「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
浦賀・久里浜 開国の歴史ウォーキング②

■平成23年(2011)10月29日(土) 晴れ 気温 20.1℃  歩いた距離 16.4km

その①からの続き。
今回の駅ハイは陸上自衛隊久里浜駐屯地の一般公開がコースに組み込まれているの
が特長。自衛隊の駐屯地なんて、めったに入ること出来ないですからね。では早速
潜入~!

P1000085
一般公開は毎年この時期に行っているそうです。創立記念日にやっているのかな?
おころで、駐屯地の“屯”の字って、昔は当用漢字に含まれていなかったから、新聞など
では「駐とん地」って表記されてました。そんなに難しい漢字じゃないのにねぇ。

P1000087

最初に立ち寄ってのはこちら。東日本大震災での災害派遣の様子を写した写真の展示
コーナー。

P1000089

やはりこの手の写真に目が行ってしまうな。(ばき)

P1000090

3mの津波でもあの高さ。怖いです。ましてや、10数メートル以上の
津波なんて・・・考えただけでも恐ろしいです。

P1000092
大人気だったのはこちらのコーナー。制服試着をして写真を撮って
くれていました。

P1000094

飛行機、ヘリ、装甲車なんどの模型。大人になってもこういうのには惹かれるなぁ。(^^ゞ
(ヘリの模型、欲しかったゾ)

P1000095

吹奏楽団の演奏披露。AKB48の曲を演奏していました。

P1000096

キッズコーナー。ボーリングや、輪投げ、お絵かきコーナーなどなど、盛りだくさん。

P1000097

マットも迷彩色なのはさすが。(笑)

P1000098

装甲車などの試乗会をやっていました。これはジープタイプ。

P1000099

こちらは8輪の装甲車。乗るならこっちに乗ってみたいところです。

P1000100

試乗コーナーも大人気で、ごらんの行列。

P1000103

8輪装甲車、かっちょえぇな~。運転手さん(自衛隊的には、操縦士と言うのかな?)が
ひょこっと頭を出しています。

P1000109
こんな体験コーナーも。真っ暗闇でもホントによく見えました。まさに映画の世界!

P1000107

広場では様々な装備品の展示中~。

P1000108

いろいろあるなぁ~ 

P1000110

これは無線搬送装置。いわゆる、アンテナですな。

P1000111

通信速度は52Mbpsも出るんだぁ。

P1000112

自動小銃。結構重かったです。

P1000113

携帯型対戦車弾。いわゆるバズーカ方砲? 

P1000114
一発で戦車を走行不能なまでに仕留められるそうです。

P1000115

このような形状でも機能的には装甲車と言うのだそうです。先ほどの小銃程度ならビクとも
しないと。説明員の方がいろいろ説明してくれたので、つい「へぇ~。それで鉄板の厚さは
どれくらいあるんですか?」って聞いてしまいました。言ってしまってから、「あ、それは企業
秘密で言えないですよね?」と言ったら、説明員の方、「いいところ突いてますね!おっしゃ
るとおり、それは言えないんですよ」と笑ってました。(^^ゞ
そりゃそーだよな。国防上の極秘事項だろうからね。(笑)

P1000119
さて、こちらの車両はてっきりタンクローリーかと思いきや・・・

P1000117
なんと!浮き橋を作るための特殊車両なんです! 21両で1セットだそうで、国内では
久里浜駐屯地と北海道の駐屯地の2箇所にしか配備されていないそうです。
7m/個のパーツをつなぎ合わせていって橋を浮き橋にします。組立てにかかる時間は、
驚くなかれ100mの浮き橋なら、1時間くらいで完成するそうです。
上の写真は北海道の師団と合同演習@北海道を行った模様だそうです。

P1000116
対荷重もこれまたすごい。国内で最も重い戦車(50t)が走ってもビクともしないそうです。 

P1000124

続いてはヘリコプター。

P1000123
名前はCOBRAと言うそうです。

P1000126

なんか、昔よく見てたテレビドラマ「超音速攻撃ヘリ エアーウルフ」を
思い出すなぁ。




P1000128

ミサイル部分。

P1000132

これな衛星通信可搬局装置。(荷台の上に載っているのがそれ)

P1000133

他にもいろいろあったけど、キリがないのでこの辺で。(ばき)
おもしろくて、駐屯地内を1時間くらい見物していました。(^^ゞ 

P1000138

駐屯地を後にして、コースに復帰、平作川の河口までやって来ました。この橋は開国橋と
いうそうな。

P1000137
と同時に、久里浜街道もココでおしまい。つまりココが起終点。

P1000139

交わる海沿いの道は「ペリー通り」です。

P1000140



P1000143

沖に向かって走り去る船は東京湾フェリー。久里浜と千葉県の浜金谷を結んでします。
mさんの大好きな館山のゴルフ場へ行くにはこのフェリーが便利です。

P1000144
遠方に見えるのは、東京電力の横須賀火力発電所。

P1000147

なんだか南国チックな雰囲気。

P1000150

ペリー来航の碑があるペリー公園。

P1000151

ペリーって、大西洋~インド洋経由で日本に来たんだ~。(^^ゞ

P1000152

今時の自動車教習所。イオンと同居してるようです。

P1000153

尻こすり坂通り。なんとまぁ、ユニークな名前なんだろう。

P1000155

ペリーにちなんだ名前の「黒船仲通り」。

P1000157

ハロウィンのイベントやってました。仮装した子供たちが、おねーさんからお菓子をもらって
いましたよ。

P1000160

不二家のペコちゃんもハロウィン仕様。

P1000161
ゴールのJR横須賀駅が見えてきました。

P1000165

駅前の花壇ではコスモスが満開。

P1000166



P1000167
花壇の向こうには京浜急行の高架橋が見えます。京急久里浜駅は写真右手すぐです。

P1000168

そして、JR久里浜駅に到着~

P1000170
ゴ~ル~ \(^o^)/  ゴールでは記念のスタンプを押してくれました。

P1000169

さてさて、今日は何歩かな? じゃん。22657歩でした。

コース図20111029-2
今回のコースはこんな感じ。前半は、これといって目立ったものはありませんでした。
一方、後半の目玉は何といっても自衛隊久里浜駐屯地の見物ですね。
天気にも恵まれ、十二分に楽しめるコースでした。

おしまい
                                              平成23年10月4日 (記) 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1 ■これは
遠回りしすぎのルートです(ばき)
駐屯地、大門刑事はいましたか?(ばき)マシンXは?(ばき)
2011/11/07(月) 00:10:37 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■Re:これは
>イチローさん
大門団長愛用のライアット・ショットガンはありませんでした。(ばき)
2011/11/07(月) 00:34:18 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■少し間違い
ジープタイプと書いてあるのは高機動車でジープと使用が異なります。浮橋の場合は久里浜にはなく古河、勝田などにあり全国的に配備されています。
2012/12/10(月) 12:33:24 | URL | ヒロ #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■Re:少し間違い
>ヒロさん
ご指摘ありがとうございます。
正確に記述するよう心がけてはいますが、なにぶんにも素人なもんで。
「ジープ」はクライスラー社の商標名ですが、四輪駆動車の代名詞化
してますからね。(一般の人が気動車や客車のことを電車というのと
似たようなものかも。)
ちなみに「使用」とは「仕様」のことと理解しました。
浮橋は、現地説明員の自衛官さんがおっしゃっていたことをそのまま
書いたものです。確かにググってみると全国に配備されている旨書か
れているサイト(個人の)もあるようですが、どちらが本当なのでしょうね。
2012/12/13(木) 01:09:30 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
5 ■92式浮橋
陸上自衛隊の広報に問い合わせをしたら、「師団のあるところには大抵あります」
とのことでした。
久里浜の自衛官さんに騙された!?
2012/12/13(木) 23:37:03 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ