「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
都会のオアシスを歩く
■平成25年(2013) 3月9日(土) 晴れ 気温 21.8℃ 歩いた距離 10.4km

一気に初夏の陽気となったこの週末は駅からハイキングに出動。
このところ都内の期間設定コースが続いていますが、今回も同じです。

P1020263
スタートは京浜東北線の大井町駅。スタート受付は中央改札口を出て正面、atore
の入口を入ったところです。

P1020264

スタート直後は線路に沿って品川方面へ。ここはちょっとした鉄ポイントです。

P1020265

すぐに右折して大井銀座商店街へ。土曜の昼間だけど、閑散とした雰囲気…

P1020268
商店街を抜けると旧仙台坂へ。トンネルは比較的新しい感じがしますねぇ。

P1020266



P1020267

江戸時代にはこの坂の中ほどから上にかけて仙台藩陸奥伊達守
の屋敷があったそうです。

P1020272
前の写真に書かれているのはこういうことです。写真右上から青物横丁駅に至る
坂が現在の仙台坂です。

P1020271

旧東海道を横切って、さらに湾岸方面へ。

P1020273

京浜運河を超える八潮橋を渡るにはこのスロープを昇っていくか…

P1020274

階段を昇っていくか、エレベータを使います。今回は横着してエレベータを使い
ました。(ばき)

P1020275

橋からの眺め。橋の下には首都高速1号羽田線と、東京モノレールが通っています。

P1020279

前方に目をやると…お~、絶賛建設中の首都高速中央環状品川線の大井ジャンク
ションが! ずいぶん出来てきたなぁ。

P1020284

モノレール、結構頻繁に通ります。

P1020287

大井埠頭内に入ると大井埠頭緑道公園へ。ここは首都高速湾岸線と八潮のマンショ
ン群に挟まれた場所。湾岸道路沿いにこんな緑道があったとは知りませんでした。
ちょうど山城の土塁のような感じの土手に木々が茂っている、そんなイメージです。

P1020289

人工的に造った割には、橋があったり…(後ろにマンションが見えるけど)

P1020290

池があったり(汚いけど)、よく出来ています。ただ、ちょっと並走する湾岸道路の
騒音がうるさいけど…

P1020291

湾岸道路の騒音や排ガスを緩和する役目があるようです。

P1020292

湾岸道路の向こうは新幹線の車両基地。見えるかなぁ、と期待していたけど全く
見えず…(´・ω・`)

P1020295

緑道を抜け、大井埠頭中央海浜公園の外周に沿って進み、太田スタジアムの前を
通過。

P1020299

海浜公園の西側、京浜運河に面した遊歩道をてくてく。この中央海浜公園って、
去年のTOKYOウォーク2012の第1回メイン会場(スタート/ゴール)でした。

P1020302

今日のニャンコ。

P1020304

そして、さらにもう1匹、今日のニャンコ。人懐っこくて、ゴロゴロ。

P1020305

そして大あくび。

P1020306

公園の管理事務所兼野鳥観察舎。

P1020307

中には望遠鏡があって、自由に使えます。覗いてみたけど、野鳥の心得が無いので
どこにいるのかわからず、見えず。(ばき)

P1020309

再びコースへ。モノレールの大井競馬場前駅が見えて来ました。

P1020310

何やら怪しげなオブジェ。

P1020314

またまたモノレール。東京モノレールって、結構速度が速いので油断してると撮影
タイミングを掴むのが難しいです。

P1020316

ギャンブラーの憩いの場、大井競馬場前を通過。

P1020317

地下鉄の工事現場?

P1020320

いやいや、地下水路の建設現場です。大雨の時に一時的に河川から溢れた雨水を
貯めこんで洪水を防ぐための施設です。

P1020321

しながわ区民公園ではフリーマーットを開催中。

P1020323
ここも緑が多く、ジョギング、ウォーキングにはもってこいの環境です。

P1020322

ですが、調子こいて歩き続けるとコースアウト!このトンネルを直進してはいけ
ません。ここで右折して公園から抜けます。



P1020326

公園を抜けて住宅街を進むと旧東海道の鈴ヶ森へ。

P1020331

もう2~3週間ほどすると桜が綺麗なんだろうなぁ。

P1020332

梅を見ながら東海道線の線路をくぐって進みます。

P1020335

ここだったのか!池上通りを歩けるコース。 (某番組のタイトル風(ばき))

P1020338

チェックポイントの品川歴史館に到着。

P1020337
「江戸・明治の旅にでかけよう」という企画展を開催していました。

P1020341

まずは駅ハイ端末でチェック。駅ハイ特典で100円の入館料金が80円に割引になり
ました。(割引無くても非常に安い!)

P1020344

企画展にちなみ、無料でこの「古地図絵図」という冊子を配布していました。
地図マニアにはたまらんちな一品。(爆)

P1020345

館内は模型のみ撮影OKでした。これは品川宿本陣の模型。

P1020347

そして、これが圧巻の品川宿を再現した模型。非常に良く出来ていました。

P1020349

展示ケースの横から撮ると、まるで宿場の中にいるかのような臨場感。

P1020350

こういう展示は大好きです。

P1020354

品川歴史館を出ると、ゴールはすぐ。大井町駅前から西大井駅方面へと続く通りは
その名も「光学通り」。カメラメーカのニコン大井製作所があることからその名が
ついたそうです。現在の社名はニコンですが、かつての社名は日本光学株式会社と
いい、昭和63年(1988)にブランド名であるニコンをそのまま社名にしました。
ちなみに、アメリカではNikonは「ナイコン」と呼ばれているそうです。

P1020356

ゴールの大井町駅に到着。

P1020359
ゴ~ル~ \(^o^)/

P1020358

さてさて、今日は何歩かな? じゃん。 13714歩でした。


今回のコースはこんな感じ。微妙に今まで歩いたことのないエリアを歩きました。
約2kmにわたって続く大井埠頭緑道公園はなかなか良かったです。

おしまい
                        平成25年3月10日 (記)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
1 ■ちなみに
ペンタックスの旧社名は「旭光学工業株式会社」。
古い世代の人はアサペンなんて略す人もいますな。

コニカも小西六写真工業株式会社だったし・・・・現在はコニカミノルタだけど。
サクラカラーなんて知っているだけでオヤジ扱い(自虐)
2013/03/11(月) 00:35:58 | URL | うーみん #79D/WHSg [ 編集 ]
2 ■Re:ちなみに
>うーみんさん
どっちが得か、よ~く考えてみよう!なんてCMがありましたな。
♪サクラカラー24。(爆)
ついでに。外国人と日本人のおっちゃんが、「クイントリックス!」
「ク・イ・ン・ト・リ・ッ・ク・ス」と言い合う、テレビのCMも
懐かしい。(ばき)
http://youtu.be/2xTRdITl4IU
2013/03/11(月) 00:57:20 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
3 ■鈴が森
おばけでましたか?
2013/03/13(水) 22:48:37 | URL | イチロー #79D/WHSg [ 編集 ]
4 ■Re:鈴が森
>イチローさん
そらぁ、言えへんよ~(ばき)
2013/03/13(水) 23:17:45 | URL | yohnen #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ