FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
さわやかウォーキング-運転士・車掌がお薦めする駿河湾と名峰富士~蒲原の魅力とちびっ子車掌体験-

■平成22年(2010) 5月8日(土) 晴れ 気温 21.5℃  歩いた距離 11.1km


4/18の「浮島ヶ原自然公園とレンゲ畑から富士山眺望ウォーキング」(レポはまだです・・・)に

続いて、今年度2度目のさわやかウォーキングに参加しました。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-1
スタートは東海道線の新蒲原駅。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-2
駅前には桜えびの漁船が鎮座していました。船 その名もさくら丸。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-3
今日もゆっくり目の10:40スタートです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-4
ちょっと雲は出ていますが、絶好のてくてく日和。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-5
海(駿河湾)に出ました。しばらく堤防沿いを歩きます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
工場萌えと富士山。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-7
やはりこの時期は空気が霞んでくるので富士山の眺めは厳しいですが、かろうじて見えました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-8
富士川河口の河川敷。黒いのは桜えびを干す場所らしいです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-10

河川敷にはグライダーの滑走路もあるんですね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-9
国道1号線(富士由比バイパス)をくぐります。この橋、昔は有料でしたが、平成4年(1992)に

無料化されました。無料化されて、もう18年も経つんですねぇ。橋の東側、道の駅富士の

あるところが昔の料金所だったところです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-11
今回のコースはタイトルが「運転士・車掌がお薦めする・・・」ということもあってか、コース案内の

人は運転士・車掌さんの制服を着ていました。(ただし、本物の運転士・車掌さんではないそうです)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-12
途中の公園にて。このアングル、ちょっとまずかったかな・・・(^_^;)

なんか、象さんがウ○コしたみたい・・・(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-13
石油の給油口の横になぜかぷーさんが。(謎)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-14
線路沿いのつつじが満開でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-15
このところの陽気で一気に咲いた感じですね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-16
旧東海道の蒲原宿に到着。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-17
つい先日歩いたばかりの人がいます。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-20

蒲原宿の東木戸。(東側の入口) 枡形だった様子がわずかに残っています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-18
さわやかウォーキングのコースからはわずかに外れていましたが、せっかくなのでちょっと

コースアウトして見に来ました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-19
蒲原町は平成18年(2006)に静岡市に編入合併されました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-21
蒲原宿の中心へ向かっててくてく。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-22
静岡市に編入合併され、現在は清水区になっています。(清水区もかつては清水市でしたね)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-24
なまこ壁のある家。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-23

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-25
この辺りには問屋場があったそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-26
むかし旅籠だった「和泉屋」さん。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-31

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-28
美しい手すりです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-29
和泉屋の看板。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-30
ここが本陣跡。一般の個人宅なので非公開だそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-27



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-32
JR東海の社員さんかな。手作りのさわやかウォーキング新聞を配っていました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-33
この辺りが高札場跡です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-34

旧五十嵐歯科医院。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-35
町屋を洋風に改築した擬洋風建築といい、外観は洋風、内装は和風というユニークな建物

だそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-36
素敵な和室ですねぇ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-37
欄間も素晴らしい~


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-38
庭も素晴らしいです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-39
襖の絵も素敵です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-40
2会からの眺め。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-42
ここが診察室。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-41
痛そうな絵が飾ってありました。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-43
続いては志田邸。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-44
蔀戸(しとみど)というのが特徴らしいのですが、どれだかよくわかりませんでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-45
中には蒲原宿の絵が展示してありました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-46
昔の家にしては珍しく、今で言うところの天窓がありました。

明り取りとして大いに役立っていたそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-46-3   yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-46-2
志田邸の中ではちょっとしたお土産品を売っていました。

その中から手作り塩としょうゆ飴をお買い上げ~

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-48
続いては、格子戸の美しい家。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-47


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-49
蒲原宿の西端は南向きに曲がっていました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-50
こちらは現在の五十嵐医院。今は歯医者ではなく、内科などの町医者でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-51
ここにもJRの社員さんが。何をやってたんだろう・・・?


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-52
ゴールまであと1kmちょっと。このまま線路沿いを歩きます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-53
「渡らないで下さい」といっても、思いっきり通行の跡がくっきり。完全に踏切化しています。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-55
蒲原駅が見えてきました。ゴールは近いです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-54
天下の物流動脈だけに貨物列車が頻繁に通ります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-55
ゴ~ル~\(^o^)/チェッカーフラッグ


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-56
駅前広場ではちょっとしたイベントを開催していました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-57
日ごろは表に出るこの少ない保守関係部署の方たちによる出展でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-58
こちらはちびっこ制服撮影会。子供達にとってはうれしいコーナーでしょうねぇ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-59
こちらはマニアにうれしい展示。(爆)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-60
お~、こんな近くでパンタグラフを見られるなんて!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-61
たたんだところ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-62
目の前で見ると、かなりの迫力です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-63
こちらは特急のヘッドマークと行先表。よだれ~(爆)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-64
ドクターイエローの在来線(東海)版はドクター東海っていうんですね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」  yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」-65
さわやかウォーキングはここがゴール。 さてさて、今日は何歩かな?

じゃん。約14600歩でした。


でも、せっかく来たのでここで終わりにはしません。

隣の由比宿まで行って見ます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
取り合えず、今回のコースはこんな感じ。(上図は蒲原駅~由比駅も含んでいます)


自主的東海道てくてく旅(蒲原~由比)に続く。




関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
1 ■考察
何だか見たことあるところばかり(爆)
2時間ドラマみたいなタイトル名、運転士・車掌がお薦めする、越後屋・桔梗屋がお薦めするでもいいですね(ばき)
今回の写真で好きなのは貨物列車の一つ前の(蒲原駅付近)ポイントでしょう(爆)
あのくねくね、好きです。
2010/05/12(水) 00:55:11 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■Re:考察
>イチローさん
蒲原駅付近の写真、狙って撮りました。(ばき)
望遠効果で、クネクネ感がいいでしょう?(笑)
2010/05/13(木) 00:12:19 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.