FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
さわやかウォーキング-富士山と田方平野を一望する大嵐山ウォーキング-

■平成22年(2010) 6月12日(土) 晴れ 気温 28.6℃ 歩いた距離 13.8km

コース:函南駅→北条宗時・狩野茂光の墓→来光川堤防沿い→仁田四郎忠常兄弟の墓→
仁田公園→肥田神社→日守公園(大嵐山)→満宮神社→伊豆仁田駅


JR東海管轄の駅としては東海道線で最東端にあたる函南駅で開催されたさわやか
ウォ-キングに参加しました。
函南駅というと、鉄なしとはピンと来るかも。(笑)

※熱海はJR東日本の管轄。ただし新幹線部分はJR東海の管轄。


P1060387
函南駅に貼ってあったポスター。よく見ると「健脚向コース」って書いてある。(ばき)

P1060389
木造駅舎かな?ちょっと西洋風な感じ。
NHKの「にっぽん木造駅舎の旅」には出てませんね。


P1060390

歩数計をリセットしてスタートです。


P1060391

スタートして最初の見物ポイントはこれ。


P1060396

北条宗時のお墓がこんなところにあったとは知らなんだ。。。


P1060397

大きい方が北条宗時、小さいほうが狩野茂光のお墓だそうです。


P1060405
P1060406
変った名前のバス停ですねぇ~。 ここで、鉄なしとならピンと来るかも。


P1060408

なんと、この辺りの地名は「新幹線」と言うのです。正確には、字名が新幹線なのです。

この辺りには新幹線の前身である、戦前の弾丸列車計画の時代に新丹那トンネルの
工事を行うための従業員宿舎や官舎が設置されていました。工事完了後、宿舎は撤去
されましたが、跡地に住宅地が造られ「新幹線」という字名が付けられました。
ちなみに、弾丸列車計画は戦局の悪化で中止されましたが、当時着工され一部が完成
していた新丹那トンネルと日本坂トンネルは、現在の東海道新幹線に転用されました。


P1060412
で、この地区にある公民館の名前は・・・

P1060411
ズバリ! 新幹線公民館! (^o^)
鉄チャンなら一度は訪れてみたい聖地!?(爆)
今回、函南駅スタートのさわやかウォーキングということで、

事前に調べたところ、コースがすぐ近くを通るとわかったので

ここは外せないな、と思った次第。(ばき)

Googleマップ → 静岡県田方郡函南町新幹線

P1060594 P1060598
携帯サイトの地図にも「新幹線」の地名と「新幹線公民館」が表示されてます。

P1060416
苗が植えられた田んぼ。のどかですね。


P1060423

こちらは休耕田かな?


P1060427

ここから来光川沿いを歩いていきます。


P1060433

何だか 列車でも走ってきそうな雰囲気の築堤。


P1060434

歩いていたらこんなものを発見! 東駿河湾環状道路のお知らせ。
しばし見入ったことは言うまでもありません。(爆)


P1060435

ちょうどこの辺りを通るようです。


P1060440

マリーゴールド? ちょっと違うような・・・


P1060442

なにやら立派なお宅ですねぇ~


P1060443

やはり由緒ある建物でした。


P1060444

遺跡の全体図。

P1060453 P1060454
正面は民家ので立ち入ってはいけません。


P1060447
P1060448
お墓の説明。

P1060449
左から、仁田五郎忠正、四郎忠常、六郎忠時の墓。

P1060451

土塁跡。 800年ほど前に作られた空掘だそうです。

P1060450

P1060459
こちらの田んぼではちょうど田植えをしていました。


P1060460

仁田さくら公園。


P1060461

桜の季節にはみごとに咲くのでしょう。


P1060467
P1060469 P1060470
石材屋さんにて。

P1060473

ここからまた来光川沿いを歩きます。 このあと、右側の山を登ります。


P1060476

来光川はこの先で狩野川と合流します。


P1060480

肥田神社。


P1060483
P1060482

P1060484

いわれ。創建は不詳らしい・・・


P1060490

熱海桜なんてのがあるんですね。


P1060498

伊豆中央道の橋を渡って反対側へ行きます。目指すは正面の大嵐山。


P1060499

狩野川。


P1060503

伊豆中央道は自動車専用道なので、自転車や歩行者は通れません。


P1060507

さぁて、いよいよこれから山登りです。


P1060508

登山道入口。ゆっくりめの出発だったので、もう頂上から降りて来る人が大勢いました。


P1060509

山の名前は大嵐山ですが、地元では日守山公園と言われて親しまれているそうです。

P1060571
所々険しい部分もあるので杖が用意されています。
せっかくなので借りてみました。やっぱり杖があると楽ですね。

P1060570
登山道の脇にはあじさいがきれいに咲いていました。

P1060516
結構険しいですが、登山道はよく整備さています。


P1060517

この辺はゆるやか。


P1060518

そしてまた険しい道のりに。


P1060520

まだ半分も登っていませんが、すでにこんな高さ。 下の橋がさっき通ってきた伊豆中央道。


P1060521

かわいらしいイラストですね。 もうちょっとで半分。


P1060523

さらに登る~


P1060524

あと1/3くらいです。


P1060526

あ、ローラー滑り台発見!


P1060528

頂上に到着~(^o^)

P1060539
頂上の様子はこんな感じ。

P1060529
地図マニア必見の三角点。


P1060530


P1060531

スタート地点の函南駅方向。


P1060533

残念ながら雲が多くて富士山は拝めませんでした。

P1060506
雲が無ければこんな眺めだったはず。


P1060535
来光川と狩野川の合流部分。


P1060546

お、東駿河湾環状道路の建設現場が見えましたよ! すでに橋脚がいくつか建っています。


P1060557

ゴールの後行く予定の温泉も見えました。


P1060562

せっかくなのでローラー滑り台を滑っていきます。(爆)
でも、お尻に敷くマットが無いのでそのままGo! (^_^;)

P1060572
実は滑り台を終点にマットがありました。(登り道が別だったので気付きませんでした・・・)


P1060576

なんか神社仏閣チックな茂み・・・鎮守の森か!?

P1060585
やはり神社でした。

P1060580

満宮神社。


P1060587

伊豆箱根鉄道の踏切を渡ると・・・


P1060589

伊豆仁田駅。


P1060590

といったわけで、ゴ~ル~\(^o^)/


P1060591

さてさて、今日は何歩かな? じゃん。 約20600歩でした。


P1060599

ゴールの後は温泉へ。 この時期は歩くと大量に汗をかくので温泉・銭湯は欠かせませんね。
本日の温泉へ向かって歩いていくと、あれ、どっかで見たような景色。
あ、さっき歩いたコース(仁田館跡、四郎兄弟の墓)でした。


P1060600

伊豆仁田駅から約1.3km、歩いて15分ほどで到着。


P1060601

函南町営の日帰り温泉施設「湯~トピアかんなみ」 入浴料は大人700円とお手ごろです。


P1060603

温泉お約束の牛乳。(ばき)


P1060611

帰り道(行きも通ったけど)で見かけたあじさい。


P1060614

見事な青紫色でした。


P1060621

伊豆仁田駅から伊豆箱根鉄道に乗って三島駅に到着~
ここからさらに東海道線に乗り換えて帰ります。


P1060637

今回のコースはこんな感じ。

P1060639
ちなみに伊豆仁田駅から、湯~トピアかんなみまではこんな感じ。
中央をS字に流れているのが、今回歩いた来往川沿いの遊歩道です。

今回のコースは景色もよく、鉄ネタ、道路ネタあり、さらにゴール近くに温泉もあり、
と大満足のコースでした。 これだからJR東海のさわやかウォーキングは侮れません。(笑)

おしまい
                                   平成22年6月13日 (記)

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
1 ■質問です
『函南駅』ってどう読むのですか?(ばき)
(10個くらい前の記事は無視して)
川あってほたるが出そうですね。富士山見えれば絶景でしたね。
新幹線図書館は無かったようですね。
伊豆仁田駅と『かんなみ』駅は直線距離では近いですね。
あれっ・・・(ばき)
2010/06/19(土) 23:17:48 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■Re:質問です
>イチローさん
『函南駅』は『はこみなみ』と読みます。。。(ウソ)
『いずじんでん』と『はこみなみ』は近いです。(ばき)
西村京太郎ミステリーのトリックで使える!?(ばき)^2
2010/06/20(日) 00:16:56 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.