FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
首都高体感ウォーキング~川崎みらいトンネル~

■平成22年(2010) 10月3日(日) 晴れ 気温 24.0℃ 歩いた距離 4kmくらい

久々の道路ネタです。 首都高速道路公団が民営化されてから、開通前の首都高を一般公開する
イベントが多くなりました。今回もそのひとつ、10/20に開通予定の首都高川崎線大師ジャンクション
の公開イベントに参加しました。

P1010575
会場への最寄り駅は京浜急行大師線の産業道路駅。 最近、「産業道路」では公害のイメージが
ある、などという理由で駅名改称の要望が地元から出されているそうな。

P1010714
産業道路と京浜急行大師線。

P1010578

既に首都高横羽線には大師ジャンクションの分岐看板が設置されています。
(大師出口は既に開通済み)

P1010583

いいですね、このカーブした高架橋。(爆)

P1010584

これは地下トンネルの換気塔です。 やはり今回も15時開通ですね。

P1010586

会場入口。

P1010589

トンネルの入口が見えてきましたヨ~ 工事車両が展示してあります。

P1010590

到着したとき、ちょうどマーチング・パレードが始まりました。

P1010591


P1010597


P1010598

後方の高架橋が横羽線の本線とそれに接続する大師ジャンクションの連絡路。
↑の写真は、2(3)枚後の写真中、「大師ジャンクション」の“ョ”と書かれた辺りから撮った写真です。


P1010603

四角いシールドマシンというのは珍しい気がします。(普通は円形が多い)

P1010605

大師ジャンクションの構造。

P1010606

湾岸線とアクアラインの浮島ジャンクションほどの複雑さではないですね。

P1010609
受付でパンフレットとミネラルウォーターをもらってトンネルへ向かいます。この日はかなり暑かったので
ミネラルウォーターを配っていたのかな。

P1010607

さて、いよいよトンネル内に潜入~

P1010610
大師入口(今歩いているところ)と横羽線からの連絡路の合流地点。

P1010614

緊急時に交通を遮断するための信号。下にいる人と比べると、いかに巨大なことか。

P1010617

スタンプラリーやっていました。

P1010618

さっきのマーチング・パレード、まだやってました。

P1010624

川崎消防署のチームだったんですね。

P1010626

左端は首都高(ETC)のキャラクター。真ん中の牛くんは何だ!? 右端はサッカーチームのキャラ
だったかな?

P1010631

右側の分岐は将来建設予定の東名方面への本線部分へつながる連絡路。完成するのはいつの
日のことか・・・

P1010634

トンネルの壁に影絵を映したコーナー。 とても細かくて芸術的~

P1010636

小さな子にはこちらの方が楽しかったみたい。

P1010641

ろうそくを使った展示。

P1010643

なぜかお地蔵様。

P1010644

広末涼子さんの再婚相手、キャンドル・アーティストっていうのは、こーいうのをセイサクするのかな?

P1010649

間もなくトンネルの出口。

P1010651

トンネルを抜けると一気に高架橋で上っていきます。


P1010653
折り返し地点の泊まっていた数台の軽トラ。これはいったい・・・

P1010655

なんでしょう?


P1010652
答えはトイレ。 こんな移動式簡易トイレがあるんですね~。
初めて見ました&利用しました。(笑)

P1010656
折り返し地点の先は立ち入り禁止でした。この先は横羽線につながっています。

P1010659

折り返してまたトンネルに入っていきます。

P1010664

トンネルの長さは約1kmなんですね。

P1010666

と、ここでマニア垂涎の設備を発見!(爆)
トンネル内で携帯電話を使えるようにするために電波を再送受信用する機器です。

P1010667

「PDC」と書かれているのは、DoCoMoのムーバ用。 あと2年でサービス
停止ですが、まだまだユーザーが多いですからね。設置しないわけには
いかないのでしょう。

P1010668


P1010669
「IMT」というのは、いわゆる3Gと言われる現在主流の方式の携帯電話です。
DoCoMoのFOMA、auのcdma2000、ソフトバンクの3G、イーモバイルの4社(方式)です。

P1010670


P1010671

これは中継子機。

P1010673

800MHz/1.5GHz は、auのcdma2000とDoCoMoのPDC、1.7GHzは主にイーモバイル、2GHzは、
DoCoMoのFOMAとソフトバンクの3Gです。(auのcdma2000もかな?)

P1010675

パナソニックモバイルコミュニケーションズ株式会社って、こういうのもやってるんですね。

P1010679
これがアンテナ。ここからトンネル内に電波を飛ばし(or受信)ます。

P1010677
天井の円筒は送風ファンです。

P1010680

一部でまだ工事中のところがありました。

P1010681

茶色いのもまだ工事中なのかと説明の係員さんに聞いてみたところ、これで完成なのだそうです。
コスト削減のため、あえて化粧板をつけずにトンネルの筐体をそのまま内壁にしているとか。
安全のため、路面からある程度の高さまでは白く塗装しているそうです。

P1010682

こちらは反対側の内壁。トンネル空間の真ん中部分に新たに壁を設けたので普通の壁になっています。

P1010686

将来延伸される予定の本線部分への分岐点。

P1010689
分岐点の内壁をスクリーンにして、大師ジャンクション建設工事のダイジェスト映像を映してしました。

P1010687

ここのキロポストは、小数点以下2桁まで表示してるんだなぁ。

P1010693

路面は思いのほか大きくうねっています。

P1010697

ここから非常階段へ入ります。

P1010698

この付近はトンネルが2階建て構造になっています。
非常階段を通って反対方向行きのトンネルへ向かうのです。

P1010700

現在地は地下6階!

P1010701

地上までは135mあります。

P1010702

緊急時はここを通って脱出します。
出来ればここを使うことなく済ませたいものです。

P1010703

トンネルの2階部分、反対方面のトンネルに出ました。(最初に通った部分です)

P1010705

スタンプラリーもコンプリート~(^o^)

P1010709
コンプリートの記念品は、首都高パトロールカーのペーパークラフト。

P1010707
首都高川崎線の宣伝にひと役買っているJリーグのブースがありました。

P1010708

千葉県からはマザー牧場の出店も。

今回のイベント、家族連れも結構来ていました。高速道路を歩く機会なんて、そうそうあるものでは
無いですからね。マニア目線で楽しめました。(爆)
また今度似たようなイベントがあれば参加して見たいと思います。

そーいえば、前回の首都高ウォーク「
中央環状新宿線」はまだ記事をアップしていなかったな・・・(ばき)


おしまい

                                                平成22年10月13日 (記)

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
1 ■このトンネルは
ケイタイが使えるんですね。
2010/10/14(木) 08:53:57 | URL | masaru-mobile #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■Re:このトンネルは
>masaru-mobileさん
首都高のトンネルはほとんどの場所でケータイ使えるんじゃなかったかな。
ちなみに東海道新幹線も全てのトンネルでケータイが使えるようになりましたが、
同じ社団法人移動通信基盤整備協会がアンテナを設置しています。
2010/10/15(金) 00:32:24 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■首都高
>yohnenさん

使えるんですか。
首都高運転中に着信したことないので気が付きませんでした~
便利ですね。

新幹線もですか!
N700のぞみなら車内Wifiがありますが、その他は携帯でつながないとだめですもんね。

今夜は中央線に乗りますが、高尾から勝沼ぶどう郷くらいはトンネルの連続でだめですね。
2010/10/15(金) 12:14:34 | URL | masaru-mobile #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■この道
東京から殿町には行けないのですか?
この記事、メインは道路?携帯電話?(爆)
2010/10/16(土) 05:48:17 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
5 ■Re:首都高
>masaru-mobileさん
在来線のトンネル対策はあまり進んでしないので厳しいですね。
2010/10/16(土) 08:32:38 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
6 ■Re:この道
>イチローさん
記事のカテゴリを“てくてく”にするか、“道路ネタ”にするかでも悩みました。(爆)
大師JCTは横浜方面からしか入出できません。
将来、東名方面に延伸されたときちょっと不便ですね。
2010/10/16(土) 08:35:34 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.