「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
シベリアより3,000km 白鳥の郷を訪ねて ①

■平成26年(2014) 1月25日(土)  気温 11.8℃ 歩いた距離 11.5km

久々に千葉の駅ハイに参加。ちょっと遠いけど、JR成田線沿線の駅ハイは毎回
結構いいコース設定なので好きです。

P1120149
スタートは小林駅。昭和の雰囲気が漂う木造駅舎です。改築前の地元の駅舎に
似ているなぁ。

P1120150

駅正面はこんな感じ。

P1120151

受付は駅前広場の片隅で。

P1120152

参加特典で地元名産のお煎餅を1枚頂きました。ちなみにコースマップは千葉支社
お得意の両面カラーコピー。(ばき)

P1120153

スタートして間もなく。首を傾げるワンコ発見。目の前にあるウ○コ発見。

P1120156
最初の立ち寄りポイント、鳥見神社。鳥見と書いて「とみ」神社。

P1120155

人影が写り込んでいますが、角度的にyさんではありませんので、念のため。(ばき)

P1120160
続いて畑のわきにある巴塚へ。「たつみづか」かと想ったけど、そうではなくて
「ともえづか」でした。そもそも「たつみ」も漢字は「辰巳」だし。(ばき)

P1120158

巴塚とは巴御膳のこと。源義仲のお妾さんだったんですね。

P1120159

さて、どんな塚なのかと思いきや…(・o・)え? これだけ!?(^_^;)

P1120162

しばし歩いて水鳥公園へ。コースマップにあえて記載されているので、さぞ何か
あるのかと思いきや、ちょっとしたベンチとこの池だけ。水鳥もおいでにならな
いようで…(ばき)

P1120163

大通りから外れて、旧道チックな細道へ。

P1120165

そろそろ田んぼの下準備の季節ですねぇ。田起こしっていうんだっけ?

P1120166

千葉支社の駅ハイはコース案内の矢貼りが充実しているので、初心者でも歩き
安いと思います。

P1120168

焼畑やってました。

P1120169

ひたすら田んぼの中の細道をてくてく。

P1120172

車通りに出ててくてく。

P1120174

ファイヤー! ここでも焼いていました。

P1120175

トイレ&休憩ポイントとして、本埜(もとの)スポーツプラザを周回していきます。

P1120177

ちょうど昼時だったので、ベンチでお弁当を食べている人が結構いました。

P1120179

白鳥のヒロミ・ゴー、ではなくて、白鳥のさとはこの先です。

P1120181

またまた田んぼ道をてくてく。

P1120184
こちらの住宅は有形民族文化財なのだそうです。

P1120183

どこが文化財なのかというと、利根川の洪水から住宅を守るために宅地全体を
かさ上げした造りに文化財的価値があるのだそう。水塚(みづか)というそうな。

P1120185

なるほど、周りよりも2mくらい高くなっているように見えます。

シベリアより3,000km 白鳥の郷を訪ねて② に続く 

                          平成26年2月10日(記)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
この駅
昭和チックでいいのですが、いずれ橋上駅舎になるでしょうね。
理由は、バリアフリーになっていない点。
今の時代には合わなくなっています。そうしないと利用者が減ります・・・

コースは、畑多くローカルですね。
2014/02/11(火) 05:56:09 | URL | イチロー #- [ 編集 ]
Re: この駅
> いずれ橋上駅舎になるでしょうね。

 既に橋上駅舎化の工事が始まっていました。
 http://www.city.inzai.lg.jp/0000000752.html
 あと1~2年ほどで現在の駅舎は姿を消してしまうのでしょうね。
 便利さと引き換えに郷愁は失われてしまいますが、これも時代の流れ。
 しかたのないことなのでしょう。
2014/02/11(火) 13:48:47 | URL | yohnen #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ