FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202002
ぐるっと 神田川ウォーク ②
■平成25年(2013) 4月20日(土) 晴れ 気温 10.7℃ 歩いた距離 12.1km

ぐるっと神田川ウォーク① からの続き。 


P1040047
旧蚕糸試験場の門もそのまま残され、往時をしのばせています。P1040049
蚕糸の森公園のあとは青梅街道に出てしばらく東進します。

P1040050
住宅地を抜けて桃園川緑道へ。その名の通り、暗渠化された桃園川の上に設けら
れた緑道です。

P1040056

道路を超える部分にはかつて川だったことの証である欄干が残っていました。

P1040057

屋根付きのコインパーキング。しかも最大料金700円。これはお値打ちですねぇ。

P1040058

フジの花もきれいに咲いていました。

P1040059

桃園川の生い立ち。江戸時代から農業用水として利用されてきた川ですが昭和41年
(1966)に蓋を被せて暗渠化、下水道の幹線となったそうです。

P1040060

かつてはアイドルや俳優・歌手などの芸能人が多く在籍した高校でしたが、近年は
芸能活動に寛容な学校の増加や、通信制学校などの多様化によって、以前のように
売れっ子が在籍することは少なくなっているそうな。

P1040061

やっぱりツツジというとこの色のイメージが強いです。

P1040065

これはヒナギクだったかな。

P1040066

段々雲行きが怪しくなり…てるてる坊主をリュックにぶら下げて歩いている人が
いました。

P1040070

山手通り。首都高速中央環状新宿線の工事の合わせて、山手通りも拡幅、きれいに
整備されました。首都高速はこの地下を通っています。首都高速の下には都営地下
鉄大江戸線も通っていますよ~。

P1040072

椅子のオブジェ? オブジェの椅子?(ばき)

P1040073

神田川に出ました。ここからは神田川にそって南下します。

P1040078

かつては「姿見ずの橋」「面影橋」など呼ばれていたそうですが、名前の由来を
知った徳川家光が不吉だと知り、風景が京都の淀川に似ていたことから、淀橋と
改名されたという説があるそうです。(Wikipediaより)
かつては淀橋という地名もありましたが、かの悪名高き住居表示法によって消滅
していまいました。残して欲しかったなぁ。

P1040079

花屋ドットコム。実にわかりやすい。(笑)

P1040080

またまたツツジ。今が旬ですねぇ。

P1040083

淀橋咳止め地蔵。へぇ、前にもここを歩いたことがありますが、こんなのがあった
んだぁ。

P1040084

地名はなくなったけど、町会名としては今も健在のようです。-淀橋町会-

P1040085

都庁舎が見えてきてゴールも間もなくです。

P1040087

新宿中央公園ではフリーマーケットを開催していました。

P1040088

都庁第一庁舎。

P1040090

地下鉄大江戸線を使うと新宿から六本木までたったの11分! 上野御徒町までは
山手線を使うよりも早い18分。使ってみると意外に便利なので、今では都営地下
鉄3路線の中で一番の稼ぎ頭になっています。ただ、後発の地下鉄の宿命で、駅が
地下深いのが唯一の弱点ですねぇ…(^_^;)

P1040091

こちらは住友三角ビル。ビルの中央部が空洞で、筒のように
なっています。上空で強風が吹くと笛の原理で低周波の音が
発生するそうですよ。

P1040092

新宿駅に到着。ゴ~ル~ \(^o^)/

P1040121
さてさて、今日は何歩かな? じゃん。16488歩でした。この日はゴール時に
いつもの歩数計を止めるのを忘れてしまったのでこちらのデータです。

P1040122

今年度の新しいスタンプ帳をゲット。

P1040124
今年度からスタンプの運用システムが改定され、単年度ごとではなく3ヵ年有効
に変わりました。スタンプ5個達成毎に記念品を貰えるとのこと。

P1040123
係の方に変更の理由を聞いたところ、従来の運用方法では、年度の後半から参加
した人は絶対に皆勤賞をもらえないので、これを3ヵ年の通年制にすることで、
スタンプが5個貯まる毎に必ず記念品をもらえる仕組みに改善したのだそうです。


今回のコースはこんな感じ。笹塚北部エリアは今回初潜入!(笑) 蚕糸の森公園
など新たな発見のあるコースでした。

おしまい
                      平成25年(2013) 5月11日 (記)
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.