「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
銚子ポートタワーからダイヤモンド富士を見てみよう!

■平成25年(2013) 2月24日(日) 晴れ 気温 7.2℃ 風速19m/s

銚子ぶらり旅③からの続き。

さて、今回なぜ銚子ポートタワーに来たかというと…
タイトルの通り、ここからダイヤモンド富士が見られるからです。

IMG_7757
う~む。やはり空気が霞んでいるため、富士山がどこにあるのか全くわかりません。

IMG_7764

♪まわる~ま~わる~よ、風車は~まわる~(ばき)

IMG_7767

富士山の山頂に太陽がかかった瞬間。

IMG_7769

なんとな~く、山頂の形が見て取れます。

IMG_7770

さらに山頂のラインが見えてきました。

IMG_7775
さらに稜線がハッキリとしてきました。 

P1020052
コンデジ撮影にて。撮影場所が遠い分、富士山の大きさは小さく見えますが、太陽
の見かけの大きさは変わらないので、まるで太陽が巨大化したかのように見えます。

IMG_7778
なので、東京都内や多摩地区などで撮影したときのように、山頂付近で太陽が沈み
切りません。

IMG_7781

稜線をたどるように沈んでいきます。

IMG_7786

もう少しで完全に沈み切ります。

IMG_7789

まだ見えてる…

IMG_7790

ほぼ沈み切りました。空気が澄んでいれば、もう少し富士山のシルエットがはっ
きり見えたはずですが、残念…

この日は、太陽の下端がちょうど富士山の山頂にかかって沈む日でしたが、もう
1~2日早いと太陽の上端が山頂にかかりながら沈んでいったのかもしれません。
まあ、どちらがいいかはダイヤモンド富士の定義と好みの問題ですが。(^^ゞ

銚子ポートタワー
http://www.choshikanko.com/porttower/

【営業時間】
AM 8:30~PM 6:30 (4月~9月)
AM 8:30~PM 5:30 (10月~3月)
(ただし入館は閉館時間の30分前まで)
年中無休(荒天時休館の場合あり)

【所在地・連絡先】
・ JR銚子駅から千葉交通バス
川口・黒生・ポートセンター行で20分

〒288-0001
千葉県銚子市川口町2-6385-267
TEL : 0479-24-9500




                          平成25年3月7日 (記)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1 ■なかなか
日の入り後に富士山の形がよりよく見えましたね。
お土産は干物?(ばき)。次はマリンタワー?(ばき)
2013/03/09(土) 22:52:09 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■Re:なかなか
>イチローさん
日が沈むまで富士山の位置は全くわかりませんでした。(^_^;)
お土産は、もちろんnぬれ煎餅です。
2013/03/09(土) 23:45:59 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■ほう
オレンジ色の上、風車がシルエットで面白い写真ですね。
2013/03/13(水) 19:32:15 | URL | 山山 #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■Re:ほう
>山山さん
見えづらかった富士山の代わりと言ってはなんですが、
意外といいアクセントになったかもです。
2013/03/13(水) 23:07:37 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ