
したようです。


P1360697
昭和なスタイルの団地にあった、ちょっと変わった形状の給水塔。

加圧式直接給水設備の普及で、このような給水塔は急速に姿を消し つつ有ります。


P1360700

こんな狭いところでもバスが通っているんですねぇ。


P1360702
明治薬科大学の近くを通っている通り。その名も「明薬通り」。


P1360707
環七との交差点。ここで世田谷通りから環七方面へ。


P1360709

環七沿いに錦鯉の販売所がありました。 


P1360712
窓に群がるハト。住人から餌でももらっているのかと思ったけど、そのような気配は見られず・・・

一体、このハトさん達は何をしたいの!?


P1360716
再び世田谷通りへ。


P1360718
有名なボロ市ではなく、楽市楽座を開催中。


P1360720

タイガー軒。トラノスープラーメン!?


P1360721

一体なんだろう、トラスープラーメン。非常に気になる~。


P1360724

世田谷線の電車もすっかり近代的なものになりました。
P1360730

世田谷区立郷土資料館にある代官屋敷。


P1360745

世田谷区立郷土資料館。この手の博物館・資料館は、一度入るとなかなか出て来られない

ので要注意です。(ばき) 今回は、時間があったのでもちろん見学。レッツらゴー!(^o^)/


P1360735

資料館の窓ガラスに展示してあった、旧玉川線の写真。写っているのは、ペコちゃんの愛称で

親しまれた200形。乗ってみたかったなぁ。


P1360746

郷土資料館を見学したあとは、大名屋敷の裏手へ。縁側がいい感じ。


P1360763

桜新町へやって来ました。おっと、この後姿はもしや・・・


P1360765

波平さんです。 って、そんなバカな!(ばき)


P1360769

サザエでございま~す。

♪おさかなくわえたサザエさん、出かけた~が、財布を忘れて、愉快なサザエさん~(ばき)


P1360781

たぬき公園、もとい。(まだ言うか) きぬた公園。


P1360785

こんもりとした小山が・・・古墳?


P1360786

古墳ではなく、大塚というそうな。


P1360791

秋のバラが咲いていましたよ。


P1360812

旧大蔵省官舎にも昭和な感じの給水塔がありました。


P1360816
え、こんなところに大仏?どこどこ? と、見回すと・・・


P1360817

おぉ~、こんなところに!

世田谷通り沿いに大仏様がおいでなさっていたとは知りませんでした。 (^o^)


P1360818

ゴジラ現る!これは東宝の撮影所。


P1360828

ゴールの成城学園前駅に到着~。


P1360832

参加賞として粗品を頂きました。 (折りたたみ式のスリッパ。

う~ん、頂いたものの、あんまり嬉しくは無いなぁ。。。(^_^;))


P1360830

さてさて、今日は何歩かな? じゃん。21544歩でした。




今回のコースはこんな感じ。当初発表されていたコースは、二子橋を渡って二ヶ領用水沿いに

歩き、再び多摩川を渡って成城学園前駅へ向かうルートでしたが、大幅に変更されたみたい。

コースの一部を変更するケースはたまにあるけど、これほど大幅に変更するのは珍しいかも。          


                                     平成27年11月2日 (記)





関連記事
スポンサーサイト
間もなく無料化!八王子バイパス-10月31日 0時から-

■平成27年(2015) 10月30日(金)

開通からは早30年、ついにその日がやって来ます!

今夜0時から八王子バイパスが無料に。


といったわけで、「惜別・有料時代の八王子バイパス」と銘打って走り納めに。(爆)

しかし、無料化を手放しで喜んでばかりもいられない事実が判明!

なんと、料金所に併設されていたPA(トイレ)が閉鎖されるとのこと。聞いてないよ~

無料化のプレス発表では、一言も触れていなかったゾ!(怒)


通常、有料道路の無料化後は、料金所跡がパーキングエリア化されるケースが

多いので、それに期待したいところです。


P1360638
御殿山料金所。



P1360641

この看板も見納めに。


P1360640
21時ころから車線を規制して無料化の準備が始まりました。

とりあえず料金所のブースに覆いでも被せるのかしらん?



P1360634

PA(トイレ)が閉鎖されるのは痛いなぁ。


2015-10-30 23.27.07
最後の領収書。永久保存版か!?(ばき)



旧戦車道路の緑道と絹の道史跡めぐり

■平成27年(2015) 10月24日(土) 気温 23.9℃ 歩いた距離 12.4km

6月の上尾以来となるJRの駅からハイキング。今回は横浜線相模原駅をスタートして、相模原、

町田、八王子の都県境付近を歩くコース。

P1360474
スタートしてしばらくは米軍の相模原補給廠に沿っててくてく。


P1360475
塀の向こうにはこんなに広大な土地が! 先般、相模原駅北部の一部地域が返還されました。

今後、道路や小田急多摩線の延伸、市街地再開発などに利用される予定。


P1360478

尾根幹線道路の旧道ともいえる都道503号線を北上して、尾根緑道へ。トンネル脇の階段を

昇って行きます。

P1360483

町田市と八王子市の市境を尾根伝いに進む尾根緑道。戦時中は相模原市の陸軍工場

(現在の米軍相模原補給廠)で製造された戦車の走行試験を行っていたことから、地元では

戦車道路と呼ばれていました。戦後もしばらくの間は自衛隊が戦車の試験を行っていたそうな。


P1360492
西へ向かって歩くので、西日が眩しい~。


P1360505
途中のある東展望台からの眺め。少々空気がかすみ気味。


P1360506

空気が澄んでいれば、丹沢の山々が見えたはずですが。。。残念。

このあとは、旧戦車道路から外れて、尾根を下っていきます。


P1360520

都立小山内裏公園管理事務所近くの花壇に咲いていた花。なんて花だっけ!?

うーさん、出番です!(ばき)


P1360521

赤い花は見た目通りに写すのが難しいですねぇ。


P1360525



P1360527

これはお馴染みのキバナコスモスですね。


P1360542
そして今回のコースで一番の穴場スポットだったのがココ。默まっていれば、まるで上高地か尾瀬

のような光景。って、行ったこと無いけど。上高地も尾瀬も。(ばき)


これ、元々あった川(大田川)をせき止めて造った人工池(大田切池)なのだそう。

調整池として造られたそうですが、コンクリートブロックで仕切られた無機質なものとは違って、

なんと風景に溶け込んでいることか。白樺のような木々は、元から生えていた杉の木が水没して

立ち枯れしたものだそうです。


P1360532



P1360555

高層住宅の合間に残る尾根道をてくてく。


P1360564

鑓水公園へと続く橋の欄干には、かつてこの辺りの主であったであろうタヌキさんのオブジェが鎮座。


P1360581

東京都の指定有形文化財にもなっている「小泉家屋敷」。築140年ほどの旧家。

P1360585




P1360588

この辺りは、かつて山梨や多摩地域で生産された生糸を横浜へ輸送するための道、いわゆる

シルクロードが通っていました。それにちなんでか、マンション名もズバリ「シルクロード鑓水」。


P1360591

絹の道に建っていた道標。元々はここから少し離れたところにあったそう

ですが、大栗川の改修工事に伴い、ここに移設されたのだとか。


P1360594




P1360596
まだこのようなのどかな風景も残っています。


P1360602

絹の道資料館。時間も押していたし、以前見学したことがあるので、今回はスルー。


P1360603

ゲッ! ま、まさか、G!?


P1360605

いや、ホタルのようでした。(^_^;)


P1360609

柚木街道を経て、多摩美術大学の前を通過。大物俳優、竹中直人氏の出身大学ですね。

在学中は数々の伝説が生まれたそうな。(笑)


P1360616

スタートが遅かったので、すっかり日も傾いてきました。ゴールを急がねば!

といったわけで、終盤の迂回的なコースはショートカットしてゴールの橋本駅を目指します。


P1360619

ゴ~ル~ \(^o^)/


P1360621

さてさて、今日は何歩かな? じゃん。20257歩でした。




今回のコースはこんな感じ。いつ行っても四季折々の風景が楽しめてオススメの場所です。

さらに今回は、上高地のような(って行ったこと無いけど。)幻想的な風景を発見してよかったです。


                                      平成27年11月14日 (記)





copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ