「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
坂のまち 港区探訪 ①
■平成25年(2013) 3月23日(土) 気温 16.5℃ 歩いた距離 13.4km

久し振りの蔵出しシリーズです。(ばき)
巷では週半ばからまた酷暑が予想されている今日この頃ですが、桜の季節のレポ
でございます。(ばき)
今年1-3月期の駅ハイは、都内での期間限定コースがたくさん開催され、楽しめま
した。

P1030027
スタートは浜松町駅。浜松町駅といえば山手・京浜東北線品川方面行きホームの
小便小僧が有名ですがこんなところにも小便小僧があったんですねぇ。イラスト
ですが…

P1030037

スタート後、オフィス街を抜けて最初にやって来たのは増上寺の隣にある芝東照宮。

P1030039

芝生広場から定番の東京タワーのショット。

P1030044

芝東照宮脇の公園に咲いていた花々。

P1030051

寒桜、だっけ? 濃い目のピンクが鮮やか。

P1030056

これは何だっけ? 黄色が鮮やか。

P1030057

ソメイヨシノ。

P1030061

桜と東京タワー。どうしても桜が暗くなってしまう。露出が難しい…

P1030062

枝垂れ桜も見事。

P1030066

都内は坂道が多いですが、港区もご多分にもれず。綱の手引坂とは、これまた
変わった名前。

P1030068

馬の手綱に由来かと思ったら、渡辺綱という人名とな?

P1030069

この洋風な建築物ば…

P1030070

綱町三井倶楽部。三井グループの迎賓館で、大正2年の創立だそうです。鹿鳴館
の設計者ジョサイア・コンドルの設計によって建てられ西洋建築の傑作と言わ
れているそうです。
P1030072

続いて、オーストラリア大使館。

P1030075

二の橋へ向かって急坂で下っていきます。どれくらい急坂なのかというと…

P1030077

これくらい! かなりの急坂です。

P1030085

二の橋から程近い、麻布善福寺へ。
奥のへんてこな形の高層マンションが妙に気になります。(ばき)

P1030084
アメリカ公使宿館跡の石碑。

P1030095
日米修好通商条約により、安政6年6月善福寺を最初のアメリカ公使宿館とし、それ
まで静岡県下田にいた総領事ハリスは公使に昇格した上でここに赴任したそうです。

P1030103
善福寺の本堂。

P1030097

東本願寺の本堂を移築いたものなんですって。(・o・)へぇ。

P1030106

やはり気になります。へんちくりんな高層マンション。

P1030109

赤い靴履いてた女の子の象。パオ~ん! って、その象じゃなくって…(ばき)

P1030111

赤い靴履いてた女の子は「きみちゃん」といいます。
いい爺さんに連れられて、メデタシメデタシ。。。
では無かったのです。(ばき)

事情があって母親の知り合いの宣教師(異人さん)の養女に出
されたきみちゃんですが、結核に侵されてしまいアメリカに
は行けず、9歳でその短い生涯を終えたのだそうです。
きみちゃんの行く末を知らなかったお母さんも気の毒ですね。

そうした背景ゆえ、母子の悲劇を案じて是非とも生まれ故郷の
静岡県日本平で母子を再会させたい、という市民運動が起こり、
日本平の山頂に母子像が建てられたそうです。

P1030115

またまた坂道。七面坂とは、七面大明神の木像にちなんだ名称とか。

P1030131

有栖川公園にやって来ました。ちょうど土曜の昼時とあって、お花見まっ盛り。

P1030138

これは有栖川熾仁親王の銅像。

P1030137
旧宮家ですね。

P1030144

公園内は池あり滝ありで麻布、広尾、白金に囲まれた場所とは思えない閑静な
空間です。

P1030150

外苑西通りへと向かう北条坂。


その②に続く。
                           平成25年8月6日 (記)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ