FC2ブログ
「いや、それ、ちょっと・・・3」
とうとうWindowsLivewriterでの記事作成が出来なくなってしまったので、アメブロに見切りをつけ、FC2ブログに引っ越しました。といったわけで、装いも新たに新装開店です。
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
大和路まほろばツーデーウォーク(2日目)-後編-

■平成21年(2009) 11月29日(日) 晴れ 気温 11.5℃ 歩いた距離 21.0km



前編からの続きです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

大きな楠の木。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
樹齢は少なくとも300年以上!?

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
春日大社も一部建て替え工事中です。



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
春日大社と言えば、この朱塗りの建物ですね。これは南門。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
回廊です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
鹿みくじ。鹿さんがおみくじをくわえています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
英語版のおみくじもありました。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
新型インフルエンザ除けのお札もありましたよ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
コース案内の矢貼りですが、こんなに小さいと見落としてしまいそうです。(^_^;)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
立ち入り禁止ですが、鹿さんならOK!?(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
お茶屋さんの周囲が見事な紅葉でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
なーむくんとまんとくん。 せんとくんも怪しげですが、まんとくんもなんか変なキャラクターだなぁ。(爆)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
若草山の登り口です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
鹿さんがガン見してます。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
東大寺の境内に入りました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
東大寺大仏殿の裏手から周るのは初めてです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
東大寺の裏手には、いずれ訪れるであろう大仏殿の建替えに備えて、杉の木が植えられています。

(以前、某国営放送の歴史番組で言ってました)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
東大寺大仏殿。正式には東大寺金堂というそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

大仏殿の西北にある転害門。吉祥の位置で害を転ずるという意味から転害門と呼ばれるそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
国宝も野良猫には弱いらしい・・・(^_^;)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
奈良地方気象台はこんなところにあるんですねぇ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
興福院の山門から望む紅葉。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
そして、コース外ですがちょっと寄り道。 通称旧大佛鉄道 を記念した大佛鉄道記念公園。

10kmコースの途中にあり、20kmコースでは通らないのですが、片道約500m、往復1km弱コースアウト

してでも鉄としては訪れなければ!(笑)   ※リンク先は音が出るので注意!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
機関車の車輪を模したモニュメントがあります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
台座はレールの形。う~ん、凝ってますなぁ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
大佛鉄道はわずか明治31年に開通、その後9年間の営業で廃止されたため、幻の鉄道と言われています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
地元では、その形 からか三角公園と呼ばれているようです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
コースに戻り、住宅地を抜けて、山道をてくてく。ここもきれいな紅葉です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
第2チェックポイントの不退寺を通過。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
JR奈良線です。JR東日本では既に引退した103系電車ですが、ここではまだ現役です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
宇和奈辺陵墓参考地です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
前方後円墳ですが、上から見ないと形がわかりませんね。(^_^;)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
戦闘機らしきものがありました。 飛行機に詳しいmさん情報によると、三菱F-1らしいです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここは自衛隊の幹部候補生学校でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今日も古墳密集地帯を歩きます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
古墳エリアを抜けるとのどかな畑道をてくてく。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
住宅地を抜けて行くと・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
平城京の北側に出ました。遠くに見えるのは若草山です。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
大極殿が見えてきました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
平城宮跡と大極殿。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
平城京の南東角を国道24号線がかすめています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
それにしても広いです。これでも本来の平城京跡の北側のほんの一部分ですからねぇ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
朱雀門が見えてきました。ゴールはもうすぐです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
二条大路と壬生門跡。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ゴ~ル~チェッカーフラッグ\(^o^)/


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
しばらくして20kmのアンカーさんもゴール。今日も危うく抜かれるところでした。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さてさて、今日は何歩かな? じゃん。 約30000歩でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
2日目の参加者は1166人。やはり20kmコースが多いですね。

30kmコースは若草山に登るので、相当健脚じゃないと厳しいかもね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
この日のコースはこんな感じ。 まさに奈良を横断です。

真ん中上部で、下に突き出たところが、大佛鉄道で寄り道したところです。

(トゲみたいに尖った所はGPSデータのエラーによる誤表示です)


今回、初めて2日間連チャンで20kmコースを歩きました。歩く前はきついかな、2日目はダメかな、と

思いましましたが、なんとか歩けました。

コースが見所満載で楽しかったことも完歩につながったかもしれません。

おかげで写真の枚数が多く、レポが年越しちゃいましたけど・・・

(これでも写真は1/3に減らしたんですけどね。(^_^;))


おしまい


                                                  (平成22年1月4日 記)

大和路まほろばツーデーウォーク(2日目)-前編-

■平成21年(2009) 11月29日(日) 晴れ 気温 11.5℃ 歩いた距離 21.0km



さて、2日目は寝坊せずにちゃんと起きられました。集合時刻に余裕を持って到着出来そうです。
この日は天気も良く、絶好のてくてく日和。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
大和西大寺駅は奈良線と京都線、それに橿原線が平面交差するため、複雑な線路配置になっています。

う~ん、朝日に輝く線路が美しい。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
朝もやに浮かぶ朱雀門。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今日は出発式に間に合いました。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ステージ脇ではせんとくんが見守っています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここで朝日プリンセス・ウォーカーのてっしーが登場。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ウォーキンググランプリの金賞(20大会参加)受賞者への記念品授与の役目です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
記念品の帽子を授与中。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
受賞者全員での記念撮影。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
続いててっしーのご挨拶。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
出発式が終わり、いよいよスタートです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
昨日は急いでいたので気づきませんでしたが、スタートしてすぐのところに朱雀大路についての説明板が

ありました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
昨日は奈良を南北に縦断しましたが、今日は東西に横断します。ここはJR奈良駅近くです。

奈良駅は1年半くらい前に高架化されて、景色が一変しました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
旧奈良駅舎。高架化に伴い、駅前広場の横に移築・保存されています。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
JR奈良駅から近鉄奈良駅にかけての商店街をてくてく。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
定番の猿沢池。この鳥、微動だにしないので作り物かと思ってしまいました。(ばき)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
定番のショットです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
神社のようですが、実は道祖神だそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
いい香りがするなぁ、と思ったら・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
お茶屋さんでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
一見すると普通の窓ですが。。。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
よく見ると、細かい彫刻が見事です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
「危険!座らないでね。」と書かれたベンチ。なんで!?


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
奈良町資料館。大きな猿ぼぼがぶら下がっています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
庚申堂。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここまで、猿沢池の南側一帯にある古い町並みです。こんなところがあったとは知りませんでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
格子の家の内部。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今日のわんこ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
奈良のゆるキャラ、なーむくんグッズのお店。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
メジャーな観光地だけに、道案内の看板にもそうそうたる観光地の名前が・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
どこへ行っても紅葉が見事でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
鹿さんがたくさんいるエリアにやって来ました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こちらの鹿さんはリラックス中。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
皆でえさをねだっています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
第1チェックポイントです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
鷺池です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここにも鹿さんが。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
イチョウも黄色く色づいていました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ご主人様の帰りを待つわんこ。ご主人様はこの下の池で釣りに興じていました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
志賀直哉の旧居。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
周りだけ見学して、すぐに撤収。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
柿が見事に生っていました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここから春日大社に突入です。


今回も先が長いので、後編に続く。


                                                (平成22年1月3日 記)


大和路まほろばツーデーウォーク(1日目)

■平成21年(2009) 11月28日(土) くもり 気温 14.0℃ 歩いた距離 21.9km



朝日ウォーキング・グランプリの締めくくりである「大和路まほろばツーデーウォーク」に参加しました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
会場の平城京跡でスタート地点へ向かう

せんとくんを発見!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
スタートは朱雀門前広場です。


続きはこちら

   ↓

大和路まほろばツーデーウォーク(1日目)-前編-


大和路まほろばツーデーウォーク(1日目)-後編-


大和路まほろばツーデーウォーク(1日目)-前編-

■平成21年(2009) 11月28日(土) くもり 気温 14.0℃ 歩いた距離 21.9km



朝日ウォーキング・グランプリの締めくくりである「大和路まほろばツーデーウォーク」に参加しました。

しかしいきなり初日からハプニング! 今回、わざわざ前泊したのに当日朝、痛恨の寝坊をしてしまい

ました。(ばき)


参加予定の20kmコースの出発は9:00ですが、まず間に合いません。ま、遅れてスタートするとしますか。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
メイン会場の平城京へは近鉄大和西大寺駅から徒歩20分ほどです。平城京エリアに入ってから

メイン会場へ向かう「せんとくん」とせんとくんの彼女「連花ちゃん」を発見。

連花ちゃんは奈良県葛城市のマスコットキャラクターです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
せんとくん率いる集団は、婚活ウォークに参加の団体さんかな?


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
9:45、朱雀門に到着。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
せんとくんと連花ちゃんも仲良く到着。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
急いで受付を済ませ、スタートのハンコを押してもらおうとしましたが、もうアンカーが出発したあとなので

ハンコは押せないと言います。さらにあと10分で10kmコースの出発なので、そっちにしたら?とも。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
とは言うものの、コース的には20kmコースの方が面白そうだし、ハンコが目当てでもないので、やっぱり

出発することにしました。9:55スタートです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
出発してすぐに川沿いを歩きます。その川とは・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
秋篠川。 秋篠宮家の名前の由来はこれかな?


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
薬師寺が見えました。景色もそこそこに結構な速度で歩きます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
富本銭という古銭が出土した場所らしいです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
4.8km地点、最初のチェックポイントを通過。ここの受付時間は10:40までなのでギリギリセーフでした。

ちなみに、4.8kmを45分で踏破したので、速度はナント6.4km/h! 過去最高記録でした。(^^ゞ 


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
「杏町」と書いて「からももちょう」なんて、読めませんね。難読町名選手権にノミネートです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
道案内の矢貼りが残っているということは、どこかでアンカーさんを抜いた!?

(アンカーさんは矢貼りを剥がしながら歩きます)

ところで、この先歩道の無い陸橋を歩くの!? あぶな~い!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
この先は歩行禁止なので側道に迂回します。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
土地柄か水門のデザインは和風です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

陸橋脇に平城京羅城門跡がありました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こういうのがあると、ついつい見入っちゃうんですよ。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
CGによる羅城門の復元図。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
この辺りには大和郡山城の外堀跡が点在しているそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
川の流れを変えて外堀に転用したんですね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
外堀跡の池。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
住宅地にどどーんと広がっています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
出世地蔵尊。マニア・マイスターに出世しますように!(爆)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
近鉄の線路に面して、大和郡山城城址があります。見学する予定でしたが、寝坊して時間が押してるので

断念。またの機会にします。
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
線路の手前に残る石垣。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今回は見学出来なくて残念!(T_T)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
そしてここにも外堀跡が。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今では溜池のようになっていますね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
郡山城前から、30kmコースも合流しました。すでに20kmくらい歩いているはずですが、驚異的な速度で

追い越していきました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
薬師寺八幡宮という神社があるんですね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
紅葉がきれいでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
薬師寺の正面に到着。せっかくなので拝観していきます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
薬師寺金堂。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
東塔は現在解体修理中でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
西塔は優雅な姿を見せています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
大講堂。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
2年前に訪れたときは修理中で見られなかった回廊。当時訪れた日に修理が完了、翌日から一般公開

という間の悪さでした。(爆)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
薬師寺境内のトイレ。善人でなければ使えません。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
薬師寺の東側の住宅地。歴史的な地域だけに景観に配慮した町並みになっています。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
近頃めっきり見かけなくなった土管のある広場。ドラえもんの世界です。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
薬師寺の北側の門、興紫門。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
薬師寺から徒歩数分で唐招提寺に到着。ここも昨年、9年間に渡る平成の大修理が終わり、一般公開が

再開されました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
山門脇の紅葉。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
金堂。奈良時代建立の寺院金堂としては現存唯一のものだそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
講堂。
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
屋根瓦の曲線が美しいです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
唐招提寺のすぐ近くを近鉄橿原線が通っています。ちょうど2階建て特急のビスタカーが来ました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
反対からは普通の特急が来ました。ビスタカーとよく似ていますが、こちらは2階建てではありません。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
垂仁天皇陵。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
天皇陵なので、やはり宮内庁の管理なんですね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
薬師寺と唐招提寺で長いこと見学している間にアンカーさんに抜かれていたようですが、ここでまた

追いつきました。


長いので後編に続く。


                                                  (平成22年1月3日 記)


大和路まほろばツーデーウォーク(1日目)-後編-

■平成21年(2009) 11月28日(土) くもり 気温 14.0℃ 歩いた距離 21.9km



前編 からの続きです。

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
近鉄大和西大寺駅にほど近い、西大寺。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここの境内がコースです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
西大寺の本堂。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

こちらは東塔の跡。五重塔だったそうですが、落雷で焼失してしまったそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」



yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
鐘楼。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
西大寺境内の紅葉もきれいでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
裏口みたいなところから外へ出ます。矢印も申し訳程度の小さなのがさりげなく置いてあります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここの手前で誘導員の人に「手前の細道なので間違えないように」と言われましたが・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
これは確かに間違えやすいです。まさか右側のこんな狭い道とは思わないです、普通は。

左の道はこの先のアパートへの進入路で行き止まりでした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
歴史の道と言うそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここで2箇所目のチェックポイント。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ここは秋篠寺といいます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
一面の苔が見事です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
本堂。この中にあるご本尊(薬師如来像)は、手を伸ばせば届くくらいの低いところに安置されています。

普通、ご本尊様はとても手の届かないような場所に安置されていることが多いので珍しいです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
あ、アンカーさんも見学してました。 急いでまた追い越しました。(笑)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
秋篠寺境内の紅葉。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
再び狭い路地を抜けて行きます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
この辺り から天皇陵だらけになります。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
神功皇后陵です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
右も左も天皇陵です。 右が成務天皇陵、左が日葉酢媛命陵といいます。

日葉酢媛命陵は読めないのでググリました。ひばすひめみことりょう、と読むそうです。

唐招提寺の後で見た垂仁天皇の皇后のことだそうです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
これは日葉酢媛命陵の正面です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
佐紀神社。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
向かいにあるのは「さきようちえん」。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
平城京北端の大極殿が見えてきました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
お、今どき珍しい。ロータリー式の交差点。
yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ロータリー式ですが、いちおう信号機もありました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さらに、近頃では珍しくなった汽車の絵の踏切標識。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ぐるりと周って、ようやく平城京エリアに入りました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
とにかく広いです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さっきの大極殿。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
周辺は公園の整備工事が進行中。 遠くには朱雀門が見えます。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ようやく朱雀門が近づいてきました。 手前を走っているのは近鉄奈良線。平城京跡を思いっきり横切って

います。大正3年の開業ですが、現代なら歴史的遺跡保護の観点から、間違いなく建設許可が下りなかった

ことでしょう。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
奈良へは近鉄京都線と乗り入れている京都市営地下鉄の電車もやって来ます。

タイミングが合えば、近鉄奈良線と相互乗り入れしている阪神電鉄の電車とすれ違うこともあるようです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
朱雀門近くの兵部省跡。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ようやく朱雀門広場に戻ってきました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
15:25にゴ~ル~チェッカーフラッグ\(^o^)/


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
続いてすぐに20kmコースのアンカーさんもゴールしました。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
さてさて、今日は何歩かな? じゃん。約31000歩でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
本日の参加者は1200人。20kmコースがいちばん多かったようです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
まだ15:40くらいですが、すでに撤収モードです。(ばき) (大会は16時までの予定)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
最後に朱雀門の説明板です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
朱雀門からみた大極殿。 さて、これにて撤収です。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

帰り道で見た注意書きの看板。この手の注意はよく見かけますね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」

最近は住宅街の公園や砂浜で花火をやる不届き者も多いですからねぇ・・・


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
ゴ、ゴルフですか! 確かにだだっ広いですからね。練習したくなる人がいるかもしれません・・・(^_^;)


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
犬の訓練!? 散歩ではなく、訓練っすか!? そんな人いるんかい!? (^_^;)

yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
奈良から阪神なんば線に乗り入れて神戸・三宮まで直通で行けます。便利になりましたね。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
近鉄のラッピング電車恐るべし!窓までラッピングされてます!


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
こちらはせんとくんのラッピング電車。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
宿のある大阪へ向かう途中、車窓から見えた夕日。この辺り、電車から見える夜景も有名らしいです。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今回の参加記念品。珍しくお菓子でした。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
完歩賞にもせんとくん。


yohnenのブログ   「いや、それ、ちょっと・・・」
今回のコースはこんな感じでした。奈良を南北に縦断しました。

翌日も20kmコースを歩きます。初の20km連チャンです。


おしまい

                                                  (平成22年1月3日 記)


copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.