「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
よこすか京急沿線ウォーク2016(第1回) 「咸臨丸フェスティバルウォーク」①

■平成28年(2016) 4月30日(土) 気温 19.5℃ 歩いた距離 12.3km

年に5回ほど開催される京急電鉄主催のウォーキングイベント。横須賀・久里浜界隈の

風光明媚な景色の中を歩くコースはとても新鮮です。土地柄、アップダウンが結構激しい

ので、 初心者や高齢の方にはちょっとキツイかもしれません。

今回のコースは、京急久里浜駅を スタートして、海沿いを歩き浦賀駅を目指す、約11km

(公称)のコース。


P1380720
スタート直後、とある商店街の店先にて。バザールでござーる?(ばき)


P1380729

今回のコースはくりはま花の国には立ち寄らないのだけれど、2ヶ所ある出入り口の近くを通るので

自主的コースアウトして、花の国の中を通り抜けて行きました。


P1380771

鯉のぼりの季節。園内はアップダウンがキツイのでトレインバスが巡回しています。


P1380784
見頃は少し過ぎたようだけど、まだまだポピーがきれいに咲いています。


P1380779

オレンジ色のこれもポピーかな?


P1380747
飼い主さんと一緒に園内をお散歩中のワンちゃん。あまりにもかわいいので撮影大会が始まって

しまいました。便乗してパチリ。


P1380780




P1380792a

ブログとかHPにでも載せるのかな?レフ板当てて撮影してました。


P1380816

ゴジラ、ハンバーガーに食らいつく!?の図。


P1380826

公園内の最高地点付近にあるレストランからは久里浜港が見渡せます。港に停泊しているのは、

千葉の浜金谷と久里浜を結ぶ東京湾フェリー。


P1380830

花の国を抜けてコースに復帰しました。


P1380831

久里浜港の近くにはこんな壁画も。


P1380833

ペリー公園。ペリー資料館もあるけど、以前寄ったことがあるので今回はスルー。


P1380841

久里浜海岸。


P1380847

ここまでがペリー通り。


P1380853

横須賀市総合消防訓練センター。


P1380858

隊員さんたちが訓練をしていました。


P1380860

ここでコースはトンネル右の旧道へ。左のトンネルが開通する前はこちらが本線だったよう。


P1380863

ニャンコ発見。


P1380864
横須賀市や三浦市はトンネルが多い街。新道のトンネル開通後は車は殆ど通らないようだけど、

乗用車がやっとすれ違える程度の幅員ゆえ、新道開通前はさぞかし布部だったことでしょう。


P1380901

浦賀湾の入り口に位置する燈明崎には、明治初期まで活躍した灯台「燈明堂」の跡があります。


P1380879



P1380881

江戸時代、幕府の命により造られた灯台だそうです。(これは当時の燈台を復元したもの。)


P1380885
灯台下の岩場に下りてみると、何やら定点標識のようなものが。三角点?


P1380876
海の向うに見えるのは房総半島。千葉県の富津市です。


P1380904
浦賀奉行所跡。現在は住友重機械工業の社宅が建っており、当時の面影は殆ど残って

いないとか。


P1380911

今回のコース、終盤はとてもアップダウンが激しく、何度も上っては下りの繰り返し。


P1380917

こんな木陰道を通り・・・この先でまた住宅地へ。


P1380920

あ、ネコちゃん発見!


P1380922

この駐車場スゴイねぇ~。地平への階段もスゴイ。暴風のときは大変そう。


P1380925

また上り坂。これだけの高低差を登ってきました。


その②に続く。

                                        平成28年5月4日 (記)



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ