「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
駅からハイキング-日野駅開業120 周年記念ウォーク「日野宿、幕末から明治へ」-

■平成22年(2010) 1月11日(月) くもり 気温 5.9℃ 歩いた距離 9.1km



日野駅開業120周年記念イベントの一環として開催された駅ハイ、「日野駅開業120周年記念

ウォーク「日野宿、幕末から明治へ」に参加してきました。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
この日の日野駅は120周年記念イベントを開催していて場所が無いからか、受付は500mほど

離れた小学校でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今回のコースは地図なしでも歩けるくらいの超地元です。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
日野駅のイベントで時間をくってしまったので、今日はこんな時間のスタートです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
幕末、最後の日野宿名主を務めた佐藤彦五郎氏が残した資料を展示した私設新撰組資料館。

外観は至って普通の民家です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
駅ハイ特典で入館料が100円引きでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
日野用水。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
支流がこんなところにも流れています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
国道20号日野バイパスに出ました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
日野といえば、土方歳三ですね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
土方歳三の生家です。長年多摩地区に住んでいますが、今回初めて見ました。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
あ、またまた見つけました。いつぞや購入したリュックにつける網。

売ってるおじさんとはすっかり顔なじみです。(爆)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
多摩川に出ました。でも、ちょっとだけ歩いておしまい。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
都立日野高校。俳優の三浦友和さん出身校です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
もう一つ、日野で有名なのは、ここ石田寺にある土方歳三の墓。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今でも土方歳三ファンが途切れることなく墓参りに訪れてくるそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
多摩川沿いの下水処理場脇にある公園。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
これはタダの排水口ではありません。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
水琴屈といいます。
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
住宅地の中に突如現れるとても大きな木。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
とうかん森というそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
多摩都市モノレールは今年全線開通10周年を迎えます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
万願寺の一里塚。モノレールの線路脇にあります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
江戸から9里です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
甲州街道は、途中で道筋が変えられています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
区画整理で潰される危機がありましたが、関係者の尽力でこのように保存されることになったと

聞きました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
モノレールが中央道を越えるところ。中央道を車で走ってご存知の方も多いでしょう。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
中央道の脇へ入ると、旧甲州街道です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
右側一帯は区画整理が進んだところです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」   yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
「雪印」の工場。 学生時代、ここのアイスクリーム工場でアルバイトをしていました。

今はアイスクリーム作っていないのかな。。。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ようやく旧街道っぽい光景に。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

甲州街道の日野警察所前に出ました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
年季の入った蔵です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
NHK街道てくてく旅甲州街道編でテレビの生中継があったのはこの日野本陣


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
駅ハイ特典で入館料が100円引きでしたが、今回は時間が無いのでパスです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
井上源三郎資料館。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここも私設の資料館のようです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

手前を左右に横切っているのが旧国道20号(現在の都道256号)、真っ直ぐの道が、かつての

甲州街道だそうです。(江戸時代の甲州街道は写真の左から来て、ここで正面向こう側へ直角

に曲がっていました)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
日野駅前まで戻りましたがコースはまだ続きます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
旧甲州街道をてくてく。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
街道てくてく旅甲州街道編で、てっしーが行く手を阻まれた踏切跡です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今でもかつて踏切だった痕跡が残っています。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
踏切の脇にあるお地蔵様。へぇ~、こんなのがあったんだ~!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここまで(ここから)が日野宿だったんですね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
日野駅は昭和12年、新国道の開通に伴い、利便性を考慮して現在地に

移転したそうです。この辺りが旧日野駅の跡らしいです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
旧日野駅跡を通過する電車。 線路が3本ありますが、真ん中のは中線といって回送列車などの

退避線として使われています。乗客用の駅としては無くなっても、列車のダイヤ上は欠かせない

施設として、今もここに残っているのです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
旧日野駅の駅舎跡地は、現在は変電所として使われています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
陸橋の上からの眺めが良いというので行ってみます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
陸橋からの眺め。向こうの陸橋は中央道です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
明治30年代の旧日野駅。のどかですねぇ。 120周年イベントで展示されていた写真です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
本当はもう1本隣の陸橋で折り返すのがコースでしたが、このあと13時半から始まる地図研究家

今尾恵介さんの講演時間が迫っていたので、インチキしてコースをショートカットしました。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
旧日野駅跡の変電所。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
日野駅前ではまだイベントやってました。日野のゆるキャラも登場。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
日野駅前の最終コースもショートカットして、ゴ~ル~チェッカーフラッグ\(^o^)/ 

恒例の缶バッジは120周年記念バージョンでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さてさて、今日は何歩かな? 約11000歩でした。10km未満なのでちょっと少なめ。

この時点で13:20。 急いで講演会の会場(日野駅から徒歩7、8分)へ向かいました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
講演会が終わってから、ショートカットした日野駅前のコースを歩いてきました。

高校生のとき、この駅を利用していたのでこの辺りは庭のようなものです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
でも、日野駅近くにこんな歴史的遺構があったとは知りませんでした。(^^ゞ


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
このレンガの橋脚は120年前の甲武鉄道(JR中央線の前身)時代のものだそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
かつて、日野駅前には広大な田んぼが広がっていたそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
昭和27年頃の日野駅。 (イベントの写真より)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
現在の日野駅。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
昭和12年に建てられた日野駅舎。2駅隣の国立駅舎は解体されてしまいましたが、この日野駅舎

は今も健在です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
夕暮れの日野駅。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今回のコースはこんな感じ。鉄分補給もバッチリのコースでした。


おしまい

                                            平成22年1月16日 記

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1 ■考察
①日野本陣で座って食事していいのかなあ?
②中央道日野バス停に行ったことあります。今回、近いとこ歩きましたよね。
③甲州街道踏切跡、隊長のときはあの電車は走って無かったですね。
④日野駅周辺は標高低いですね。日野自動車のあたりは高いですね。
そっち方面から日野駅にいくと下ってますよね。
2010/01/17(日) 00:30:54 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■お膝元ですネ♪
都立日野高校は三浦友和さんの同級生に忌野清四郎さんがいて、清四郎さんが国立に住んでいて家に遊びに来ていたのがキッカケで百恵さんと結婚してお子さんが生まれてから環境のいい国立に引っ越してきたと言われています♪

日野高校は最近野球も強いデス!

歳さんの資料館があるのは知ってましたが、源さんの資料館ができたのは知りませんでした。

今度行きたいデス♪
2010/01/17(日) 00:31:48 | URL | ダル #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■Re:考察
>イチローさん
①どうなのかなぁ・・・(^_^;)
②ちょうど日野バス停の脇に雪印の工場があります。
③あの頃はまだオレンジ色の201系が現役バリバリでした。
④日野駅~日野市役所~豊田駅~東海大八王子病院~日野自動車工場北~中央道~日野駅
にかけてが日野台地と呼ばれる高台になっています。
その中を中央線は掘割りで通過していますね。
2010/01/17(日) 10:15:04 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■Re:お膝元ですネ♪
>ダルさん
ほう、三浦友和さんが国立に住むようになったきっかけは初めて知りました。
清志郎サンが住んでいたのは有名ですね!
源さん資料館は日野駅から近いので、こんどぜひ。
ちなみに私は源さん自体を、今回始めて知りました。(ばき)
2010/01/17(日) 10:18:01 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
5 ■はじめまして
日野駅の「駅からハイキング」の様子が知りたくて検索していたらこちらへたどりつきました。

詳細に記載されたブログを見つけることができてよかったです。
なかなかコアなコースを回られたようですね。
私も当日の様子を自身のブログへアップしております。
ご覧になって頂ければ幸いです。
http://kkg1027blog.dtiblog.com/blog-entry-4494.html
2010/01/18(月) 10:28:20 | URL | ブルウ #79D/WHSg [ 編集 ]
6 ■Re:はじめまして
>ブルウさん
コメントありがとうございました。
少しでも駅ハイの雰囲気が伝われば幸いです。
ブロウさんのブログも拝見しました。
イベントの様子が舞台裏まで手に取るようにわかり、楽しめました。
120周年の記念きっぷもゲットされたんですね。
うらやましい限りです。
私も並びましたが完売で入手出来ませんでした。
2010/01/20(水) 01:51:17 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
7 ■大河ドラマの
新撰組やってた頃、土方の生家と石田寺へ行ったことあります。あのあたりは土方と右上にチョンのついた土方姓が多いですね。
水琴屈は静岡方面で2つ見ましたが、竹筒に耳をあててかすかに聞こえてました。ここには竹筒はおいてないですね。音が大きい??
2010/01/20(水) 02:08:59 | URL | ひわた #79D/WHSg [ 編集 ]
8 ■Re:大河ドラマの
>ひわたさん
新撰組のとき、日野市は大盛り上がりでしたよ。
観光客も大勢訪れたのではないかと思います。
ものすごい集客力ですね、大河ドラマ。
2010/01/22(金) 01:49:51 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ