FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
駅からハイキング-早春の八王子絹の道を歩く-

■平成21年(2009) 3月21日(土) 晴れ 気温 15..2℃ 歩いた距離 10.6km


今回のコースはまたまた“超地元”。 

昨年駅からハイキングを始める2ヶ月前に予定されていたのと同じコースです。

このコース、参加できなくて残念に思っていましたが、実は荒天(台風)のため

中止されていたことを今回のパンフレットの記載で知りました。

半年経って、早春の穏やかな日差しの下、仕切り直しの開催です。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

スタートはJR横浜線の八王子みなみ野駅。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

今回は結構参加者が多くて、電車の到着と同時に受付の列が伸びていました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

コース図。地元なので地図無しでも歩けそうなくらい。

(でもやっぱり地図はあったほうが安心(^^ゞ)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

電車の真横をてくてく。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

写真ではわかりにくいですが、これダラダラと続く坂で結構疲れるんです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

坂の途中で横道に入ると・・・

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

昔からの道に出ます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

八王子市と町田市の市境が入り組んでいるので、八王子と町田を行ったり来たり。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

御殿山にある日本閣。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

国道16号線に出ました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

この霊園のチラシ、よく新聞に入ってます。地元民にしかわからない・・・(ばき)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

かつては回転寿司屋でしたが、いつの間にかインド料理屋になってました。(・o・)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

柚木街道です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

こういうのは車で走ったんでは発見できませんね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

道路沿いに梅林を発見! ウォーカーさんみんな寄り道。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

濃い目の色できれいです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

クローズ・ア~ップ!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

こちらも、ア~ップ!

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

アップ2

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

よく通る道ですが、道路わきにこんな梅林が広がっていたとは。今日も発見です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

牛ふん!(^_^;)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

地元では有名な小泉家屋敷
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

貴重な文化財です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

絹の道の途中にあります。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

昔ながらの土間。ここで農作業などをやったんですねぇ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

屋敷の内部。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

立派な床柱 長押(なげし) です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

早春の風景。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

嫁入橋とは珍しい名前の橋です。

こちらに嫁入橋をはじめ、絹の道について詳しく書かれていました。

 矢印 kazのお散歩日記

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

永泉寺。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

今から約450年前に建てられたんですねぇ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

境内に早咲きの桜が咲いていました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

八王子道の道標。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

慶応元年に建てられたそうです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

のどかな風景が広がります。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ここは絹の道資料館。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

何度も前の道を車で通ったことがありますが、立ち寄るのは初めてです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

館内に展示してあった地図。(館内は展示物も含め撮影OK!)

開国当時に外国人が作成した地図だそうです。よく見ると、地名などが英語で

書かれています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

お蚕さまの繭。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

上の写真の繭が、このナマイト、じゃなくて生糸(きいと)になるんですねぇ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

これは生糸を紡ぐ機械だそうです。

手回し式になって、飛躍的に効率が上がったそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

そして、釘付けになったのがこの模型。こーいうの大好きなんです。

現在の地形と頭の中で重ね合わせて比べるんです。

時間があれば平気で1時間くらい見てたりします。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

先ほど実物を見た八王子道道標。こんな文字が書かれていたんですねぇ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ここからいよいよ現存する絹の道に入っていきます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

唐神塚。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

江戸時代にこの鑓水がそんなに財力のある土地だったとは知りませんでした。(^^ゞ

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

まだこの辺りは現代風の道です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

だんだんそれらしくなってきました。水戸黄門のロケに使えそうな雰囲気です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

かつて、八王子近郊から遠くは群馬、長野、山梨などの甲信地方で作られた

生糸は、八王子に集められた後、この鑓水峠を超える浜街道を経て横浜へと

運ばれたそうです。

明治に入り、鉄道が開通してからは輸送の主役は鉄道に移っていきました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

登って来たのは大塚山。頂上には道了堂跡があります。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

かつてはこんな立派なお堂が建っていたそうですが。。。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

わりと近年まで残っていたものの、災害(台風だったかな?)で壊れた

というようなことが書いてあった気が・・・

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

久しぶりに三角点を発見!二等三角点です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

絹の道の石碑。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

大塚山公園を抜けると一気に視界が開けます。(と同時にちょっと興ざめ・・・)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

絹の道から下界に下り、住宅地の間をてくてく。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

( ゚ ▽ ゚ ;)  ライオン丸!?

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

国道16号線に出て、横浜線をくぐるとゴールはもうすぐ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ゴールは片倉城址公園です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ゴ~ル~!チェッカーフラッグ \(^o^)/

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

さてさて、今日は何歩かな? 約15000歩でした~。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ゴール後は片倉城址公園を散策。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

小学生の頃、毎年春と秋に遠足で来ましたが、こんなところあったかなぁ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

水車小屋も全く記憶がありません。(^^ゞ

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

城址公園というだけあって、二の丸広場もあります。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

二の丸広場。そうそう、ここでお弁当を食べたっけ。懐かしいです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

子供の頃は知るヨシもなかった空堀。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

そして本丸跡。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

数ある日本のお城の中で、初めて接したのが、この片倉城址です。

100名城には入っていませんが、思い出深いお城(城址)です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

片倉城址公園のわきにある道。

小学校の遠足ではこの道を歩いて片倉城址公園にやって来ました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

当時と全く変わらない風景。奇跡的です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

いちおう、ここは東京都です。(^^ゞ 

林の向こうは八王子みなみ野の住宅地が広がります。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

茂みの辺りが片倉城址公園です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

城址公園にもどると、園内に神社が。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

この神社も、子供の頃は存在すら知りませんでした。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

懐かしい公園内の散策を終えて駅に向かうと、駅ハイのゴール撤収中。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

片倉駅に到着。ここから電車で帰ります。


新たな発見と懐かしさ満載のウォーキングでした。



                                      平成21年(2009) 5月2日 記

おしまい





関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1 ■坂多そう
アップダウンありそうですね。
ののさんはいなかったのですね。
まや霊園、マヤ、試験車?(ばき)
蚕、昔はおかいこさんといい貴重でした。
畑があるのはいいですね。
2009/05/02(土) 20:25:20 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■Re:坂多そう
>イチローさん
八王子は三方を山に囲まれた盆地ですからねぇ、あちこちに峠がありますね。
みなみ野も昔は山でしたし。
2009/05/02(土) 21:58:31 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■駅ハイ(八王子みなみ野)
当日、参加していました。
昨年の中止になった際も駅まで行ってから、中止を知りました。
馴染みのない土地柄でしたので、コースに従い探索しながら歩きました。
またこのブログの写真も見ながら、当日を思い出しています。ありがとう。
2009/05/04(月) 18:53:15 | URL | nabe #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■無題
nabeさん
開催か中止かについては当日の朝、駅ハイのHPに掲示されますので、参考にされてはいかがでしょうか。さわやかウォーキングも同様です。
2009/05/05(火) 08:49:20 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ