FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201905
駅からハイキング-新緑に浸る 春の横浜ウォーキング-

■平成21(2009)年4月18日() 晴れ 気温 18.3℃ 歩いた距離 10.3km


今年度2回目の駅からハイキングは、、近場の横浜です。

割と近いので、かえって行ったことの無い場所が多いです。

今回のスタートはJR根岸線の根岸駅。根岸線は京浜東北線と一体的に運行

されているので一般的には「京浜東北線」と言った方が通りがいいかも。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

まずは「鉄からハイキング」(ばき)  ホーム横の貨物線にJR貨物のEF210

電気機関車、通称「エコパワー桃太郎」が止まっていました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
根岸駅までは比較的多くの貨物列車が走っています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
高速道路の向こうにも、タンク車(貨車)がたくさんとまっています。

貨物マニアにはたまらないでしょう。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ちなみに、「桃太郎」のお友達に「金太郎」

いますが、根岸には来ません。(笑)

(写真は昨秋、門司で撮影)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さて、本題の駅からハイキング。駅前にて受付中。
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
駅のすぐ脇は首都高速道路。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

出発早々、すぐに階段を昇ります。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

消防署? なんだかアメリカンな消防車ですが・・・

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

米国海軍の消防署でした。初めて見ました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
根岸森林公園。旧根岸競馬場です。 そう、ここは知る人ぞ知る、

競馬発祥の地なのです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

最近は英語の解説も多くなりましたね。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

いよいよ新緑の季節。ウォーキングには最適の季節到来です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

子供のころ、学芸会などで和紙で作った花のようです。(わかるかな。。。)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

馬の博物館がありました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

駅からハイキングの参加者は入場無料でした。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

白馬さん。白毛お馬さん2

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

公園内では藤の花も咲いていました。そういえば、そろそろ宇治の平等院の

藤も見ごろかな!?

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

さらにポニーの乗馬も。いちど乗ってみたいです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

馬の博物館を出ると、今度は下り坂。 やっぱり横浜は坂が多い町ですね。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

首都高湾岸線のところまで下ってきました。

このラーメン屋さんは有名なのかな? 来客の車がたくさん止まっていて、

店内も結構混み合っていました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

三渓園に到着。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

こんなに切り立った崖があったんですねぇ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

池には亀さんもいましたよ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

しばし歩くこと、広場の向こうに何かが。。。蒸気機関車だ!

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

さらに転車台も!

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

お~、これは!

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

なんと、旧横浜機関区にあった転車台だそうです。

こんなところに保存されていたとは!

横浜機関区とは、日本の鉄道開業当初からあった由緒ある機関区

だったのです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

車止めもありました。 o(^o^)o

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

保存されていた機関車はD51、通称デゴイチでした。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

炭水車の上部には進入防止の有刺鉄線が・・・(^_^;) 

安全管理上、仕方ないのかな。。。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

デゴイチを後にして、三渓園内をてくてく。また階段を昇ります。(昇ったとこ)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

高速道路越しに工場と港が見渡せました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

八角形の建物は・・・

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

八聖殿というそうです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

三渓園を出て、桜並木の住宅街を歩きます。バス停の名はずばり「桜道」


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

最近、この手の薄型自販機をよく見かけます。従来機の半分くらいですかねぇ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

お城風のお店。(笑)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

赤レンガ風のケンタッキー。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

回送のバスですが、行き先表示がちょっと珍しかったのパチリ。

普通、「回送」と表示されると思いますが、これは「回送車」初めて見ました。

横浜市営バス以外では見たことありません。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

横浜港は今年開港150周年だそうです。 いろいろイベントもあるみたいです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

しばし本牧のメインストリートを歩きます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

チェーン系スーパーですが、スーパーらしからぬ名前が面白いです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

山手公園は日本初の洋式公園だったんですねぇ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

テニス発祥記念館。テニスには興味ないのでスル~。(ばき)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

説明板。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

癒されますね。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

山手公園内でニャンコ発見!ニャンコの視線の先は・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

鳩!? (^_^;) 

でも襲い掛かるでもなく、このあと座ってジ~と眺めていました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

さらに別のニャンコ登場。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ガン見してます。(笑)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

山手公園の脇はフェリス女学院大学なんですね。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

しばらく歩くと山手イタリア山公園に到着。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

外交官の家 」です。お嬢様?が立ってます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
微動だにしなかったのでマネキンかと思ったら生きていました。(本物でした)(ばき)

何かの撮影だったんですかねぇ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

駅からハイキングの参加者にはちょっとしたプレゼント(お土産)がありました。

外交官の家の絵柄のコースターか、花の種のいずれか1つもらえます。

せっかくなのでコースターをいただきました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

「外交官の家」とは、ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などをつとめた

明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅のことで、東京渋谷の南平台に建てられて

いたそうです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

中はこんな感じ。明治・大正時代のドラマに出てきそうな雰囲気です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

サンルーム。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

小客間。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
食堂。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
書斎。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
寝室。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
庭園との組み合わせも素晴らしい光景です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こちらは隣にある別の洋館。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
山手イタリア山公園の下をJR根岸線が通っています。写っているのは

石川町駅。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
石川町駅に到着、ゴ~ル~チェッカーフラッグ \(^o^)/

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
横浜・神奈川ディスティネーションキャンペーンに合わせて作られたスタンプを

PRしていました。せっかくなので押しときます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さてさて、今日は何歩かな!? 約16000歩でした。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ゴール直前にJR横浜線で人身事故があり、京浜東北線のダイヤも乱れて

いました。 ホームのこんなところに出発時機表示器を発見! 


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
運行間隔を調節するために定刻より遅らせて出発させるため「延発」と

「出発時刻(41分25秒)」を交互に表示。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今回のコースはこんな感じ。


見どころいっぱいの横浜。また今度訪れたいです。


おしまい


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1 ■洋風ですね
やはり横浜、趣が違いますね。
坂、城、鉄(爆)、花、動物(猫)、建造物、
何でもそろってますね。
延発のほか、抑止、通知も見たことあります。
2009/04/19(日) 21:03:56 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■駅ハイ(根岸)
3年前に歩いた時のことを思いながら、きれいな写真を拝見しています。
2009/04/19(日) 21:28:51 | URL | nabe #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■Re:洋風ですね
>イチローさん
こうして見ると、ひと通り揃ってますね。(爆)
延発表示機、実物は初めて見ました。
2009/04/19(日) 21:50:03 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■Re:駅ハイ(根岸)
>nabeさん
いつもコメントありがとうございます。
このところケータイからのアップばかりで、詳細レポはサボってました。(^_^;)
2009/04/19(日) 21:54:06 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
5 ■太郎ズ
金太郎・・・もしかしてこれですかい?
http://blog.drecom.jp/aruki-biyori/img/108/img_0635.jpg

1月にウォーキングで田端の操車場に行ったときにいましたよ>金太郎。

桃太郎、金太郎がいるなら
もちろん・・・・浦島太郎と三年寝太郎という機関車もあるんですよね(笑)

2009/04/19(日) 22:23:12 | URL | うーみん #79D/WHSg [ 編集 ]
6 ■Re:太郎ズ
>もしかしてこれですかい?

はい、それです。
ほかには桃次郎ならいるかも!? って、それはトラック野郎・・・一番星。。。(古すぎっ)
2009/04/19(日) 22:36:37 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
7 ■桃太郎って
有名なんですかぁ。たまたま昨日、東海道本線の踏切通ったんでアップしときました。写真は全然ダメですが・・。
八聖殿は中に入らなかったんですか?
本牧の昔の風景や海岸線の写真があります。
今回歩いたコースは昔の海岸線よりちょい中に入ったくらいのとこですね。D51も八聖殿も厳密には三渓園ではないです。三渓園の中もこんどゆっくり散歩してみてください。



2009/04/20(月) 00:32:02 | URL | ひわた #79D/WHSg [ 編集 ]
8 ■Re:桃太郎って
特に有名というわけではありませんが、一般的な直流型電気機関車なので関東近辺で見る機会が多いのです。
八聖殿の中には入りませんでした。出だしが遅かった上に、のっけから馬の博物館でのんびりし過ぎて時間が押してたので・・・
展示物は興味がそそられる内容ですね。ぜひ今度見に行ってみたいです。
三渓園は入園料割引特典がありましたが、入ったらゴールの時間に間に合わないのが目に見えてたのでパスしました。(ばきばき)
2009/04/20(月) 00:47:17 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ