「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
第37回 北総ウォーク「さわやかな新緑の風薫る、北総の里山をたずねて」

■平成29年(2017) 5月 27日(土) 気温 23.7℃ 歩いた距離 12.5km 

年に2回、初夏と秋に開催される北総ウォーク。その名の通り、北総鉄道が主催するウォーキング
イベントです。はい、「北総鉄道ってどこ走ってんのよ?」とお思いのそこのあなた。北総鉄道とは、
葛飾区の京成高砂駅から千葉ニュータウンを東西に貫き、千葉県印西市の印旛日本医大駅
までを結ぶ路線です。線路はその先の成田空港まで延びていて、乗り入れている京成電鉄の
スカイライナーやエアポート特急などが上野・羽田空港と成田空港間などを結んでいます。

ちなみに運賃がべらぼうに高いことで有名で、キロ単価はJRの2倍くらい。隣の駅までサンビャク
ウンジュウ円とかの世界です。
(ただし上野・日暮里~成田空港間は京成電鉄が一括して運行し、通しで乗る場合の運賃
は戦略上、安く設定されています。)

◎今回のコース
印旛日本医大駅(スタート)~十一面観世音堂~中根不動尊~鳥見神社~本埜スポー
ツプラザ~小林牧場~牧の原公園~印西牧の原駅(ゴール)

IMG_3502
スタートの印旛日本医大駅を出発してしばらくの間は、住宅地をてくてく。電柱が無いので空が
すっきり~。


IMG_3503

歩くこと10分少々。街と山の境界に近づいて来ました。(笑)


IMG_3507

ニュータウンの開発区域を一歩出ると景色は一変里山の風景が広がります。


IMG_3511
鳥見神社。どことなくノスタルジックな雰囲気が漂っていますが、拝殿は4年ほど前に建立された
ものらしいです。


IMG_3512

鳥見神社の境内にて。


IMG_3514

♪たんたんタヌキの・・・(以下自粛)
前の写真とは別の神社です。


IMG_3517

境内には苔がびっしりと。


IMG_3519

♪燃える男の~赤いトラクタ~

https://youtu.be/0kbiPe4P12o


IMG_3520

立派な門のお屋敷。


IMG_3523

ご近所のニャンコさんがお散歩中。


IMG_3526

田植え直後の田んぼには色々な表情が。


IMG_3535

田んぼのあとは、ひたすら続く畑の中の道をてくてく。


IMG_3537

芝桜のようなかわいらしい花。なんて花だろう?


IMG_3540

ワンコ発見~(^o^)


IMG_3547

雲を見ているとまるで夏のよう。


IMG_3556

モノクロなら昭和30年代の撮影と言っても通用しそうな風景。


IMG_3560

ピンぼけですが・・・(^_^;)
小林牧場は大井競馬の競走馬を飼育している牧場だそうで。


IMG_3566

街に戻ってきました。


IMG_3567

牧の原公園にある標高41mの築山。ひょうたん山と呼ばれているそうな。
何年か目に放送した「流星ワゴン」というドラマに登場した小山に似てるなぁ~と思ったけど、違った
みたい。

流星ワゴン:永田広樹が一人遊びをしていたプチ山


IMG_3576
ゴ~ル~ \(^o^)/ 印西牧の原駅に到着~。


P1010918

さてさて、今日は何歩かな? じゃん。18961歩でした。



今回のコースはこんな感じ。北総ウォークは、いつもこんな感じののどかな田畑が広がる里山の
コースで、のんびり歩くにはもってこいです。距離も12km前後で長過ぎず短過ぎず、ちょうど
いい感じ。次回は恐らく10月頃開催の見込みです。


おしまい
                                      平成29年8月16日(記)




関連記事
スポンサーサイト
新・今日のニャンコ #22

■平成29年(2017) 5月 15日(月) 

茶々丸は5月生まれ。でも正確な日にちはわからないので真ん中を取って5月15日を誕生日

ということにしています。(沖縄の本土復帰記念日と同じだ!?)

満2歳になりました。

IMG_20170515_231117




米タン

■平成29年(2017) 5月 4日(木) 

毎週火曜日と木曜日は米軍横田基地ジェット燃料輸送貨物列車、通称「米タン」の運行日。
普段はなかなか見られないけど昨日は祝日ということで見に行って来ました。
(米軍には日本の祝日は関係ないからね)




拝島駅から横田基地まで専用線が延びていて、その途中にある踏切にて撮影。

撮影日 平成29年(2017) 5月4日(木)
撮影時刻 10:35
撮影場所 横田第2踏切



こちらはJR青梅線西立川駅にて撮影。直前の青梅線下り電車が遅れていたため、渡り線の
手前でしばしの間抑止(信号待ち)。下り電車通過後、上り線から下り線を跨いで立川駅
南武線ホームへと続く連絡線へと進みます。

※抑止前までの走行シーンを含めたロングバージョンは
こちら米タン 8079レ - YouTube

撮影日 平成29年(2017) 5月4日(木)
撮影時刻 11:39
撮影場所 西立川駅

今日の記念きっぷ
■平成29年(2017) 5月 1日(月) のち 気温 24.7℃

都立井の頭恩賜公園が本日開園100周年を迎えたとのこと。それを記念して京王電鉄では
記念乗車券を発売。さっそく購入してきました。

P1010774


P1010775

開くとこんな感じ。中央に硬券の乗車券。両側に昔の車両や駅舎の写真。


P1010777

B型硬券。実際に使えます。


P1010778

お猿のきっぷはD型硬券。帝都電鉄時代に発売していた、渋谷駅~池ノ上駅間から井の頭
公園駅、吉祥寺 駅までの往復乗車券と井ノ頭動物園入園券のセット券のレプリカ。実際に
使うことは出来ません。


ところで、昨今記念きっぷや記念ICカードの発売に際しては発売数の少なさや転売ヤーの横行、
前夜からの徹夜組をはじめとする購入者行列の混乱などが問題化していますが、今回の京王
電鉄の対応は非常にスマートでした。


DSC_1772
発売開始は10時からの予定。よくありがちな早朝からの発売と違って、比較的遅めのなので
購入希望者が殺到するかと思われましたが、意外と少なく9:30の到着時点で153番目。
そう、混乱防止のためでしょうか、整理券を配布していました。1人当たりの購入数を2セットに
限定していたので最低でも500番までは購入出来そう。
(この駅での発売数は1000セット。他駅発売分も含めると全3000セット)


DSC_1773

購入待ちの行列も、通行人などの邪魔にならない様、通路や階段ごとに小まめに分割・誘導。    
要所要所に駅員さんを配置して、割り込みや列の乱れが生じないよう配慮していました。
さらに9:30過ぎ、行列が160人を超えた辺りで予定時刻を繰り上げて発売開始。
とにかく全体を通して、非常にスマートな対応で混乱は全く無し。とても好感の持てる対応で
素晴らしかったです。


DSC_1775

ちなみに、某suicaな鉄道会社でもこの日同じような記念きっぷを発売
していましたが、発売数がひと駅当たり500セットというふざけた内容
だったので買う気は起らず。案の定、9:30に見たときは完売でした。


おしまい

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ