FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
202005<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202007
駅からハイキング-旧甲州街道のどかな古道ウォーキング(前編)-

■平成21年(2009年) 6月6日(土) 晴れ 気温 18.5℃ 歩いた距離 17.7km


久々に駅からハイキングの遠征をしました。毎年6月5日に小淵沢へ行く用事があるので、今年は

それを1日ずらして、駅ハイと絡めた次第。


まずは毎度おなじみ、スーパーあずさで 小淵沢へ。

そこで鈍行に乗り換えて、やって来たのは中央本線の富士見駅。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

今や貴重な国鉄型車両の115系。登場から30年以上経ちます。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

首都圏開催の駅ハイと違って、参加者は少なくのんびりした雰囲気。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

駅前にはパンダがいました。(笑)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
歩数計を リセットしてスタート。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

交番にしちゃあ、ずいぶん大きいですなぁ。駐在所よりでかい!?

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

鉄ポイント。残念ながら列車は通らず。(^_^;)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

通りすがりの小学校では運動会をやっていました。スピーカーからは♪ヤッターマンの歌が。(笑)



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

富士見公園。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

富士見公園の生い立ち。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

公園内にはたくさんの歌碑がありました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ご当地ナンバーのひとつ、諏訪ナンバー。初めて見ました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

庭先に勝負が咲いていていいですねぇ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

富士見パノラマスキー場。15年ほど前の正月、友人に誘われて、ここで人生初めてのスキーを経験。

三が日は筋肉痛で大変でした。(笑)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

途中の林になぜか聖徳太子の碑が。(・・?

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

のどかな風景が広がります。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

恒例のネギシリーズ。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

水田に山が写っています。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

のどかな景色です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

これは何という花かな。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

首都圏開催と違って、歩いてる人をほとんど見かけません。(ばき)

あ、ようやく見つけました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

黄色い菖蒲? 珍しい。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

こちらは普通の菖蒲。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

この花はよく見ますが、名前はわからず。。。(ばき)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

白い菖蒲。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

この辺り、農業用水路が縦横に張り巡らされています。 これは洗い場かな。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

このお酒の看板、いたるところで見かけました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

九つ塚。約450年前の瀬沢合戦の戦死者を葬ったものだそうです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

こうやって書いてあるのみると歴史の知識の無さを痛感します。(^_^;)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

これも道祖申の一種? 

筆塚というようです。筆塚とは書道の師や文筆家が死亡した際に、その人物の功績をたたえて

門弟たちによって建てられた一種の供養塔だそうです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

900mというのは標高かな?

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

段々畑じゃないけど、気になる段々・・・

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

これは庚申塚。甲子と書いてありますね。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
千鹿頭神社 。昔、鹿がたくさんいたんでしょうか!? (笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

こじんまりとした境内です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
バスは1日1本です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

♪メ~リさんの羊~羊~羊~(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

♪か~え~る~の歌が~、聞こえてくるよ~ ゲロゲロゲロゲロ、クワックワックワ~

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

この辺り、壁に家紋が掲げてある家が多いです。このお宅の家紋はうちのと同じです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ここの家紋は漢字を模したものみたいです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

またまた見たこと無い花です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

馬頭観音

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

馬が急死した路傍などに馬頭観音像を建てることが多くなった近世以降では、像ではなく単なる

「馬頭観音」の文字を彫っただけの石碑であったりする場合が多いそうです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

屋根のL字型の金具は雪の落下防止用だそうです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

こちらのお宅は屋根の傾斜が急なので、落下防止金具の数も多いです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

瀬澤合戦跡の碑。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

ちょうどすぐ脇を旧甲州街道が通っています。nさん、mさん、sさんも見たのかな。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

案内板。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

またまた家紋です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

これは屋号ですね。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

クロネコさん登場。人懐っこいニャンコでした。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

さらに続く、家紋。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

火の見櫓もたくさんありました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こちらはシンプルな形状の火の見櫓。
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こちらは重厚な造りの火の見櫓。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

低めの櫓です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こうして見ると、実にたくさんの形の火の見櫓があるもんです。



長いので後編に続く。パー

                                                      平成21年7月4日 記

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.