「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
駅からハイキング-いずみ中央ウォーキング-

■平成20(2008)年11月29日(土) くもり晴れ 気温14~16℃ 歩いた距離 約12.5km


今週もまた行ってきました。駅からハイキング。11月は4週連続で参加しました。(^^ゞ

今回は相模鉄道との共催ということで、スタートは相鉄いずみの線いずみ中央駅。



いつものように黄緑色の服を着たスタッフさんが受付中。

相鉄の駅なので知らない人が(JRののぼりを)みたらちょっとびっくりかも。


コースは「天王森泉公園を訪ねる いずみ中央ウォーキング」です。

相模鉄道いずみ中央駅からJR東海道本線大船駅までの約12.5kmです。


万歩計をリセットしてスタートです。

受付は9~11時なので、終了間際のスタート。(^^ゞ

駅前の川沿いにちょっとしたビオトープのような場所がありました。

今日の野良にゃんこ。

子猫が3匹いました。

まだコスモスが咲いてます。

いずみの中央駅の前からずっと流れているのは和泉川。

これはサギかな?

一部親水遊歩道になっています。

でも豪雨には注意。

途中にこのような史跡もありました。

銀杏がいい感じに色づいてます。

横浜市とは思えないのどかな風景が続きます。


泥棒さん退却して下さ~い。

これは青サギかな?

もともと、泉区や戸塚区は横浜市の中でも緑が多く残っている地域でした。


大根畑。

最初の休憩場所に到着。

記念品の絵葉書の図柄になっている史跡です。

毎度のことながら、歩くと知らなかった場所や物をたくさん発見します。

もちろんこの場所も初めて来ました。

古い建物です。

旧清水製糸場本館だそうです。

この辺りは湧き水が豊富なので製糸業が盛んだったとか。

型的な日本家屋です。

建物の裏手はうっそうとした竹林が広がっています。


横浜は丘陵地が多いですが、その中でもこの辺りは特に湧水が多いことで有名だそうです。

この辺りが湧水源っぽい。

しばらく歩くと境川遊水地公園に到着。大雨のときは増水した境川の水を遊水地に蓄えますが、

普段は公園として開放されています。

建物のディスプレーの表示がいろいろ変わります。

ゴミは持ち帰りましょう!(^O^)b

せっかくなので情報センターの中をのぞいてきます。

これは遊水地造成の際に採取した地層。12万年前はこの辺りは海底だったそうです。

この辺りに生息する水生生物。他にもこの辺りにいる鳥などの解説もありました。

大雨のときは、黄緑色と青色の部分の遊水地で増水した河川の水を一時的に蓄え、

河川の水位が下がってから放流することで洪水を防ぎます。

こちらは境川。その名の通り、この辺りでは横浜市と藤沢市の市境に位置し、

さらに上流では東京都と神奈川県の都県境を流れます。

和泉川と境川の合流地点。

巨大建造物シリーズ・番外編。 ミニ水門。(笑)


六会と書いて「むつあい」と読みます。小田急線の駅名にもあります。

あの高層の建物は何だろう?最近流行のお寺の納骨堂かとも思いましたが、

調べてみたら横浜商科大の建物でした。(^^ゞ

川沿いのサイクリングロードをてくてく。

サイクリングロードだけに、自転車のデザイン。

南向きに歩くのでちょっと眩しいです。

巨大建造物シリーズ・鉄塔。この鉄塔は西部水再生線のNo.8というらしい。

稲刈りも終わり、もうじき冬ですね。

刈り取った稲藁の山は「稲叢(いなむら)」と言うそうです。

ふわふわ、綿のような植物。

赤い葉がきれいです。

境川沿いのコースを離れて、東俣野中央公園に到着しましたが、休憩せずにパス。

ほうれん草を栽培しています。

住宅地に入ると、先週に引き続き火の見やぐらを発見!


国道1号線、東海道を横切ります。

カラフルなミキサー車。

いつの間にか鎌倉市に突入していました。

横浜市から鎌倉市にかけて、この辺りは起伏が激しいです。

上ってはすぐに下ります。

横浜近郊とは思えないほど、のどかな風景です。


銀杏とお地蔵様。


この赤いのは何だったかな。(^^ゞ


バナナの木!?

だんだん大船が近づいてきました。意外にもトンネル出現!

すすき。

この辺りは植木町と言うそうです。どーりで植木屋さんが多いと思いました。


hさんち発見!(笑)

フラワーセンターに到着。

駅からハイキング参加者は入場料割引になりますが、時間が無いのでパス。(^^ゞ

いよいよ大船駅のルミネが見えてきて、ゴールも間近です。

有名な大船観音。

大船駅に到着~。 

今回の駅からハイキングのゴールは15時半までなので残りあと40分!(^^ゞ

ゴ~ル~\(^o^)/  スタッフさんが待っていますが、完歩証はありません。

JRのトクトクきっぷのパンフレットなどを配っているだけです。(ばき)

さてさて今日は何歩かな? 21566歩でした~


恒例の鉄バッチ、今回はきらきらうえつでした。

今回は相模鉄道との共催だったので、相鉄からの記念品もありました。

今回もまた、知らなかったのどかな横浜の一面を発見するなど楽しい1日でした。


おまけ



大船でしばし休憩した後、湘南モノレールと江ノ電にプチ乗り鉄。

しか~し、日没が早いので既に真っ暗。(^_^;)



おしまい

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1 ■駅からハイキング
渋滞知らずで良いですね。
ビールも飲めるし(*^。^*)
今回のコースも変化に富んでいておもしろそうです。
2008/11/30(日) 14:12:32 | URL | よんじろう #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■歩くと
知ってるつもりのところでも、新たな発見がたくさんありますね。車では絶対に見落としてしまうようなものを見つけられるところが楽しいです。(^O^)
2008/11/30(日) 14:53:31 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■いい感じ
アップダウンが多かったでしょ。歩くには鍛えられるからいいかも。このコース、野川+武蔵野(小金井あたり)のイメージかな。境川町田市と相模原市にまたがっており、橋を渡って神奈川県、また渡って東京都、なんてやったことあったなあ。(ばき)。赤いのはなんてん(南天)、でしょう。
2008/11/30(日) 21:40:40 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■いずみ野線
乗った記憶がほとんどないなぁ。いい風景ですね。hさんちは冬は風通しがよすぎますね(笑)。
赤いのは、イチローさんが言うとおりナンテンでしょう。ピラカンサス、マンリョウとは葉っぱが違いますね。
2008/11/30(日) 21:59:27 | URL | ひわた #79D/WHSg [ 編集 ]
5 ■ひわたさん、イチローさん
そーいえばナンテンって聞いたことあるような。。。
知らなかった横浜の一面を見ることが出来た1日でした。
2008/12/01(月) 00:36:46 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
6 ■ついでに、ねこちゃん
野良猫とは思えませんねぇ。
毛並みがよすぎるし、いい食生活してそうだし・・
カメラのせいですかね。
2008/12/01(月) 02:02:00 | URL | ひわた #79D/WHSg [ 編集 ]
7 ■巨大建物
あの巨大建物は
横浜商科大
ではなく
横浜薬科大
の建物だそうです。
http://www.panoramio.com/photo/60157913
2012/08/21(火) 18:58:09 | URL | Eitoki #79D/WHSg [ 編集 ]
8 ■Re:巨大建物
>Eitokiさん
ご指摘ありがとうございます。
ホントだ、地図にはいかにも「横浜薬科大」と書かれていますね!
字面が似ているから、先入観で「横浜商科大」と読み間違えたのかもしれません。(^^ゞ
2012/08/24(金) 02:01:55 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ