FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
202003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202005
吉野川から四万十川に沿って~トロッコ列車の旅~

さて、徳島からの旅です。(長編です)



徳島から徳島線に乗って阿波池田へ。

列車は吉野川に沿って走ります。


徳島線学駅。この駅の入場券は受験の

お守りとして有名です。



5枚集めて「ご入学」(^o^)


阿波池田からは土讃線に乗り換え。

国鉄の時代は確か土讃本線といって

ましたが、JRになってからは“本”

が取れて土讃線に。



途中景勝地の大歩危・小歩危を通ります。

おおぼけ・こぼけと読みます。

最初は小歩危。



山の斜面に作った駅なのでホームは

こんなに狭いです。
「黄色い線の内側にお下がり下さ~い」

と言われても、黄色い線の内側は一歩分

くらいのスペースしかありません。(^_^;)
  


こんな山あいを走っています。



反対側を走る道路にあるドライブイン。

まるで要塞のようです。



続いて大歩危。



ホームにつり橋のオブジェが。



そろそろお腹が空いてきたので昼飯。
徳島駅で買っておいた「阿波地鶏弁当」



まいう~でした。


関口さんの番組(NHK「列島縦断

片道最長切符の旅」)にも出て

きた橋の上にある駅。







ん、何やら駅でもないところで停車。

お~、こんなところにスイッチバックが!
スイッチバック とは勾配の急なところに

駅を設置するとき、駅部分を水平にする

ために線路をジグザグに敷く方法です。

(昔の列車は非力だったので、坂の途中で

とまってしまうと、再び発車することが

出来ませんでした)

右側が本線。今いる所は側線。

ここで一旦停止して・・・



バックして本線を横切り駅に向かいます。



左がさっき走って来た本線です。


ず~っとバックすいるとようやく

ホームが現れます。


乗り降りが済むと再び前進して今度は

右側の本線に進みます。






左側の側線は水平、こちらの本線は

下り勾配なので段差があります。



土佐山田からは乗り継ぎの関係で

特急南風に乗り換え。

18きっぷでは特急には乗れない

ので、別途乗車券と特急券を購入)

高知駅に到着~



特急南風はJR四国名物のアンパンマン

列車でした。









高知からも特急あしずりで移動。

こちらは普通の特急列車。



一瞬、太平洋がこんな近くに!


いよいよ窪川に到着。

ここからこの日のメイン、トロッコ列車の

「清流しまんと号」に乗車です。



四万十川の眺めが最も良い土佐大正~

江川崎でトロッコ車両が開放されます。



トロッコの車内はこんな感じ。



ちなみに普通車両の車内はこんな感じ。

ローカル線だけに乗客は少なめ。(^_^;)


途中駅でホームの路面補修をやってました。
メロンパッチって何だろう?って思ったら

ロメンパッチでした。(爆)



だんだん四万十川が間近に見えてきました。


駅のすぐ下が四万十川です。



途中、土佐大正駅と・・・


土佐昭和駅が隣あっています。

さらに隣の駅は、土佐平成・・・

というのは冗談です。f^_^;



(σ^o^)σ ゲッツ!





これは沈下橋と言うそうです。

雨で増水すると水面下に沈むとか。

他にもいくつかありました。



まだこの時期は水量が少ないようです。













地元の子供が手を振ってました。

微笑ましい光景です。

ここ江川崎駅でトロッコ車両の乗車が

終了です。



宇和島駅に到着。ここからは特急宇和海

で松山へ。


続く

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
1 ■おはようございます(≧▽≦)ゞ
いやぁ~JR四国の徳島県~高知県は聞きしに勝る難所を行きますネ(;^_^A

大歩危駅の“吊り橋オブジェ”は《かずら橋》ですネ(^.^)

木の蔓(つる・この字で“かずら”とも読む)だけで作った橋でスゴイ恐怖の橋ですよね( ̄□ ̄;)!!

JR四国のイメージキャラクターは【アンパンマン】ですかぁ♪(*^∇^*)
派手ですねぇ~(o≧∇≦)o

土佐山田は昔は刀の町、今はその技術を活かして包丁の町になっています。おいらも持っていますが切れ味バツグンです(#^.^#)v♪

高知市内の観光はしなかったんですネ?(^-^)
高知城・坂本龍馬記念館・桂浜・皿鉢料理を堪能して欲しかったですネ(o^-’)b

でも、四万十川の景色はやっぱり《日本最後の清流》と言われてるだけあって素晴らしいですネ!!(≧▽≦)/♪

この川に生息している《アカメ》という魚が“幻の魚”と呼ばれてる巨大な魚(最大2メートルの淡水魚)なんです(^o^)

宇和島もいいトコですよね♪(*^∇^*)

松山は道後温泉、伊予鉄道の《坊っちゃん号》がありますネ♪

今年NHKのドラマでやる司馬遼太郎の作品『坂の上の雲』の舞台ですもんネ(o^-’)b
明治時代に活躍した俳人・正岡子規、陸軍大将・秋山好古、海軍大将・秋山真之の話しです。
《野球》という言葉と日本語の野球用語(ex.打者・投手・安打など)を作ったのは正岡子規なんです♪

…おっとグダグタと喋り過ぎちゃいました(;^_^A

楽しい《鉄道の旅》を…、また写メを見せて下さい(≧▽≦)ゞ

四元さんは十番札所まで来てましたね♪
2008/03/24(月) 10:12:04 | URL | o-edo #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■四国方面も
いろいろとお詳しいですね。
出来ることなら各地でもっとゆっくり観光したいでところですが・・・
限られた時間の中でどうしてもポイントを絞らざるを得ないのがつらいところです。今度は室戸岬や足摺岬などへも行ってみたいです。
2008/03/24(月) 23:25:57 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.