「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
東京駅復原駅舎と江戸城址を巡り歴史を現代を肌で感じる①
■平成24年(2012) 10月29日(月) 晴れ 気温 22.2℃ 歩いた距離 11.2km

昨秋は通常のイベントコースが少なく、期間設定コースが多かった駅ハイ。
この日は皇居の周辺を歩くコースに参加しました。


P1050966
スタートはJR有楽町駅。平日なのでサラリーマンが大勢歩いている中での受付。

P1050971

ビルの敷地内に祀られている有楽稲荷神社。

P1050976

日比谷公園に入ってすぐのところにある石垣。

P1050977

日比谷御門の一部だそうです。

P1050980
心字池という名前だったんですね、この池。

P1050978

日比谷公園が出来る前にあったお濠の面影を残すために造られた池だったんだぁ。

P1050985

公園内ではガーデンコンテストの作品を展示していました。

P1050986



P1050990

こちらは和風の庭。素敵ですねぇ。

P1050991

箱庭みたい。枯山水のような石を敷きつめた作りがいい感じ。

P1050992

中央の噴水付近から祝田門側の出入口付近までずらりと作品が並んでしました。

P1050994

コスモス満開の庭。

P1050997

祝田門交差点に出ました。本来ならここを内堀通り方向(写真右奥)へ進むのです
がこの日は月曜日で皇居東御苑が休苑のため、晴海通り方向(写真左方向)の迂回
コースへと進みます。

P1060001

祝田門から桜田門にかけてのお堀。

P1060003

皇居の周りの歩道には、各都道府県の花を示したブロックが埋め込まれてるよう
です。

P1060004

東京都はソメイヨシノなんですね。

P1060006

桜田門といえば警視庁。テレビドラマなどでもお馴染みの庁舎です。

P1060007

桜田門脇の櫓。

P1060009

桜田門から半蔵門方面のお堀。

P1060010

長崎県の花(雲仙つつじ)が描かれたブロック。

P1060016

相変わらずジョギングする人が多いですねぇ。

P1060019

国会議事堂入口付近からみた丸の内方面。

P1060021

内堀通り(国道20号)は、この先の三宅坂交差点で国道246号と20号に分岐します。

P1060026

三宅坂交差点。分岐の間に見えるのは最高裁判所です。

P1060030

国道246号の三宅坂から渋谷までの区間は青山通りといいます。その先、渋谷から
多摩川を渡るまでは玉川通りといいます。

P1060033

広島といえば、やはりもみじですね! って、もみじって花じゃないよなぁ~。

P1060037

半蔵門前でお堀はいったん途切れているようです。

P1060040

半蔵門といえばココ。

P1060042

FM東京、もとい。今はTFM、TOKYO FMって言うんだった。(ばき)
でもやっぱり、FM東京の方がしっくり来るよなぁ。
そーいえば、昔はエアチェックするためにFM情報誌がたくさんあったなぁ。

P1060044

半蔵門から新宿までの国道20号は新宿通りといいます。

P1060046

半蔵門からは半蔵濠沿いの桜並木をてくてく。

P1060049

千鳥ヶ淵交差点で右折して代官町通りへ。
越後屋:これは御代官様の好物、山吹色の饅頭にござりまする。
悪代官:越後屋、お主も悪よのぅ~。
越・悪:ふぉっふぉっふぉっふぉ~

P1060053

なんか東京駅のようなレンガ造りの建物が見えてきました。

P1060056

昨年の1月1日から距離別料金制度に変わった首都高。最近電車ばかりで首都高を
走る機会がめっきり減ってしまいました。

P1060059

ここから本来のコースに復帰。北の丸公園へ。

P1060063

先ほどのレンガ造りの建物は東京国立近代美術館工芸館というようです。
旧近衛師団司令本部庁舎だったんですね。

P1060064



P1060067

まだちょっと紅葉の時期には早かったようです。

P1060071

光り輝くススキの穂がいい感じ。

その2に続く

                                                    平成25年1月2日 (記)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1 ■高校生の頃は
FM STASTIONを愛読しておりました。
雑誌にカラーで付いてくるカセットレーベルをよく切り離して使っていましたね~
表紙も鈴木英人氏のイラストはけっこう好きだったな。

最も多いときはFMfan、FMレコパル、週刊FMとFM STATIONの4誌も出てたのにね。
気づいたら全誌廃刊だものな・・・・

その頃はFMもNHKかFM東京しかなかったよな~
FM局は増えたのにリスナーは離れたのかしらね。
某氏はたまにユーカリが丘でかぶりつきみたいですけど(爆)
そういえば・・・「見えるラジオ」って井までもあるのかな?
2013/01/02(水) 21:29:21 | URL | うーみん #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■Re:高校生の頃は
>うーみんさん
FM誌のラインナップありがとうござました。
記事に書こうと思ったけど、きっとコメつけてくれるだろうと
思ったので止めました。(爆)
カセットケース用のレーベル懐かしいですね。

昭和60年代(1980年代後半)はFM局の開設ラッシュでした。
FM横浜:昭和60年(1985)12月
FM富士:昭和63年(1988) 8月
J-WAVE:昭和63年(1988)10月
FM NACK5:昭和63年(1988)10月
bayfm:平成元年(1989)10月

CDなどの高音質音源の出現によってFM離れに拍車がかかったと
言われていますね。
見えるラジオ、NHKではサービス終了したそうですが、JFN系列
では今もサービスしているようです。
(つい最近もカーナビで受信しました)
2013/01/02(水) 22:18:41 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■へぇ~
ベイエフエム開局は平成になってからかぁ~
クルマで外回りの仕事していたときはいつも聞いてたな。
当時の社名は「エフエムサウンド千葉」でしたね~
現在は「(株)ベイエフエム」と社名変更しています。
ちなみに本社は海浜幕張駅前のWBGのなかにありますよ~
2013/01/02(水) 22:32:51 | URL | うーみん #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■Re:へぇ~
>うーみんさん
一時期に集中して開局した記憶はあったけど、改めて調べてみると、
昭和63年に3局も開局していたんですね。昭和63年~平成元年の2年間で、
一気に4局! そんな開局ラッシュはもう2度と体験することは出来ないでしょうね。
ベイエフエムはうちの方でも聴くことができますよ。
2013/01/02(水) 22:40:31 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
5 ■花
県の花、納得する地域ありますね。ちなみに東京都の鳥は?越後屋・・・どこかで聞いたような。

FMは『AM化』のよって離れましたね。しゃべりばかりで音楽流さないこと多い。
その点FMジャパンは良かったですが洋楽ばかりだったので聴かず。
1980年代に1県に1つは民放FM局を作ろうと(総務省より)機運があって開局ラッシュになったのです。
TV朝日系列もこの時期多く開局しました。

FM埼玉やFMジャパン、ハマラジってどこの局か分かりますね。
2013/01/03(木) 00:54:11 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
6 ■Re:花
>イチローさん
東京都の鳥、ゆりーとじゃん。(爆)
FM埼玉:恋のダイヤル6700?それはフィンガー5…(ばき)
FMジャパン:流し台? それはサンウェーブ…
ハマラジ:20年位前のファッション? それはハマカジ…(ばき)
2013/02/16(土) 23:34:58 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ