FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201904<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201906
文学浪漫の香りあふれる街を散歩する ②
■平成25年(2013) 1月 12日(土) 晴れ 気温 8.4℃ 歩いた距離 12.8km

文学浪漫の香りあふれる街を散歩する① からの続き。

P1000183
印刷博物館の脇道を進んでいくと、水道一丁目児童遊園へ。

P1000185
この辺り、昭和41年までは水道端1・2丁目とだったようです。
由来は神田上水とのこと。なるほどねぇ~。
住居表示法という悪法によって失われること無く、今も残って
いることは素晴らしいです。

P1000186
国際仏教学大学院の門の前にあった徳川慶喜公屋敷跡の碑。

P1000188

ここから春日通りに向かって今井坂を上っていきます。

P1000189
今日のアンテナ。これは結構デカイですが、何MHz用
何でしょうねぇ。

P1000190
徳川慶喜はこの地で没したんですね。へぇ。(・o・)つ〃∩

P1000194

坂の途中で丸ノ内線の線路を超えます。奥には茗荷谷の車庫も見えます。

P1000196

春日通り(国道254号)に出ました。キロポストには日本橋からの距離と本郷
からの距離が併記されていました。国道254号は本郷三丁目交差点が起点の
ようです。

P1000198

ここで春日通りから環三通りへ。その名の通り環状3号線ですが、開通して
いるのはここから先の約600m区間のみ。

P1000199

播磨坂と呼ばれているそうです。

P1000200

さらに住宅地を抜けて行くと小石川植物園に到着。ここの入園券は門前の
商店で購入するシステムです。

P1000201

小石川植物園の入園券を売っている商店。

P1000202

小石川植物園の脇を曲がると御殿坂。

P1000203
ここから東洋大学の前まで続く坂道です。

P1000205

白山通りの白山下交差点を通って白山神社方面へ。

P1000208

さすがや~、と言いたくなる?旧町名の指ヶ谷町。(ばき)

P1000210

時間がないので白山神社もスルー。旧白山通りと旧国道17号が交わる白山上
交差点を通過して、国道17号方面へ。

P1000212

さんぽみち総合研究所って、どんなことを研究しているんだろう。

P1000216
旧国道17号は東大の前が起点なんですね。

P1000215
旧道なので割とひっそり?

P1000218

本郷通りから一旦裏路地へ。今もこのような昔ながらの旅館があるんですねぇ。

P1000219

求道会館浄土真宗大谷派の僧侶、近角常観は公衆に向けて教えを説く場として
大正4年に建設したものだそうです。

P1000220

ちなみにここからゴールまで3.9km。普通に歩いて1時間弱ですが、このときの
時刻は15:50。ゴール締切りまであと10分…ダメじゃん。(爆)

P1000222

再び本郷通りに戻り、東大赤門前へ。

P1000223

久しぶりに見たぞ、サトウ製薬のサトコちゃん。


P1000226

かねやす前まで戻ってきました。このまま直進すればゴールはすぐですが、
取りあえず、コース通りに進みます。

P1000228

そして、湯島天神へ。時節柄、合格祈願の絵馬がたくさん。まぁ、さすがに
みなさんまじめにお願いしていることでしょう。今回はおもしろ絵馬は無さ
そうですね。

P1000230

でも、発見しちゃいました。地面に落ちかかっている絵馬を!(ばき)
これを「あぁ、コレ書いた人はダメだね~」とみるか、「いや、きっと
本人の身代わりとなって落ちたんだ」と考えるかはアナタ次第…(爆)

P1000231

神様もきっと忙しいだろうから、ここではお参りせずに撤収。

P1000233

御茶ノ水方面へと向かう途中にあった急な階段。

P1000234

実盛坂というそうです。

P1000235

一方、こちらも急坂が続きます。

P1000236

古めかしい石碑のようなものを発見。大正13年1月と刻んで有ります。

P1000237

この坂の名標でした。清水坂というようです。

この坂を下ったところの三組坂上交差点を右折するはずだったのですが、
ミスコースでうっかり直進していまいました。

P1000238

時間もないし興味もないので、サッカーミュージアムはもちろんスルー。(ばき)

P1000239

本当は聖橋を通って御茶ノ水駅の脇を通過するのだけれど、それもパス。
最後は端折って、一気にゴールの水道歴史館へ向かいました。

P1000242
そして16:40に到着。水道歴史館自体も入館受付は終了していますが、取り
あえず中へ。

P1000241
ゴ~ル~ \(^o^)/ しかーし。やはり駅ハイ端末の電源は落ちて
いました。( ̄□ ̄;)ダメ元で、水道歴史館受付の人に「もうゴール
受付は出来ませんかねぇ?」と聞いてみたら、少し考えてから駅ハイ会員
証を忘れた時の手続き用紙を出して、「では、これに必要事項を記入して
下さい」と。後日事務局に連絡しておいてくれるとのことでした。
いやぁ、便宜を計って頂いて有りがたかったです。(^^ゞ

P1000240
といったわけで、さてさて、今日は何歩かな? じゃん。16678歩でした。


今回のコースはこんな感じ。このところ東京支社のコースはヒット続き。
毎回のコース設定が秀逸です。でも、スタート地点を博物館の類にする
のは反則ですぅ。(爆) やっぱり、早めにスタートしないといけないな。

おしまい
                      平成25年1月14日 (記)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ