「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
第15回 雪だるまフェア

■平成28年(2016) 1月17日(日) 

某情報筋から、神田小川町界隈で雪だるまフェアなるイベントを開催しているとの情報を入手。

どうやら嬬恋村から80トンもの天然雪を持ってきて、雪だるまをしこたま造って並べるという。

それは是非とも見てみたい、ということでフェア2日目に行って来ました。

神田小川町PRサイト
http://www.kanda-ogawamachi.com/

IMG_1982
まず随神門。随神門って、なんぞや?と思って調べたら、神田明神にある門のことだそうで。


IMG_1988
続いては、なまず。これもいちおう神田明神と関係があるのかな。


IMG_1992

もうじき開業、北海道新幹線。(たぶん) 恐らく、E5系と青函トンネルかな。


IMG_2002

これはタイトルが「スヌーピー」なのだけど、どこがスヌーピー!?
と思ったら、たぶん、仰向けに寝てるのねん?


IMG_2006

東京タワーとスカイツリーのコラボ。


IMG_2013

これは松子デラックス。隣に立っているお姉さんは、この作品を作ったグループの方みたい。


IMG_2022

これは、今まさに旬なダースベーダ!


IMG_2027

これも先日話題になった下町ロケット。


IMG_2029

これは神田明神の大黒様らしい。


IMG_2035

これは「ミドすけ」というキャラクタたーらしい。(爆)

IMG_2038

ラッパのような器具を持っているのは、、、なんかひこにゃんみたい。(爆)


IMG_2041

これは、「さかなつり」というタイトル。釣竿が立てかけてありますね。


IMG_2067

これはまた手の込んだ作品で。


IMG_2077

最後はオーソドックスな雪だるま。


15年の歴史をもつという雪だるまフェア。今まで全く知りませんでした。

このところの寒さとはいえ、2日目なので、細かなところは解けてしまっていました。

やはり、完璧な姿を見るなら初日に来た方が良さげ。今回は1日目の夜にこのフェアのことを

知ったので仕方ないけど・・・


おしまい
                                   平成28年1月18日 (記)


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
こういうのは
その時代、世相を反映しているのがありますよね。
例えば、五〇丸ポーズ、安心してください・・・などなど
2016/01/24(日) 22:26:05 | URL | イチロー #- [ 編集 ]
Re: こういうのは
> 例えば、五〇丸ポーズ、安心してください・・・などなど

安心してください、ってなんだっけ!?(ばき)
毎年定点記録すると、そのまま世相の歴史資料になる!?(笑)
2016/01/24(日) 23:03:11 | URL | yohnen #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ