「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
平成24年(2012) 7月1日 午前8時59分60秒 うるう秒挿入 
本日、7月1日(日)午前9時の直前に、うるう秒(1秒)の挿入が行われました。
前回の平成21年(2009)1月1日以来、3年半ぶりの実施です。
昭和47年(1972)の第1回からの通算では今回が25回目となります。

P1010213
うるう秒のニュースで毎度お馴染み、独立行政法人 情報通信研究所(東京都
小金井市)へ、今回初めて来ました。

P1010212
うるう秒見学イベントの案内が掲示されていました。

P1010214

8時半過ぎ、時刻を表示する電光パネルのある建屋に到着~

P1010217
うるう秒についての説明会が行われていました。
ちなみにうるう秒とは、現代の時刻の基準となっている原子時計が定める
「原子時」と、地球の自転を基にした「天文時」のズレを解消するために
実施されます。
原子時計は10万年に1秒しか狂わないのに対して、地球の自転は太陽や月の
引力などの影響で狂いが生じ、年々約1秒ずつ遅くなっています。
「原子時」と「天文時」のズレが大きくなると日常生活に影響が生じてし
まうので、数年に一度うるう秒を挿入して、ズレが±0.9秒以内に収まる様
にしています。

P1010219
8時33分。まだギャラリーはそれでもありませんでしたが・・・

P1010223

5分後の8時38分、あっという間に人が集まってきました。(゜o゜)

P1010222
フジテレビのカメラマンさん、取材中。

P1010224

先日の金環日食のときみたいです。(笑)

P1010226

こちらはNHKのカメラマンさん。

P1010228

日曜日ということもあってか、もの凄い人数の人たちが集まってきましたよ!

P1010229

うるう秒10分前。

P1010230

前回もこんなに集まったのかな? 
元旦だったから初詣帰りに立ち寄るとか!?(ばき)

P1010235

うるう秒実施5分前。

P1010236

5分前からこんな感じのメッセージが出てました。

P1010238

3分前。

P1010267
8時59分59秒。

P1010268

通常はあり得ない、8時59分60秒! うるう秒挿入。

P1010269

そして、9時00分00秒。

P1010270

「うるう秒完了」の表示が。



動画はこちら。

P1010243
見学イベントに合わせ、うるう秒についての説明会が行われました。

P1010244

昔は太陽が南中してから次に南中するまでの時間を24時間と定めていたけど、
観測精度が向上した結果、太陽の南中(=地球の自転速度)は不安定なことが
判明したので、現代の時刻は「原子(セシウム133)から放射される電磁波の
周期の9192631770倍に等しい時間」と定められています。

P1010246
情報通信研究所の所員さんと思しき人に取材中。

P1010247

こちらは日本テレビZIP!取材班。明日放送するのかな?

P1010248
普段は平日しか見学できない展示室ですが、今日は午前中に限り臨時公開。
せっかくなので見学していきます。

P1010263
電波で地表面を観測する技術の紹介。

P1010262
電波は金属物以外のものを透過するので、東京ドームはこのように屋根無し
球場のように見えるそうです。

P1010261
もちろん時刻の展示も。原子が刻む時刻そのものである「国際原子時」と
地球の自転(天文時)とのズレを補正した「協定世界時」との間に差がある
ことがわかります。この差分が今朝までは34秒でしたが、うるう秒の挿入
によって、現在は35秒となっています。

P1010250
音声翻訳システム。情報通信研究所って、こんなこともやってるんですねぇ。

P1010251

他にも、侵入者検知システムとか、いろいろと。

P1010252
ふむふむ。φ(..)メモメモ

P1010254
本日の日本標準時をプリントした来場証の発行サービス。これ、結構人気
でしたが、あいにくプリンタの調子が悪かったらしく一時中断していました。

P1010257

こんな感じでプリントしてくれるようです。

ニュース報道によると、今回は家族連れなど約1000名の見物人が集まった
そうです。
ちなみに、NTTのひかり電話時報サービスでは、8時59分60秒と9時00分00秒
の2回、ポーン音を鳴らしたそうです。
一方、加入電話(従来の固定電話)は8時59分57秒までに、1秒分余分にプッ
プップの予報音を鳴らし、9時00分00秒に1回時報音を鳴らしたのだそうです。

おしまい
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1 ■日曜日
だったから集まったのでしょうね。平日ならここまではならなかったでしょう。
今年は天文現象があったし、興味を引きやすかったのでしょう。
近くには学芸大学付属やオ○ンピックがありますね。
うん十年前に行ったときはこんなに綺麗ではなかったな(ぼそ)
2012/07/01(日) 21:20:45 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■Re:日曜日
>イチローさん
1月1日は寒いから行くのがちょっと辛いかな・・・(ばき)
今日は国分寺駅から歩いていきました。
2012/07/01(日) 21:44:51 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■今年の
一般公開はいつかな?

中学の頃から行ってますが、電波利用税を取り出してから?設備投資がすごい。
この時計がある本館なんか昔はボロボロだったし。
SAR規格の日本とりまとめはココだし、EMCもやってますよ。
高周波測定器の一次標準器もここにあったんじゃなかったかな?
2012/07/01(日) 22:30:40 | URL | ntake #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■Re:今年の
>ntakeさん
へぇ~、SARの総本山はここでしたか。(^^ゞ
電波利用税はいろいろと批判されてますからねぇ・・・
2012/07/01(日) 22:53:25 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ