「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201603<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201605
よこすか京急沿線ウォーク2016(第1回) 「咸臨丸フェスティバルウォーク」②

■平成28年(2016) 4月30日(土) 気温 19.5℃ 歩いた距離 12.3km

 よこすか京急沿線ウォーク2016(第1回) 「咸臨丸フェスティバルウォーク」①からの続き。


P1380929_thumb[1]
そして今度はまた下り。


P1380933_thumb 
ゴ~ル~
 \(^o^)/ 



P1380934_thumb
さてさて、今日は何歩かな? じゃん。17616歩でした。


P1380942_thumb
ゴールの住友重機械工業浦賀ドック跡では、この日咸臨丸フェスティバルを開催中。

世界に4箇所しか無い貴重なレンガ造りのドックが一般公開されていました。


P1380939_thumb
これが貴重なレンガ造りのドック。


P1380941_thumb
重厚な造りのドック壁面を間近に見られます。


P1380946_thumb
ドック横の建物内では造船関連の資料などが展示解説してありました。


P1380947_thumb
造船用の工具なども展示されていました。スパナやネジが超でかい。どれくらいデカいかというと・・・


P1380948_thumb
これくらい。


P1380950_thumb
咸臨丸の模型。


P1380952_thumb
こちらは工場建屋。奥では記念コンサートが開催されていました。


P1380966_thumb
住友重機械工業浦賀ドックは、1853年の黒船来航を期に幕府が浦賀に解説した浦賀船渠

(うらがせんきょ)を前身とし、以来軍艦を製造し続けてきたドックだそうな。戦後は海上自衛隊の

艦船を製造してきましたが、工場集約に伴い、平成15年(2003)に閉鎖されました。


P1380967_thumb
詳しくはこちらをどうぞ。(もしくはGoogleセンセーに)




さて、今回のコースはこんな感じ。終盤のアップダウンが激しかったので、高齢の参加者には

結構キツかったのでは。ゴール後に京急関係者の人に聞いたら、「キツかった~」という感想が

とても多かったとか。(笑)


おしまい
                                       平成28年5月4日 (記)



よこすか京急沿線ウォーク2016(第1回) 「咸臨丸フェスティバルウォーク」①

■平成28年(2016) 4月30日(土) 気温 19.5℃ 歩いた距離 12.3km

年に5回ほど開催される京急電鉄主催のウォーキングイベント。横須賀・久里浜界隈の

風光明媚な景色の中を歩くコースはとても新鮮です。土地柄、アップダウンが結構激しい

ので、 初心者や高齢の方にはちょっとキツイかもしれません。

今回のコースは、京急久里浜駅を スタートして、海沿いを歩き浦賀駅を目指す、約11km

(公称)のコース。


P1380720
スタート直後、とある商店街の店先にて。バザールでござーる?(ばき)


P1380729

今回のコースはくりはま花の国には立ち寄らないのだけれど、2ヶ所ある出入り口の近くを通るので

自主的コースアウトして、花の国の中を通り抜けて行きました。


P1380771

鯉のぼりの季節。園内はアップダウンがキツイのでトレインバスが巡回しています。


P1380784
見頃は少し過ぎたようだけど、まだまだポピーがきれいに咲いています。


P1380779

オレンジ色のこれもポピーかな?


P1380747
飼い主さんと一緒に園内をお散歩中のワンちゃん。あまりにもかわいいので撮影大会が始まって

しまいました。便乗してパチリ。


P1380780




P1380792a

ブログとかHPにでも載せるのかな?レフ板当てて撮影してました。


P1380816

ゴジラ、ハンバーガーに食らいつく!?の図。


P1380826

公園内の最高地点付近にあるレストランからは久里浜港が見渡せます。港に停泊しているのは、

千葉の浜金谷と久里浜を結ぶ東京湾フェリー。


P1380830

花の国を抜けてコースに復帰しました。


P1380831

久里浜港の近くにはこんな壁画も。


P1380833

ペリー公園。ペリー資料館もあるけど、以前寄ったことがあるので今回はスルー。


P1380841

久里浜海岸。


P1380847

ここまでがペリー通り。


P1380853

横須賀市総合消防訓練センター。


P1380858

隊員さんたちが訓練をしていました。


P1380860

ここでコースはトンネル右の旧道へ。左のトンネルが開通する前はこちらが本線だったよう。


P1380863

ニャンコ発見。


P1380864
横須賀市や三浦市はトンネルが多い街。新道のトンネル開通後は車は殆ど通らないようだけど、

乗用車がやっとすれ違える程度の幅員ゆえ、新道開通前はさぞかし布部だったことでしょう。


P1380901

浦賀湾の入り口に位置する燈明崎には、明治初期まで活躍した灯台「燈明堂」の跡があります。


P1380879



P1380881

江戸時代、幕府の命により造られた灯台だそうです。(これは当時の燈台を復元したもの。)


P1380885
灯台下の岩場に下りてみると、何やら定点標識のようなものが。三角点?


P1380876
海の向うに見えるのは房総半島。千葉県の富津市です。


P1380904
浦賀奉行所跡。現在は住友重機械工業の社宅が建っており、当時の面影は殆ど残って

いないとか。


P1380911

今回のコース、終盤はとてもアップダウンが激しく、何度も上っては下りの繰り返し。


P1380917

こんな木陰道を通り・・・この先でまた住宅地へ。


P1380920

あ、ネコちゃん発見!


P1380922

この駐車場スゴイねぇ~。地平への階段もスゴイ。暴風のときは大変そう。


P1380925

また上り坂。これだけの高低差を登ってきました。


その②に続く。

                                        平成28年5月4日 (記)



野川、深大寺界隈をてくてく
■平成28年(2016) 4月18日(月)  気温 24.3℃ 歩いた距離 11.0km

この日は平日だったけど休暇を取って小金井から野川沿いに調布までをてくてく。

ウォーキングにはもってこいのロケーションで、各種ウォーキングイベントでも定番のコースです。

IMG_3560
スタートの東小金井駅から徒歩20分ほど。国分寺崖線の階段を下るムジナ坂に到着


IMG_3566a

ソメイヨシノは既に散ってしまったけれど、八重桜はちょうど満開。


IMG_3570

こんな感じで野川に沿った遊歩道が10km以上続いています。


IMG_3583

お散歩中のワンちゃん、川を渡るのに躊躇中。しばらくのちに、がんばって渡りきりました。


IMG_3585

西武多摩川線の電車。ここではこのような白い電車が走っています。


IMG_3590

カルガモさん、お散歩中。


IMG_3592

のどかな感じがいいねぇ~。


IMG_3603

東八道路を挟んで、北側が武蔵野公園。南側が野川公園。


IMG_3606
野川から一旦離れて人見街道へ。街道沿いにある龍源寺。新選組を率いた藤勇の墓があります。


IMG_3604

近藤勇の胸像。


IMG_3610
再び野川へ。あ、向こうに三鷹の天文台が見える!
この辺りは何度も歩いているけど、今まで全然気が付かなかった~(^_^;)


IMG_3615

大沢の里では、鯉のぼりがゆ~らりと。
近くの崖線(河岸段丘の崖)には、横穴墓群遺跡があり、一般公開されています。


IMG_3621
7世紀頃の横穴式墓地だそうです。


IMG_3636

野川にはシラサギさんやアオサギさん、カルガモさんなどがたくさんいます。


IMG_3652

かつて多摩地区には数多くの水車小屋が有り、脱穀などに利用されていたそうです。
これは当時のものを模して復元したもの。


IMG_3657

菜の花とカルガモさん。


IMG_3672
野川の桜は、40年ほど前に地元の人が植えたもの。先日、某国営放送の紀行番組で紹介
されていました。


IMG_3676
前述のとおり、八重桜はちょうど見頃を迎えていました。

IMG_3693
この形を見ると小学生の頃、よく学芸会などで作った花飾り?みたいのを思い出します。


IMG_3679
菜の花とカルガモさん。その2。(遠すぎてわからない!?)


IMG_3697

一面に咲く菜の花。河原が菜の花一色です。


IMG_3718

野川を離れて深大寺に到着。参道を進むと、鬼太郎茶屋がお出迎え。


IMG_3726

鬼太郎のお家はココ。


IMG_3745

深大寺の拝殿。


IMG_3771

春なのに紅葉? これは春の新芽が赤い品種で、夏には緑色になるそうな。いくつかある
このような品種を総称して「春もみじ」と言うそうです。


IMG_3715
そして、深大寺といえば蕎麦。9割蕎麦だったかな? 大変美味しゅうございまっした。


IMG_3780

自主的ゴールの調布駅に到着~ 
\(^o^)/



今回のコースはこんな感じ。野川沿いの遊歩道は、川面の近くを歩くことが出来、またサギや
カルガモなどの水鳥も多く、とても癒やされます。今回、写真は撮れなかったけど、カワセミも
いました。


おしまい
                                         平成28年5月2日 (記)



今日は、富士通フェスティバル 春まつり 川崎 2016
■平成28年(2016) 4月 3日(日) 

を見に行こうと思っていたけど、天気が悪かったので取りやめ~。

確か去年も天気が悪かったような・・・

来年こそは!


2014-04-06 10.25.39
一昨年の様子。この年は午後から天気が大荒れの予報だったため、急きょ13時過ぎで終了

することに。(きちんと危機管理が出来ていて感心感心)


2014 富士通春まつり 桜もいいけど、マグロもね!-伝統のマグロ解体ショーは健在なり-①

2014 富士通春まつり 桜もいいけど、マグロもね!-伝統のマグロ解体ショーは健在なり-②



★おまけ★

P1140491
当日の午後は、予報通りこんな大雨に。


おしまい




目黒川の桜並木をてくてく

■平成28年(2016) 4月2日(土) 気温 12.7℃ 歩いた距離 4.9km

横浜・みなとみらい21の桜並木がしょぼかったので、本命の目黒川へ。中目黒辺りが交通の便は

いいけれど、せっかくなので東急目黒線の不動前駅から行ってみました。ちなみに、桜並木自体は、

もう少し下流の大崎駅付近から見ることが出来ますよ。


IMG_3291
不動前駅から徒歩5分ほどで目黒川に到着。この辺りは結構川幅が広いですねえ。


IMG_3275
お花見の遊覧船が結構な頻度で行き来していました。まさに稼ぎ時!


IMG_3288

この辺りはほぼ満開。


IMG_3295

一瞬、お茶の水の聖橋?と勘違いしてしまいそうな光景。


IMG_3302

目黒付近まで来ると、まだつぼみの桜もちらほら。わずかな距離の違いなのにねぇ。


IMG_3318
そこそこの人出だけど、まだ余裕あり。


IMG_3323

中目黒のアトラスタワーが見えてきました。


IMG_3342

やっぱり、花より団子!? 食べなかったけど。(ばき)


IMG_3358

とある飲食店の真にて。


IMG_3359

看板ワンコかな?


IMG_3382
中目黒駅前。


IMG_3378

この辺りはまた満開。


IMG_3389
やはり中目黒界隈は大混雑。橋の上の撮影ポイントは鈴なりの人だかり。

川幅もだいぶ狭くなってきました。

IMG_3386

ガードマンさんも出動して交通整理。写真を撮るのも順番待ちで一苦労。


IMG_3406

ワンちゃんもお花見~。 (飼い主さんに了承を得て撮影)



IMG_3420

桜のポンポンみたい。


IMG_3427

焼肉チャンピオンが気になります。(笑)


P1380660

とっぷりと日も暮れて。大橋で桜並木は終了。左に見えるのは首都高速の大橋ジャンクション。




不動前から中目黒を経て大橋まで。4.9km歩きました。普通に歩けば1時間少々のところ、

写真を撮りながらに加えて混雑していたこともあり、2時間半もかかりました。(笑)

評判にたがわずみごとな桜並木。人気の中目黒付近は混雑するので、不動前から目黒

辺りにかけてがお勧めです。


おしまい
                                     平成28年4月7日 (記)



みなとみらい21 さくらフェスタ2016  メインは、花より”ランド”マークタワー!?
■平成28年(2016) 4月 2日(土) 気温 12.3℃

みなとみらい地区で桜まつり的な催し物が開催されているというので行って来ました。

いちおう、さくら通りなる並木道もあったのですが、桜はイマイチ。う~ん。(^_^;)

でもいいんです。この日のメインはランドマークタワーなので。約1週間の開催期間中、

この日だけは69階の展望台が200円で入場できるのです。(通常は1000円)

お値打ち~(^o^)

P1380648
JR桜木町駅を降りて、まずはランドマークタワーへ。


IMG_3130
日本丸前に咲いている桜はピンクが濃い目。いいねぇ。


IMG_3138
メイン会場のさくら通りを横目にランドマークタワーへ。


IMG_3140
展望台へはこちらから。ランドマークタワーが完成して早23年。初めて展望台に昇ります。


IMG_3202
前述のとおり、イベント期間中この日だけは200円で展望台に昇れるのです。

(他の日は700円。通常は1000円)


IMG_3144


入場待ちで長蛇の列にでもなっていたら諦めるつもりだったけど、全然混んでなくてあっさり

エレベータに搭乗。最高速度は分速750mだそうな。早くも減速中。あっという間に69階

に到着。耳がツ~ン。(笑)


IMG_3145

展望台もこんな感じで比較的空いていました。


IMG_3158

赤レンガ倉庫。


IMG_3159

画面中央のやや左に見える屋根は、旧横浜港駅をイメージして復元したもの。かつては

不定期ながらも東京駅からここまで直通列車が走っていたそうな。もちろん、乗客は横浜港

から旅客船に乗る人たち。


IMG_3161

氷川丸と象の鼻パーク。(手前の”しの字”形の波止場。


IMG_3172

JR根岸線の線路と首都高速。模型の電車見たい。マニアにはタマランチ。


IMG_3183

JR桜木町駅。鉄道開業時はここが初代の横浜駅でした。


IMG_3185

日本丸も上から見ると新鮮!?


IMG_3187

旧貨物線を整備して造られた遊歩道、汽車道。


IMG_3189

横浜スタジアム。


IMG_3193

汽車道はビルを突き抜けて赤レンガ倉庫方面へ。


IMG_3198

横浜ベイブリッジ。ランドマークタワーより先輩で平成元年(1989)完成。

当時、クイーン・エリザベス2が通過できるようにと設計されたのですが、その後就航した現在の

クイーン・エリザベス3は、QE2よりも全高が高くなったため、潜れなくなってしまいましたとさ。

(2年前の寄港時は干潮を利用してギリギリクリア)


IMG_3152
さくらフェスタの会場。桜咲いてるのけ?

とりあえず、ランドマークタワーからの展望はこれにておしまい。

では、続いてさくらフェスタの会場へ。


IMG_3209

某野球チーム?、それともサッカーチーム?のマスコットキャラクターが日本丸の甲板から愛嬌

を振りまいていました。


IMG_3214

みなとみらい21地区が完成してまだ30年弱。桜の樹齢もまだ若い部類なのでしょう。

見栄え的にはちょっと物足りないねぇ。


IMG_3231
いろいろイベントやってました。


IMG_3218

このときは地元企業対抗の綱引き大会やってました。


IMG_3226a

ランドマークタワーと桜。

IMG_3233
近頃すっかり定番と化したからあげの露店。

IMG_3230

最近はいろいろな露店を見かけるけど、ついに天ぷらも出現!?





IMG_3234

さらには、ステーキまで!? なんでもアリだね。


IMG_3245
はたらく自動車と称した展示会も。ごみ運搬者と消防自動車が展示されていました。


IMG_3242
最近は軽の消防車もあるのねん。受託密集地の狭い路地で活躍すそうな。


ランドマークタワーの展望台は今回初めての登頂。近いからいつでも行けるということと、やはり

1000円という入場料がねぇ・・・(笑)

以前はイベント期間中の特定日には無料開放していたという情報もあったのですが、今年は

200円でした。それでも破格の値段ではあるけれど。。。

せっかくなら冬場にもやって欲しいな。そしたら空気が澄んでいて、富士山もきれいに見られる

ことでしょう。

おしまい 
                                       平成28年4月3日(記)


copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ